2010年11月

2010年11月30日

白髪を染めた




まるで年老いたヤマアラシだ。

風か生物かどちらでもよいが、ここ数年、

私は床屋にもいかず髪の毛は延び放題だ。


おのずと白髪も増えてきた!


自分を鏡に映したり、商店のガラス窓に歩く姿が

映ると自分で自分がびっくりする事もしばしばある。


長い髪の毛で白髪がバラバラと顔に被さったり、

背中で風に靡く姿は妖怪そのもだ。


最も、私は自分を人間様とは思わずカッパだと思っている。

晩秋ともなれば、公園の銀杏の葉と競うようにハラリ、

パラパラと髪の毛も抜け落ちる。

毛生え薬も、この季節は追い付かない!


それでも、このカッパ画人は近所の子供達には

よくニコニコと挨拶される。


家人が「白髪染めで少しさっぱり若返れ」と

しきりに言っている。

ついついその気になり、染めることにした。


人生初めての白髪染めだ!

作業は全部家内に任せて染めて貰った。

自分なりに何歳か若返った様な出来上がりに

大満足をして一人ニヤニヤと鏡を見ながら

ふと思い出した。


私の母の黒髪はスラリと長くて美しかった。

子供の頃、母親が黒くて長い髪の毛を柘の

大きな櫛でとかしていると、太陽の光を黒髪が

反射して銀色の帯のように美しかった記憶が

よみがえってきた。


母親譲りの丈夫な髪の毛、

此から一層大事にしなくては!と

二つあるツムジをそっとなぜてみた。










白髪・脱毛・育毛の実際

白髪・脱毛・育毛の実際

価格:27,300円(税込、送料別)




kappa_gallery at 00:05|Permalink 日々の出来事 

2010年11月26日

几帳面なお客さん




私が描いたカッパの絵を買ってくださるお客様は

大体が、大まかな人が多い!


それはその筈である。

カッパはこの世に存在したのか、しないのか?と

想像力たくましく楽しむものだからである。

自分流に創造出来るところにカッパの良さもある。



ある時、以前使っていた田舎のアトリエに

ひょっこりと現れた珍客がいた。


アトリエの棚で仕上がったばかりのカッパの油絵を

衝動買いして、大好きなコーヒーもそこそこに急いで

帰って行った。


この方は精密機械などに使われる金属部品を

機械加工している経営者兼技術者だ。

その性格は仕事柄か几帳面この上なく、

また、お決まりの細かさである。


心寛大で大まかなお客さんの中ではとても理解に

苦しむ細かで几帳面な人が、カッパの油絵を衝動

買いしてくれたなどとは奇妙な日だった!


こちらの言い値でお買い上げいただいたカッパの

絵を私自信も熟と眺めてしまったものだ。



そして、納品してから半年間ほどの月日がたった!


別の用事で几帳面な社長さんの会社近くまで行った折に

「あの時のかっぱの油絵は何処に飾ったのかな」と

会社へ寄って見たら、絵は何処にも飾ってはいない。


どうしたのかと辺りを見回していたら、奥の方から

きちんと箱に入ったカッパの絵を大事そうに抱えて

テーブルの上に持ってきて、宝石箱でも開けるが如く

丁寧に絵を出しながら、その会社の社長さんは

「普段は箱に入れて大事にしまって置き、たまに

出して鑑賞している」と言った。



カッパの絵に限らず、絵というものは常時好きな場所に

飾って置いてこそ、その絵の真価が発揮出きるのだと

思っていたが、世の中にはこの几帳面な社長さんのような

絵の見方もあるのかと、別な面での鑑賞の仕方に私の油絵

カッパが素晴らしく新鮮に見えたものだった。

















kappa_gallery at 00:15|Permalink 雑談 

2010年11月23日

内職あれこれ!




