2009年03月

2009年03月31日

福星寺・枝垂れ桜




昨日の午後、四街道市吉岡の福星寺に行き、

枝垂れ桜の様子を見てきた。


開花はしているが、まだ少し早く、

今週末ぐらいが見ごろだろうか。


枝垂れ桜

kappa_gallery at 13:08|Permalink散歩 

ギャラリー睦




先日、カッパは千葉市中央区弁天に在る

ギャラリー睦の玄関前に立った。


懐かしい!

ここへ来たのはもう何年振りだろうか。


睦





















中からカッパを見かけて、画廊のオーナー、

むつさんが出迎えて呉れ、髪型が変わった

カッパを見て、若々しいと言ってくれた。


ご本人のむつさんも、以前と何も変わらずに元気だった。

お互い元気の固まりで良かった。



今回、ギャラリー睦を訪ねたのは、私の昔からの

知人で大事なファンの方が、今年77才を元気に

迎えて、個展を開催していたからである。


その方は書家の先生で、以前に私が大阪の画廊で

個展を開いた時に、千葉からご夫婦揃って画廊に

御出でに成ってくれたありがたいカッパファンである。



暫し書の世界にカッパは浸かり、懐かしい。


むつさんが淹れて呉れたコーヒーの香りと

開廊当初から変わらないギャラリー睦の

雰囲気に時を忘れて、穏やかな午後を

心豊かに楽しませてくれた。



年月は無信号で走っていても、何時も新鮮な心で

向き合える親友や知人は人生の宝でもある。






林の一押し★喜びのお酒おもいきり乾杯!喜びいっぱい岩の井吟醸1800ml限定8個

kappa_gallery at 01:14|Permalink日々の出来事 

2009年03月30日

かっぱ画廊周辺の食い物屋事情




私が描いたカッパの絵を常設展示している

成田門前画廊(牛玖ひろし記念館)に来る

お客様や本人のカッパは昼飯に蕎麦や鰻重を

食べに行ったりする。


カッパ画廊の近くには鰻の美味しい店があり、

鰻が嫌いな人には成田山門前通りにも、最近

インド料理店が増えてきた。


鰻もインド料理も好まない人や、食べたく無い時は

カッパ画廊の隣に在る手打ち蕎麦屋で、これからの

季節はざる蕎麦や天麩羅も良いだろう。



カッパ画廊の先隣に最近流行りのインド風カレーの

店が開店して、入り口の階段脇にあるメニューの隣に

インド人?が立っている。


メニューには辛そうだが、食べてみたく成る料理が並んでいる。


近年、成田山にも参拝か遊びか分からないが、

若いカップルが増えてきて、この店と同じ様な店が

成田にはアチラコチラに開店しているらしい。



年寄り主体の食い物屋から、若い人の好む食い物屋が

出店してきた事は繁栄の兆しでもあり、喜ばしい事である。


近辺のインド料理も安くて美味いか?

次回、画廊に行った時に是非食べてみたいものだ。



先日は老舗の鰻屋で特上の鰻重を食べた。

この鰻屋、老舗にしては店員の皆さん方、

気さくな方達で気持ちも良かった。


お腹も満杯に成った私は、ポカポカと暖かい昼下がり、

旧街道に咲くサクラの花にチラホラと見送られて

成田山を後にした幸せな一日だった。









うな重の器にピッタリ山中塗 蓋付きお重




国産うなぎ長蒲焼き(中)3本


kappa_gallery at 01:12|Permalink成田カッパ画廊 

2009年03月29日

壊れたガスコンロ




先日、台所で使っていたガスコンロの点火ツマミが

突然戻らなく成ってしまい、消火が出来無くなり、

ガスの元栓を締めて火を消したので事無きを得た。


私が東京のアトリエへ仕事に出た後の自宅での出来事だ。


家内は、私が帰宅するなり目を丸くして事の成り行きを

説明し、明日の朝一番でガスコンロを取り替えて

欲しいとの事だ!



翌朝、私は何時もより早起きをしてホームセンターの

開店間際に新型コンロを買い、持ち帰り取り付けた。


家内は安心して笑顔を取り戻した。


「良かった」と一息入れてから、考えてみたら

何も慌てる事などは全くなかった!



