我が社の桜のつぼみも膨らみ始め、やや色味がでてまいりました。
春の訪れを感じます。

未だ花粉症の辛さを知らない、副部長の神山です。

さて、月日はあっと言う間に過ぎて行くもので、そろそろ年度の終わりが近づいてきました。

この1年で自分はどう変われたんだろう?どう成長したんだろう?
時々ふと自問します。
答えが出る訳ではないですけどね。


ただ、副部長を経験させていただいたことで、知らないことがまだまだ沢山あることに気付きましたし
多くのことを経験することが出来ました。
次に活きる1年だったと感じます。

今次年度が重なり、何かとせわしない時期ですが、まずは平光年度を全うし
良い形で終われるようにもうひと踏んばりです!