本当は僕なんかよりも心待ちに人たちが沢山いらっしゃると思うので、ここに書くのは何かおこがましいのですが、この情報を知った時、自分もすごくワクワクしてきたので書いちゃいます。

カオティップ・ティダーディンは知っている人は知っている、知らない人は知らない(当たり前か)、モーラム・ルークトゥン歌謡のニューカマーです。

その歌の実力と容姿の良さもあいまって、以前から注目されていました。個人のフル・アルバムは今回が初めてになると思いますが、コンピレーションにはいくつか参加していましたので、そこからすでにファンになった人も多いようです。

◆こちらがアルバム・ジャケットになるのかな?
カオティップ_ジャケット

新人歌手が集まって作られたアルバム「ノーン・マイ・タイ・ダオ」が発売されたのが2008年の4月になっていますから、それからかれこれ3年近く経ってようやくのソロデビュー、という事ですね。

その頃の曲はこちら。

◆ข้าวทิพย์ ธิดากิน(カオティップ・ティダーディン)/ สาว ม ปลายยังอายฮัก(サーオ・モー・プラーイ・ヤン・アーイ・ハック)


V.A. / Nong Mai Tai Dao(Karaoke VCD)

また、去年はアルバム発売まえにも関わらず「アーイ・ヤー・ワオ・レン」という曲がヒット・チャートに入ったりして、その頃からアルバムの発売を待望する声が出始めていたように思います。

◆ข้าวทิพย์ ธิดากิน(カオティップ・ティダーディン)/ อ้ายอย่าเว้าเล่น(アーイ・ヤー・ワオ・レン)


この曲を聴いていると、なんとなくイサーンの空気を感じられるような気がします(イサーンには行ったことがありませんが)。それと彼女はすごい色気があって、そこが男性ファンにとってはたまらないのでしょうね。

あと、カオティップのWEBサイトには多分、新アルバムからの曲の振り付けを練習しているのであろう映像が貼られていました。

◆「サーオ・モーラム・サム・ノーイ」という曲の振り付けを練習するカオティップ


すでに風格すら漂わせているカオティップ・ティダーディン。もしかしたら、今後、大きく化ける可能性があるかも・・・。

※日本国内の通販サイトでは「アルファベット・ストリート・レコーズ」さんで予約を承っています。2月1日入荷という事ですから、タイでは来週(1/24~28)あたりに発売されるのでしょうか。

【1月22日追記】eThaiCD.comでは1月26日に発売されるようです。
Kawthip Thidadin/Sao Morlum Sum Noy(CD)