内職の話をするが、ここで言う内職とは

本業以外にアルバイト等をして生活費や

小遣い等を稼ぐ内職では無く、昔ながらの

家にいて一個、何銭だとか何十銭の安い

手間仕事をして家計の不足分を補っている

仕事のことである。



この内職というものは昔からパートや

アルバイトで外に勤めに出て貰う時給の

最低賃金を下回り、朝早くから夜遅くまで

せっせと働いても微々たる金額と相場は

決まっている。


其でも中には高額な報酬で時間あたりの

稼ぎ額が外に出て働く一般のパートよりも

高いものも有るようだ。


この様な率の良い内職というのは口コミでしか

見つからないだろうが、しかし、本来の内職とは

自宅で子守りやら留守番等、家事をしながらの

仕事であったのだが、率の良い内職は仕事の

納期が短くて急ぎ働きらしく、自家用車で早朝や

夜遅くに納品や引き取りに行ったりして大忙しを

している人もいる。


自動車のガソリン代等、経費を考えれば

中々の高効率な内職なのだろう。


だが、内職というのは根を詰めすぎて働くと昔から

殆どの人が最後には身体を壊してしまうことが多い。


これだけは何時の世でも変わらないものである。













kappa_gallery at 00:02|Permalink 雑談 

2010年11月19日

蘇ったヘッドライトカバー




最近の自動車のヘッドライトカバーというのは

ボディーデザインの一部となっていて、かなり

大型なものになっている。


私の愛車のヘッドライトカバーも大型な物であり、

新車時は光り輝いていたが、数年の間に曇って

ヘッドライトカバーが黄色く汚れ出して部分的に

透明感が無くなってきた。


聞いたところではカバー表面のコーティングが

キズや水垢、紫外線などによって経年変化した

為だそうだが、これが見るからに貧乏たらしく、

夜間走行でも支障こそ無いものの少し暗く感じる。


このライトカバー、カバー部分だけの交換はできず、

ヘッドライト一式のアッセンブリー交換となってしまい、

大変高額な出費となってしまう!


「困ったな、さて、どうしたものか」

いっその事、新車に買い替えようか等と思案していた。



そんな時、旧知の自動車販売店に別のクルマの

件で立ち寄り事務員さんと話をしている僅かな

時間に其処の社長の息子さんが整備士さんと

二人がかりで停めてあった私の愛車のヘッドライト

カバーを専用のクリーナーで磨いて汚れを落とし、

新たにコーティングまでしてくれた。


新車時とはいかないまでもライトカバーの曇りと

黄ばみがとれてスッキリ、ピカピカと美しくなった。


クルマ磨きを専門とする業者にこのヘッドライトの

クリーニングを依頼すれば、数千円から数万円と

種々な工賃があるそうだが、昔かたぎの知人家族は

何も言わずに黙って無料で磨いておいてくれた。


その効果か、夜間走行で愛車のヘッドライトは

霧雨の中、一段と暗く煙る前方を透き通るような

清らかな光で安全走行を導いてくれた。


甦ったヘッドライトカバーは旧知人との信頼感の

新しい頁を増やしてくれた。


















kappa_gallery at 00:10|Permalink クルマの話 

2010年11月16日

パソコン用ラジオ付きスピーカー




パソコン用の小型外部スピーカーを捜しに

ホームセンターの店内を見て歩いていたら

ラジオ付きの小型スピーカーが千数百円で

売っていたので、それを買ってきた。


アンプ内蔵で単二の乾電池四本で作動する。

購入後は何時もの例にならって早速分解して

内部の回路をチェックした。


セットされているスピーカーは気に入らない音質だ。

押入れのジャンク箱を捜したら手頃なアルテックの

小型スピーカーが有ったので、このスピーカーが

使えるようにまだ買ってきたばかりのラジオ付き

スピーカーの箱にドリルで穴を開けたり、内部の

配線や切り替えスイッチ等を改造した。


ハンダ付けの作業もしたので、小一時間かかり

やっと何とか我慢できる音が出るようになった。


乾電池仕様の小型アンプは使う場所を選ばないから

大変重宝している。


好きな歌等を聴きながらそのまま寝てしまっても

電池式ならば安心だ。














ALTEC LANSING スピーカシステム VS2620

ALTEC LANSING スピーカシステム VS2620

価格:3,080円(税込、送料別)





kappa_gallery at 00:13|Permalink 雑談 

2010年11月14日

パティ・ペイジの若い頃




あのテネシー・ワルツで有名な歌姫、パティ・ペイジ!


