食事

2013年08月20日

懐かしい道のり




仕事場等が変わると、それまで通い

馴れた通勤の道は余程の用事でも

なければ通らなくなる。



廿数年前から約十年程の間、

私は仕事や趣味を兼ねて週に

数回ほど立ち寄ったことがある

レストランが田園風景の中に

ポツンと佇んでいる。



私の個展で、此処の経営者ご夫婦が

買い求めていただいた数点の作品を

観ながら、ゆっくりと食事をするのも

心癒されるものがある。



この十数年、私はアトリエの引越しやら

東京都内での画廊オープン等で、暫く

足が遠退いていた。



先日、久し振りにこの懐かしい

田園風景の中のレストランまで

知人たちと田畑を見物しながら

食事に行った。



処が、十年ひと昔の例えの如く、

途中の雑草地や畑は開発されて

新しい商店街や民家が建ち並び、

十数年前のこの季節には緑の

多かった風景は何処にも無くて

唖然とした。



其でもクルマを暫く走らせていたところ、

ヤッと見覚えのある懐かしい田園風景が

目に入ってきて、ほっと一息つけた。


レストランのあるその部落だけ生存競争の

世界から取り残されたように昔と変わりなく

ヒッソリと佇んでいた。



レストランは平日の昼下りでもあり、

隅々まで掃除の行き届いた店内は

ガラリと空いていた。



注文してから、少々時間がかかって出された料理、

引退した先代の店主の味を懐かしみながら味わった。



清潔に掃除の行き届いた広い店内の壁に

展示されている私の作品の油彩や水彩画の

カッパたちも、明るい雰囲気で安心、安心、

一時を過した後に店の皆さんに見送られ、

産地の土産を戴いて帰路についた。






定年後、人はなぜ太るのか 健康長寿の食事学

定年後、人はなぜ太るのか 健康長寿の食事学
価格:1,365円(税込、送料別)











kappa_gallery at 00:06|Permalink

2012年06月08日

せんよう




昭和の終り頃、四街道に在った高級料亭の話!


店の名前を漢字で『千葉』と書いて『せんよう』と

読ませる高級料亭が、以前に私が住んでいた

自宅近くに開店したことがある。


この高級料亭は駐車場から門まで表通りを

少し歩いて、門扉を開けると飛び石を敷いた

露地が玄関まで続き、美しく手入れをされた

立派な和風庭園を眺めながら食事が出来る

間取りになっており、当時、四街道の街では

一寸洒落た店だった。


この店は一体、何処の誰が経営をしていて、

また、どの様な客層が利用していたのかは

知らないが、新し物好きな人達で一時期は

毎晩繁盛していた。


そして暫くすると、今度は裏の方を改装して

『お食事処』と書かれた立看板も出した。



私も自宅からすぐ近所だったので、家族揃って

この『お食事処』の方へ天婦羅定食を食べに

行ったところ、昼の店内に客は少なく、静かに

食事を愉しむことが出来た記憶がある。


料亭の方は夜のみ営業だったから、私はその後、

この料亭には食事に行く機会は無かった。



この店、後日に調理場で天ぷらを揚げている最中に

天ぷら鍋に火が入ってしまい、火災を起こして屋根が

抜け落ちるほどの大惨事になったが、改装工事をして

再度開店した。


その後は昼夜食事処も営業するようになったり、

敷地内に洋食レストランを建てたりして悪循環な

経営の迷走が始まり、何時しか閉店してしまった。




今、時代は変わり、その高級料亭の跡地には

マンションが建っている。














kappa_gallery at 00:04|Permalink

2008年03月22日

京葉道路、鬼高パーキングの今昔




千葉と東京を結ぶ京葉道路、鬼高パーキングは

近年、車で溢れ、時間によっては駐車出来ない。


都内では食事をするにもまず駐車場を探すのが先決だ。



旨い店に寄りたいと思うと不思議に腹も空いてくる。

だが、其の店や近くの駐車場が満車で食事を

諦めたりした日等は、時々鬼高パーキングで

掛けそばや海苔巻きむすび等で取り敢えず我慢をしていた。


京葉道路は幕張パーキングにしても楽しむ食事とは

成らず、ガツガツとただ空腹を満たすのみであった。


働き者日本人の姿が鬼高や幕張パーキングで

証明されたようだった。



三月二十日に下り線、幕張パーキングが色々と

やっと働き蜂から人間としての食事が出来る様に

成ったようである。

秋には上り線、幕張パーキングも開店するとのこと。



街で食事や小休止する時と高速道路や

自動車専用道路のパーキングでの

食事や休息は独特な文化がある。


それは駅弁に通じる味や思いが

其処にあり、だからである。






偉いぞ!立ち食いそば




B級グルメ大当りガイド




首都高を迷わず快適に走るDVDブック




めさまし太郎  50ml×10本




高速道路のサービスエリアやパーキングエリアでご好評の、竹茶こし付の粉茶です!竹茶こし付粉...


kappa_gallery at 01:27|Permalink