我が家には卓上用のカセットコンロや

野外でも使えるキャンプ用のコンロ、

それに七輪と炭も沢山買い置きが有った。



ガスコンロが壊れたのを良い事に、何十年か

昔に戻って七輪と炭火でお湯を湧かしたり、

魚を焼いたり、惣菜の揚げ物等をして、煮物は

キャンプ用のコンロで時間をかけて煮てみたりと

十日間位は昔のお勝手風を味わっても良かった。


きっと面白く、同じ何時もの食材でも、レトロ風な

味で味わえたろうにと残念だ。



カッパは年甲斐も無く、慌ててガスコンロを買いに大急ぎ、

お家の大事とばかりに早朝から走り回ってしまった。


普段は大人しい家内の丸いあの目は

山の神の変身だったかもしれない。







【本日ポイント2倍】★50cmガスホース付★【送料無料】ガスコンロ(ガステーブル)リンナイ RTS...




★送料無料!!★火力が強く、経済性に優れたホワイトガソリン燃料式。Coleman(コールマン)パワ...


kappa_gallery at 00:56|Permalink日々の出来事 

2009年03月28日

春鰹




春ガツオが旨い!


私は肉も魚も野菜も好きな食いしん坊なカッパだ。


この頃、魚屋の保冷ケースの中には初夏の

前商戦でもあるかの様に、刺身用の生カツオが

沢山並んでいる。


夕食のお膳に並んだ春ガツオの刺身は刺身醤油と

すり下ろした生姜をチョコッと浸けて、口に入れると

生姜の香りの中でカツオの刺身が実に旨い。


スッキリしたこの口の中に広がる感触は

川魚のアユ等とは違った食感である。



つい最近までのカツオは冷凍物だった。

獲りたてで鮮度の良い生カツオはやはり風味が違う。


この味を噛み締め楽しみながら、あと、ふた月もすれば

遣ってくるジメジメした湿度の高い梅雨の季節を元気に

過ごす気力が湧いてきた。



食欲があり過ぎる昨今である。







漁師の味 カツオ塩辛




特上銀三 本鍛錬 正夫(柳刃)210ミリ(七寸)【送料無料】


kappa_gallery at 01:08|Permalink日々の出来事 

2009年03月27日

コンビニの店員は現役社長さん




私が買い物に寄るコンビニは何件かあるが、

其の中の一軒に若い女性のパートさんがいる。


このパートさんは私の見る限り、良く働く女性だ。


店長が留守の日は、このパートさんが店を全て

任されていて、未だ若いが、しっかりしており、

お客から見ても安心出来る仕事内容である。


また、愛想も良いので、店が暇な時間帯には

お得意さんと雑談をする事もある。



先日、その店のカウンターの上に小さな風呂桶の

サンプルやガラスクリーナーが置いて有った。


ガラスクリーナーのラベルを見ると業務用と記されていた。

コンビニに風呂桶のサンプルや業務用のクリーナー等は

不釣り合いなので、これらも取り扱い始めたのかと

聞いてみたら、パートさんはニコニコ笑顔で、

「私、内装工事屋もやっていて、そこの社長です」

と言って、自分の名刺を渡してくれた。


名刺には間違いなく工事店の名前と、パートさんの

名前の上に代表取締役社長と記されており、

パートさんは、私は名前貸しの無給の社長だと笑っていた。




このパートさんの事ではないが、世の中には

何も知らない人を社長にして、陰で悪巧みをする

輩も、昔からいるそうである。


初めは純真な人間であっても、世の中の泥水を

一度被ってしまうと、その汚れを落とすのは

並大抵の努力では元には戻れない。


中には一生涯、曲がった道を修正出来ない事に成る

可能性とてありうる。


何れにせよ油断禁物な世の中は、今も昔も変わりはない。



ニコニコと笑っているパートの娘さんが、

無事に社長の任期も笑って終る様にと、

カッパはコンビ二のレジの音を聞いていた。








22年の実績★ヤニ・手垢一発、プロ専用!ガラスクリーナー 2L




【ガラスのしつこいうろこ除去】 業務用ガラスクリーナー


kappa_gallery at 01:09|Permalink雑談 

2009年03月26日

春の彼岸・墓参り




私の家内の実家は東京下町にあり、

実家近くのお寺には義父母のお墓がある。


お線香と花を持って、ご先祖のお墓に向うと

其の並びには島村家(元衆議議員の島村一郎さん)の

お墓もある。


義父は島村一郎さんとは随分と長いお付き合いだった。

信仰心が強かった義父は、お寺の役員をやっていて、

島村一郎さんとはお寺の特別な行事ではよく同席して

仲も良かった。


若い頃、私もお彼岸にお墓参りに行った時、

義父から島村さんを紹介された事がある。


このお寺には島村家が寄進した物や、義父の寄進した

物が数多くあり、お寺の応接間にあるテーブル等に

その面影を残している。


両家とも代は替わっても、偶然に逢えば昔を偲ぶが、

私の義兄はもう八十才を過ぎているにもかかわらず、

お寺の年間行事には手伝いに行っており、現在の

住職からも何かと頼りにされている。


健康とは素晴らしい事だ。



カッパの作品は、元気いっぱい頑張っているが、

作家は仕事に近年追い回されて、食欲もありすぎ、

運動不足気味である。



お彼岸の墓地は多種な花の色に香りと

お線香の煙で野火事の様であった。








ステンレス線香皿                                    ...