私は若い頃のパティ・ペイジの歌声が何とも好きだ。

彼女も絵を描くことが大好きだったそうだから、

絵描きであるカッパ画人とも微妙にパティ・ペイジの

歌唱の中に無限なカッパを連想するのかもしれない?


自分では分からないが、特に神経が疲れて寝つきの

悪い時に若い頃のパティ・ペイジのモノラルレコードを

聴くと穏やかに睡魔が忍び寄ってくる不思議な縁のある

パティ・ペイジである。


だが、年老いてからのギンギラギンに着飾った

ステージでのパティ・ペイジは眠くならずに

イライラが増してくる。


ワルツの女王といわれたパティ・ペイジでさえ

時代によって変貌、進化したり減退したりと

女王の一生も楽しいもの、面白いものだと

久しぶりに今夜はスタジオ業務用CDプレーヤー、

EMT986でパティ・ペイジを聴いている。


















【価格はお問合せください】EMT 986CDプレーヤー

【価格はお問合せください】EMT 986CDプレーヤー

価格:787,500円(税込、送料込)



kappa_gallery at 21:04|Permalink 雑談 

2010年11月11日

画材と医療用ガーゼ




絵を描くのに使う画材と医療用品!


これらは一見全く関係無いようだが、

結構絵描きの道具には便利だ。


例えばピンセット等、お医者さん用は便利である。

また、制作上秘密の一部にもなるけれど、医療用の

ガーゼで筆先を拭いたり余った絵具や水分、油分を

吸い取らせたり、画面の色調修整に利用したりと

何かと便利である。


このガーゼだが、ホームセンターで大量格安品の

手拭き(使い捨てオシボリ)とか簡易消毒用等と

販売されているが、医療品店で販売されている物とは

内容が違うから面白い!


普通のガーゼは目も粗く、布のゴミが多くて絵描きが

使う用品としては不向きだが、医療品店で販売されている

一部の医療用ガーゼは目も細かく、しっかり出来ているので

布ゴミも無くて使い易く、肝心な値段もホームセンターで

販売されている一部の粗悪品とたいして変わらないところが

不思議である。


チョッと可笑しな例えだが、店が替われば品変わるである。
















kappa_gallery at 21:03|Permalink 雑談 

2010年11月09日

水槽の値段




我が家では今年の八月から小さな水槽で

メダカを飼い始めた。


しかし、此からの季節は寒くなってくるから

小さな水槽だと水温が安定せず、メダカに

良くないので現在の物よりも少し大きめな

フレームレスのガラス水槽に移し変えた。

これで幾らか水温の変化も少なくなるだろう。


さて、この少し大きめなガラスの水槽だが、

大きいとは言っても横幅は60センチで

一般家庭には普通の標準的な規格の製品だ。


ところが今から十年チョッと前にはこれと全く

同じデザインの水槽は安売りされることは無く、

熱帯魚の専門店で壱万円近くもしていたのだが、

今ではネット通販でセールの時ならばたったの

数百円で買えてしまうこともある。


当時の十分の一の値段で購入出きる!

見ただけでも不思議な価格だ。

普段でもこの水槽は二千円程だ。


ガラスだけの大きさや重さならいざ知らず、

水槽は空のガラス張り、中身は空気の箱だ!

外国の工場からガラスの箱で空気を運んで

来るようなものだ。


いったい原価はいくらなのだろうか?

何て、要らぬ想像もしたくなる。


以前は日本製やヨーロッパ製の水槽で見るからに

確りしていたが、今のは何せ十分の一の価格だ。

少々危なっかしいところもあるが、極く普通に

使っていれば、今のところ何ら支障はない。


余りの安さに釣られて業者がセールで売りに

出す度にツイツイ面白半分と予備も含めて同じ

水槽を買っていたら自宅の軒下が段ボール箱に

入った水槽だらけになってしまった。


そして、私は思いついた!!

