2013年09月

2013年09月24日

人生は旅




最近、物忘れをしないようにと

気を遣うことが面倒になった。


それならばと、メモ用の手帳を

一冊用意する事にした。



トラベラーズノート



































外出時は常に携帯したいから

忘れないように何か印象深い

手帳は無いものかと探した処、

トラベラーズノートが手に入った。


トラベラーズノートの表紙は

一枚物の牛革である。


旅の一寸した覚え書きなどに

便利なノートだ。


表紙が硬くないので、ジーンズの

ポケットに入れてもゴツゴツとした

違和感が無いから気に入った。



最近は旅にも出ることもない、

しかし、このトラベラーズノートを

手にすると、昔の旅の思い出が

甦ることもある。


そして、また何処か遠くへ旅に

出たくなる気持ちにもなってくる。




簡単な小さなこのメモ手帳にも

楽しい幸せなひとときを過せる

トラベラーズノートである。
















kappa_gallery at 00:21|Permalink雑談 

2013年09月17日

オリンピック




今や、新聞やテレビや雑誌などは

オリンピックの話で盛り上がっている。


先の1964年、東京オリンピックの時は

私は、まだ若者だった。


学友達と国鉄御茶ノ水駅のホームで

待ち合わせてから競技場へ出向いた

記憶がある。


開催中は道路も電車も方向によっては、

やたらと混み合っていた。


嫌いではないが、取り分け好きなでもない

スポーツの祭典中は、友達からの誘いも

断り、秋葉原ガード下の部品屋からアルミ

シャーシや部品を買ってきて短波受信機を

自作して、当時は遠い海の向うの短波放送を

受信して楽しんだ。



現在、騒がれている七年先に開催される

東京オリンピックまで元気で生きているか、

それとも、その時にはもう灰になっていて、

海流に乗り太平洋を気楽な旅をしているか!



今の時点では、交通が混雑するからと

前回の様に短波受信機で静かに遠い

国の音楽を聴いて楽しんでいないことは

確かである。


何故ならパソコンやiPhoneなど、家の中には

老人のオモチャが揃っているからである。















kappa_gallery at 00:02|Permalink雑談 

2013年09月10日

夏の疲れ




あぁー、嫌だ嫌だ。


歳はとりたく無いものだ!


余りにも月並みの老人の

嘆きをしてしまう昨今である。


暑かった真夏も過ぎて、朝晩は

大分過ごしやすくはなったものの、

昼間は未々暑い。


この夏の始めから暑さに負けずにとばかり、

老骨に美味美食を与え、暴飲しながら

自分ながらに精一杯頑張った。


ところが、そのツケが朝晩の涼しげな

風と共にヒシヒシと老人の私の身体を

攻めてきた。


冷たい風が生まれる高性能エアコンのお陰で

夏の間は快適に過ごせた室内だったが、体の

彼方此方の関節やら筋肉が痛くなってきた。


暑さを乗りきるためとばかりの暴飲暴食が、

胃腸に炎症等を起こさせた。


胃腸は弱るは、腰やら脚の関節も痛くて、

堪え難い老人となった。


年寄りの冷や水の結果である。



此れからの季節は食欲の秋でもあり、

また、野山の景色も見応えがある。


カッパの頭のお皿に満々と水をためて、

アトリエ近くの落ち葉の降り注ぐ雑木林の

細道をサク、パリン、ポキンと小さな音を

たてながら散歩するのが楽しみである。













kappa_gallery at 00:05|Permalink雑談 

2013年09月03日

水鉄砲




自宅の庭に鳩が来る。


庭のテーブルで思い立った時に描いた

アクリルや油絵を段ボール箱や脚立の

上に置いて、時々乾かしている。



ところが最近、我が家の庭に鳩が飛来して

鳩は絵が好きなのか、油絵具の匂いにでも

惹かれるのか、鳩の気持ちは分からない。


とにかく私としては大変に迷惑な事態である。


鳩の小さな羽の毛や、鳩がバタバタと飛び

立つ時の埃等が生乾きの画面に付着したり

するからである。


鳩は図々しく、パンパンと手で追い払おうとしても

私を無視しているから、こちらも段々と腹立たしくなる。


だからといって、小石等を投げて鳩が傷ついたら

可哀想だしなぁーと、苛々している時に思い出した。



子供の頃に青竹と篠竹で水鉄砲を作って

近所の友達とよく遊んだものだった。


その時代にブリキの玩具でピストルの形をした

水鉄砲が、文具店や駄菓子屋で販売されていた。


子供だった私も買ったことは数回有る。


しかし、形は良いものの、水の出方が少なく

直ぐに壊れた。



そこで、自作で青竹製の水鉄砲を作る。

水圧も水の量も思い通りのものを

作ろうとしても失敗ばかりだった。


失敗したところで、材料は近くの竹藪に

行けば豊富に揃った。


細くて軽く持運びが楽なものから、

太くて扱い難いが、焚き火の残り

火くらいは消せそうな大きなものまで

作ってみた。


殆どが思い通りには出来ず、

失敗の繰返しだった。


其でも何回目かに一回は上手く出来た。

作る過程の楽しさである。



ふと!それらの青竹製水鉄砲が

頭に浮かんだ。


よし、水鉄砲で水をかけたら

鳩は無事に飛び去るだろう…


直ぐに作ろうと、竹の代わりに現代は

ホームセーターでエンビ管を買ってきて

先をバーナーで炙り溶かして加工すれば

高性能水鉄砲の出来上がりとなる。


此のところ多用な日々となって、

未だ水鉄砲は作れないが、鳩が

私の敵意を感じ取ったのか、

三日ほど姿を見せなかった。


今朝は仲間を連れた鳩が悠々と

我が家の庭を闊歩している。


この鳩どもは、どこぞの国の偵察船団の

行動と重なって見えたりもする。


多勢に無勢で鳩を追い払うには

大型で多気筒な水鉄砲の製作を

思案しているが、それは失敗に終る

結果が大である。


仕事の合間の老いた脳みその運動。(笑)








no-7248 昔なつかし民芸玩具 水鉄砲(30個)

no-7248 昔なつかし民芸玩具 水鉄砲(30個)
価格:6,300円(税込、送料別)







kappa_gallery at 00:19|Permalink雑談