2010年05月14日

お山は冬に逆戻り、室内でフリースが必要な低温です。

92e2fdb6.JPGル・ベール蔵王玄関前・朝7時・+3度・小雨・標高1,150m以上濃霧でお山見えません・弱風・蔵王中央ロープウェイ平常運行、蔵王エコーライン凍結の為通行止め、昨日東京の全く知らない方から問合せの電話がありました。(刈田岳からトレッキングをしたいが蔵王山について情報が検索しても何も分からないので教えてください)との事でした。刈田岳山頂から馬の背・熊野岳まで一部残雪はある、風が強く寒さが厳しいので冬支度でウインドブレーカー等風対策が必要、熊野岳からワサ小屋迄残雪無・ワサ小屋からの祓川登山道雪融けによる崩落と残雪で下山通行危険通行できない、地蔵山からの木道登山道残雪がある、ザンゲ坂登山道降りれるが地蔵山頂駅からの蔵王ロープウェイ18日迄整備運休中・パラダイス残雪多いので迂回コースも日陰の残雪に気をつけて降りて下さい、大平コース残雪無・パラダイスから林道を歩き祓川登山道を下山する時は残雪に注意して下さい。蔵王河童残雪が多いのでまだ行っていないと話しました。蔵王温泉公式ホームページに蔵王山岳インストラクターの初トレッキングの登山道情報を発信して欲しい。蔵王ロープウェイ整備運休していますが登山情報を発信していただきたい。写真は中森ゲレンデリフト脇、祓川登山道入口指導柱左側標高910mに咲いていた「こぶし」です。900mにも咲いていました。

kappa17427 at 09:55コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
最新コメント
  • ライブドアブログ