医療現場の行動経済学: すれ違う医者と患者」を読みました。私は、20年以上前からブログなどで「医療と投資は似ている」と書いてきましたが、「我が意を得たり」と言える良書です。

投資家も、患者も、そして医師もバイアスから逃れることは難しいのですが、それを少しでも克服することにより、より良い結果がもたらされる可能性が高くなります。
 

61lnlURit6L._SX344_BO1,204,203,200_