2007年12月02日

蔵王温泉観光協会公式ホームページEnglish Page笑われてきました。

3a1c8d4f.jpgル・ベール蔵王玄関前1度小雨、蔵王中央ロープウエー強風の為ウェイトを吊下げて定員半分で運行、駐車場満車100台位駐車、500人弱スキーヤー・ボーダー滑りに中央ロープウエーに乗車との話し、3本のリフト以外に横倉第1、菖蒲沼・片貝リフト計6本稼動、1.300m以上濃霧、写真のように綺麗な霧氷が出来ていました。鳥兜ゲレンデでハイムスキースクール校長のキャンプを実施していました。
 昨日東京で蔵王温泉観光協会の英文ページを打出したコピーを見せられ「ネイティブに見てもらったのか、國際観光スキー場として売り出すのにと協会員の貴方が悪いと笑われました。」今年の春先パンフレット校正段階で某社社長さんより大森レストランでネィティブのチェックをお願いしたいと頼まれてチェックをしましたが、蔵王温泉観光協会が作成した公式ページを当然ネィティブに見せたと思われますがこのページの作成者はネィティブと言う言葉も分からないのではとも話されました。ホームページ作成業者又は作成者まかせは色々問題が多いようです。多少高くても能力の有る所へ依頼するのが蔵王温泉スキー場の為に良いと思われます。昨年大手旅行業者のネット担当部長のお話ではページアクセスは2秒以下で、長く読んだりする画面、動画はあまりアクセスされない、2秒以内で印象が良ければそこから更に中のページにアクセスすると東北運輸局のネット関係の講演でお聞きしました。蔵王温泉公式ホームページの表紙はどうでしょうか、最初に何をアクセスする方にうったえるのか根本的な重点が無いようです。

kappa17427 at 17:43コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
最新コメント
  • ライブドアブログ