2011年10月06日

なんと!犯罪をねつ造し、有罪を作り出したのは裁判官である。

国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」
http://www.mag2.com/m/0000154606.html


<現状分析>
この写真の男の子は、小学校一年生の入学式のときの笑顔。
http://www.tokachi-ishikawa.com/album/03.html

そしてこの笑顔の男の子が、大きくなり、
「日本を良い国にしたい」と政治を志す。

そして、早稲田大学に入り、「史上最大のえん罪裁判」に処せられる。

彼は、無実であるが有罪にさせられたのである。

しかもこの有罪を作り出したのは裁判官である。

石川知裕ウェブサイト
http://www.tokachi-ishikawa.com/

無所属議員・石川ともひろの「汚名返上!」
http://www.mag2.com/m/0001333734.html

<参考記事>
小沢一郎を守れ<西松建設事件は政権交代を阻止するための国策捜査か?>
http://www.asyura2.com/09/senkyo58/msg/268.html
2009年1月17日配信

これは政権交代する前に、小沢をはめることで、あるプランが進行中であることを
知ったため、まだ、大問題になる前に、いち早く配信したものである。


ラターシュにみせられて
(小野寺注 語源 
ラターシュとはおいしいワインのとれる畑で
ラターシュという地名があるがそこからきている)
http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-479.html

悪党 小沢一郎につかえて
http://www.asyura2.com/11/senkyo116/msg/777.html

この本は、面白い。
わかりやすく
たとえ話も面白い。

173P
「キン肉マンを小沢一郎
にみたてる。そこに「自民党」が登場する。
園児の前にあらわれる怪獣だ。
キン肉マンは正義の味方として怪獣に攻撃を加えるが、
園児は「怪獣の方がかっこいいや」となる。
自分のてのひらでたわむれる子供たちをみて
怪獣はこういう。
「おい、キン肉マン、こどもたちをいじめたら、承知せえへんで」
主客逆転である。」


9.26陸山会事件の判決を聞いて
 (江川紹子)http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/900.htmlから抜粋すると

「東京地裁は、6月に証拠採否の決定で、
検察側主張を支える供述調書の多くを退けた。
自ら証拠を排除しておいて、判決ではそれを
「当然…したはずである」「…と推認できる」など、推測や価値観で補い、
次々に検察側の主張を認めていった。しかも、その論理展開は大胆に飛躍する。」

(中略)

(小野寺注)以下、
この裁判官が勝手な推測を展開させて証拠も無く、
「共謀」の罪を認定していったことがわかる。
つまり、もうすでに共謀罪という「好き勝手にえん罪をつくれる法律」が、
このように無実の人間を罪におとしいれますよという
「予告編」を見せている。

以下再び江川紹子さんの記事より抜粋

「さらに、それから半年後の報告書に虚偽を記載する共謀までできあがったと認定。
そのうえ、石川被告から後任の池田被告に事務に関する引き継ぎをもって、
「石川を通じて池田とも意思を通じ合った」と断定した。

そんな証拠はどこにあるのだろうか。

(中略)しかし、だからといって刑事裁判において、裁判官の価値観と推測によって、
かくも安易に共謀を認定し、刑事責任を負わせるというのは、
あまりに荒っぽく、危険に思えてならない。

犯罪の実行に直接関与せず、それについての相談にも乗らず、
謀議もなく、
事後にも何の報告も受けず、
犯罪の存在すら知らずにいても、
共謀が成立して有罪となるのでは、
企業などでは部下の犯罪は知らずにいても上司の罪となりうる。

これでは、郵便不正事件で、係長が行った公的文書の偽造を
上司の村木厚子さん(当時課長)は知らないはずがない…という思い込みから出発した
(と考えられる)大阪地検特捜部の発想や判断と同じではないのか。

以上江川さんの記事より抜粋

つまりこの小沢秘書3人のえん罪事件はわれわれが問題にしている、
証拠も無く人を有罪にしたてあげることができる「共謀罪」の予告編なのである。
「こういう風にして、証拠もなしに、共謀しただろうという裁判所の思い込みと
推測によって、有罪にしたてあげられます」という 宣言のような裁判だ。

ただ、この裁判官の苦悩も見える。

この裁判官は、途中で
検察の調書の大部分を不採用にしている。

つまり証拠として信頼できないというわけだが、
この最終過程で、どこかから強烈な横やりがはいったらしく、
裁判の結果は、なんと、自分自身で「証拠にならない」と不採用にした検察調書の内容を
自分の推測によって「あったはずだ」と「事実認定」をして採用しているという。

問題はこの裁判官にだれが横やりをいれたかである。
ひとつ考えられるのは、この現在の体制では、小沢シフトというのがある。
小沢と小沢の秘書をえん罪にしたてあげるのに、
史上最強の体制を組むという小沢シフトである。

しかし、この裁判官が、いったん、検察の調書を不採用にしたという機運を見せたときは
まともになりかけたということだ。このときの法務大臣は江田五月である。

本来はまともな人物である。コンピューター監視法案では、正直に答弁をしたため、
民主党のダークサイドからは批判されていた。

そして今回、法務大臣が変わった。
本来は、実は 仙〇が就任する予定だったらしいが直前になって差し替えられた。
最悪の事態は直前に避けられたが素人のような法務大臣が就任をして
そして前任者の江田五月がいなくなり、「まともにしよう」という機運がなくなってしまったらしい。
その状況になってから
この仙〇が、強力に裁判官に影響を与え始めた可能性がある。