このオールガラスの水槽にカッパの絵を描こう。


可笑しな作品を今のところ考えている。










 ▼クロメダカ(6匹)

 ▼クロメダカ(6匹)

価格:390円(税込、送料別)




kappa_gallery at 00:05|Permalink 雑談 

2010年11月05日

藁縄




藁を縒って作った藁縄のことを日常的に

縄と呼んで私達は育った。


大人になってからも暫くは八百屋などの店先で

藁縄を見掛けてはいたが、そのうちに炭俵や

米俵等の形体が変わるにつれて、一つ、二つと

藁縄が使われていた商品は街の商店の店頭から

消えていった。


昔なら此からの季節、八百屋の店頭には

白菜二株を藁縄で束ねた物が山積みに

されたり、並んでいたのが印象的だった。


そして、庭の柿が色づいてくる頃には殆どの家では

数本の大根を藁縄で結び、大根の梯子のようにして

軒先等に沢庵用の干し大根がぶら下がっていた。


この藁縄だが、今で言うなれば使い捨てのビニール紐!

古い藁縄を庭の隅に貯めておいて、焚き火で灰にして

火鉢や掘り炬燵の古い灰と取り替えたりした。


藁灰は最初のうちは黒く汚ならしいが、

何日か使っていると綺麗な灰色となる。

此れこそ藁のリサイクルであったが、近年では

藁縄はホームセンターで見掛ける位である。


昨年の年末、藁縄で縛られた新巻き鮭が店頭に

何匹もぶら下がったり、山の様に積み重ねて

売っていた東京下町の魚屋を散歩で見掛けた。


現代では本格的な大きな門松を飾るところも

少なくなったので真新しく緑色がかった藁縄を

見る機会も珍しくなってしまった。







わら縄 3.5分 (11mm×約100m)

わら縄 3.5分 (11mm×約100m)

価格:1,344円(税込、送料別)









高級藁灰

高級藁灰

価格:450円(税込、送料別)



kappa_gallery at 00:05|Permalink 昭和の風景 

2010年11月02日

炊飯器の修理




この間、我が家で使っている電氣炊飯器の

タイマーが壊れてしまった。

取り扱い説明書によると内蔵された電池が

消耗したとの事らしいので、電池の交換を

依頼した。


だが、たかが内蔵電池の交換と思っていたら

修理料金の見積りの電話連絡があり、なんと

修理代は七千数百円とのことであった。


安物の電氣炊飯器で良ければ一万円も出せば

新しい物が買えるが、見積りの金額は修理を

依頼した炊飯器価格の十分の一以下であること

から、この際、一度修理することにした。


修理期間は一週間程掛かるそうである。


その間、修理が出来るまで我が家では

飯盒で飯を炊くことにした。


この飯盒で炊飯した飯は昔風な米の味があり、

なかなか捨てがたいものであった!

毎日、アウトドア気分で飯盒の飯を家族で楽しんだ。

そして、アッと言う間に一週間は過ぎて修理完了の

連絡を受けたので、炊飯器を受け取りに行って驚いた。


修理が終わった我が家の炊飯器の包みと一緒に

炊飯器の半分ぐらいの大きさの段ボール箱に

交換された不良部品がドッサリと入っていた。


「え〜、こんなに部品を交換したのか?」


電池どころか炊飯器の蓋一式と各パッキンに

電子部品が何やらたくさん付いた基板等だ。


此だけの部品を交換した手間を考えれば

修理代が七千数百円とは安いと言えば安い!


外装も電子回路も殆んどが新品になった炊飯器、

早速、家に帰って炊飯してみた。

炊き上がったご飯は数年前に釜を新調した時と

変わりない味だ。


いや、寧ろ、それ以上に美味しく炊けている。


恐らく交換された電子部品は当時の物よりも

一段と進化しているだろうから、この調子なら

まだまだ使えそうだ。


でも、其処はハイテク炊飯器、

明日壊れても諦める・・笑。














ロゴス(LOGOS)ロゴス兵式飯盒

ロゴス(LOGOS)ロゴス兵式飯盒

価格:1,160円(税込、送料別)



kappa_gallery at 00:25|Permalink 日々の出来事