税込・送料・代引き料無料!お墓参りで活躍の線香着火器 ご先祖まいり お線香50本程度を約20...




「永遠の高貴」のかおり仏事引き出物・お土産に好適天然白檀線香「白檀白雪」8個桐箱入・煙の少...


kappa_gallery at 01:09|Permalink日々の出来事 

2009年03月25日

検見川送信所で事件発生




3月25日の毎日新聞、千葉版の記事。

何者かが悪戯をした様である。


クリックすると拡大します。
毎日新聞3月25日

kappa_gallery at 18:24|Permalink検見川送信所 

春だ!




ここ数日、夜は冷えるが、昼間は部屋の窓から

入ってくる風が春の匂いを運んできてくれる。


毎日暮す居間の空気も春らしい香りが漂い始めた。


土の匂いや草の匂い、雨の匂いも今までとは変わり、

冬の間、冷えてはいたが動いているのか判らなかった

冷蔵庫も気温が上がってきたので稼働している様だ。




先日、用事があり、クルマで東金方面に向った。


高速道路を走っていると、日当たりが良い路肩の

樹木には新芽が息吹始めて、数日前とはがらりと

春めかしく変わってきていた。



風に流される白い雲と、青い空との

コントラストも和かくなっていた。



もう少しで、サクラの花一色に包まれる

桜並木を静かに走ってきた一日だった。







 MASAO 【18本収納】ワインセラー MSO-W018B (ブラック) MSOW018B 【送料無料】【090323_日替...




サイレントフリッジ

kappa_gallery at 01:04|Permalink雑談 

2009年03月24日

木の香り




昨夜の風呂場はそれまでと変わり、

新しい木の香りに包まれて壮快な気分だ!


前に我が家の風呂場のスノコがボロボロに

成ったと書いたが、先日、やっと知り合いの

大工さんが作って呉れた。


その大工さんは、昔気質の宮大工の棟梁で、

自分が気の向いた仕事だけを請け負っている。



カッパの自宅の風呂場のスノコが昨年より板が腐り

釘の頭が見えていたので、俄大工さんにお願いして

作り直そうかと思っていた矢先に、間が良く、知人の

棟梁がお茶を飲みに寄った。


裏庭でコーヒーを飲みながら、開け放ったドアから

風呂場を覗いて、「俺がその内にスノコを作ってやるよ、

こんな作り方では風呂場のスノコは駄目だ!」と云い、

その日は帰って行った。


それから半年余りが過ぎて、私も半ば諦めていた処へ、

先日、ヒョッコリ遣って来て、「近い内に作るから」と

言ってくれた。


遅れた理由は大工さんが、現場で足を痛めてしまい、

やっと治ったとの事だった。



そして約束の日、早朝から大工さんが来てくれたので、

何時も遅く起きるカッパも早起きして、其の仕事振りを

見守る事にした。


材料を並べてから、大工さんは手元で何やら

ゴチョゴチョと木片をいじっている。


暫らくして治具が出来上がった。

其処からの仕事はさすがに素晴らしく速い。



棟梁の頭の中に書かれた図面通りに、

事は微塵の間違いも狂いもなく形に成って行く。


スノコの形は、ほぼ出来上がってから木螺子で

板を組み合わせる前に、今度はノミを使いだした。


この辺が素人のカッパにはサッパリ理解出来ない

宮大工さんの行動である。


やがて大工さんは昼飯も食べずに、午後一時過ぎに

スノコが出来上がったと思ったら、これから又、

各部にカンナやヤスリを使って、更にきめ細かな

仕上げをして完成と成った。


私は初めて宮大工さんの約一日を身近で

その仕事ぶりをつぶさに見学出来た。


知らない事も沢山勉強になった。



たかが風呂場のスノコと気を抜かないプロの仕事、

良い仕事をしてくれたスノコだからこそ、見て座って、

板の香りも気持ちが良い。


宮大工さんの手間もそれなりに高いから、軽く十年は

大事に使わなければ成らないかなと思ったり、

現実は厳しいものである。






清々しい木の香り★ストレス解消♪浴室いっぱいに青森ひばの香りが広がります♪抗菌性に優れた...




★運賃別途 ¥525- 代引¥840- マキタ 電気カンナ 1805NSP/1805N


kappa_gallery at 01:05|Permalink日々の出来事