日本をだめにしたこの民主党議員たち
http://www.asyura2.com/11/senkyo120/msg/159.html


<着々と続く国民総監視体制>


アンドロイドのアプリCは、すごい機能をもつ
http://wpb.shueisha.co.jp/2011/09/26/7156/

スマートフォンは、その本人の位置がどこなのか
通話記録などさまざまに外部から情報収集することが可能な端末である。

ドコモが上位機種を廃止してしまいスマートフォンに注力すると
いうニュースがあったがこれでは、どの人物も携帯(スマートフォン)をもつだけですべて
外部に筒抜けになってしまう。

しかしサイバー犯罪として、いろんなところにサイバー攻撃をする集団があるが、
この特徴は、「ネットを取り締まらないといけない」という法律を
論議しようとするときにタイミングよく行われる。

結論を言えば、中国ではなく日本でもなく、
自作自演、つまりC〇A、モ〇ドあたりが

1郵貯のお金を戦争に使いたい。
2そのためには戦争の口実が必要である。
3日本にも911事件の自作自演体制が必要
4そのためにはネットで真相を知らせるような人物をえん罪にする必要ある
5そのためには共謀罪が必要
6良識派とされる小沢派を排除するためえん罪にする
7国民に、ネット言論弾圧や徹底した監視が必要だというのを納得させるために、
  ネットを悪者にする。つまり自作自演で某国家の秘密諜報機関(C〇A、モ〇ド)が
 他者を装って、やっているのではないか?

<10年目の911事件>
9/11 Pentagon
http://www.youtube.com/watch?v=mhLhK0HeU6Q

9.11 巨大すぎる陰謀の陰にひそむ7つの疑惑 1 / 11
http://www.youtube.com/watch?v=rZVlp_TgkRM&feature=related
290,897回再生

9.11 巨大すぎる陰謀の陰にひそむ7つの疑惑 2 / 11
http://www.youtube.com/watch?v=5h8596SLReE&feature=fvwrel
167,759

9.11 巨大すぎる陰謀の陰にひそむ7つの疑惑 3 / 11
http://www.youtube.com/user/minoruyamas#p/u/10/kICIYwFZOtU
138,084

9.11 巨大すぎる陰謀の陰にひそむ7つの疑惑 4/ 11
http://www.youtube.com/user/minoruyamas#p/u/9/pHHa9nFxoL8

9.11 巨大すぎる陰謀の陰にひそむ7つの疑惑 5 / 11
http://www.youtube.com/watch?v=MJalDtZwt9I&feature=related
139,995

9.11 巨大すぎる陰謀の陰にひそむ7つの疑惑 6 / 11
http://www.youtube.com/watch?v=Kh4KNWtXXmE&feature=related
121,887

9.11 巨大すぎる陰謀の陰にひそむ7つの疑惑 7 / 11
http://www.youtube.com/watch?v=pAHZaeZXTbw&feature=related
109,799

9.11テロ 巨大すぎる陰謀の陰にひそむ7つの疑惑 8 / 11
http://www.youtube.com/watch?v=aim6m7IYx9s&feature=related
109,471

9.11 巨大すぎる陰謀の陰にひそむ7つの疑惑 9 / 11
http://www.youtube.com/watch?v=kavN-D3f2IY&feature=related



103,553

9.11 巨大すぎる陰謀の陰にひそむ7つの疑惑 10 / 11
http://www.youtube.com/watch?v=ZBV8r4NPS4g&feature=channel_video_title
104,571

9.11テロ 巨大すぎる陰謀の陰にひそむ7つの疑惑 11 / 11
http://www.youtube.com/watch?v=LHpLM7rRAl4&feature=related
151,853



増税は、これもエネルギー株をすべて売却するなどめちゃくちゃな内容だ。
つまりエネルギーをすべて奪いたい、東電は外資のものにしたい、増税による大恐慌で
中小企業は多く倒産するから外資のハイエナファンドのものになり、
上場しているような 外資が株をもっているような企業は、
法人減税、関税もTPPで減税、個人の情報監視を徹底させて
えん罪もつくるのも思いのまま。
JT(日本たばこ)を外資にうれば遺伝子組み換えタバコなどそのうち出てくるだろう。
JT株を売るなどやってはいけない。

現在、山岡氏が消費者庁長官だが、これをやめさせたいためにこれに対しても
マルチ商法というマスコミ用語でえん罪にしたてあげている。
つまり
MLM(マルチレベルマーケテング)企業を「マルチ商法」という言葉にすり変えることで
合法である存在をあたかも違法であるかのように報道している。
実はいろいろな背景には、がん産業の影がある。

がん患者倍増計画
http://www.asyura2.com/08/senkyo48/msg/287.html
http://www.asyura2.com/08/senkyo51/msg/133.html
http://www.asyura2.com/08/senkyo50/msg/420.html





kapadensetu8 at 10:14コメント(0)トラックバック(0)検察・警察・司法  

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

河童 伝説

  • ライブドアブログ