2013年10月31日

昭和の味わい・ジンライム




先日、買い物に出掛けたついでに

酒屋でライムシロップを1本買ってきた。



今でこそ、生のライムやレモン等は

何処のスーパーや八百屋にでも

売っているから容易に求められる。



昔の我が街の八百屋さんでは

大根や人参など季節の野菜と

その時期の果物が主に売られていた。





ライムだのレモンは買いたくても

八百屋で取り扱っていなかった。



自宅でジンライムを飲みたくなれば、

酒屋へ行き、棚の隅っこに埃を被った

ライムシロップを宝物でも見つけたように

埃ごと大事に買って帰って、ジンライムを

作っては飲んだものだった。





現代は、生の搾りたてのライムや

レモン汁を使えるので、味も本物、

これぞジンライムと言いたいけれど、

私の若い頃に飲んだジンライムとは

香りも味も異なっている別世界の

ジンライムに思われて仕方がない。



人間、古くなると、やはりジンライムとは

昔風なライムシロップで作られた

ジンライムを飲むと!

これぞジンライムとホッとする。


一見、古臭いライムシロップのジンライムも

平成の世に生き生きと浮かび上がれる

確かな飲み物である。







 サントリー ライム 780ml

 サントリー ライム 780ml
価格:587円(税込、送料別)





 サントリー カクテル レモン 780ml

 サントリー カクテル レモン 780ml
価格:478円(税込、送料別)







kappa_gallery at 19:31│ 昭和の風景