2009年09月12日

林の秋

12c 008

 秋晴れの空の下、久しぶりに裏の林を歩いてみました。
 林の入り口には、実をつけ始めたエゾトリカブトが。 

 林には早くも黄色く色づき始めた葉が、ちらほらと見えます。
 今年は実物が当り年だとか、ツルの実もそこかしこに。
 時折、クルミの実が落ちてくる音も聞こえます。

 秋の林は、魅力がいっぱいです。

kapibaram
posted at 01:19

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字