こんばんは

スマイル上々↑↑委員会 委員長の植木です。

今年度最後の書き込みとなりました。
1年間振り返ってみると、早いなぁと思います。
ボケっと生きてたら、あっという間に時間が過ぎて行ってしまうんでしょうね。

7月のスマイルキャンプでの思い出は、事前準備からたくさんあります。
カレー作り前の火起こしをどうしようか、試しに実際やってみると意外と難しかった事や、、
ウォークラリーでの地図や問題を夜な夜な考えたり、キャンプ場への下見に2回行ったり、
BBQの食材をどうしよう、調理器具は何を持って行って、何をいくらで何個借りればいいんだろう、
予算はどれだけあてられるんだろう、キャンプファイヤーは実際どのくらいの大きさで、
どのくらい燃えてるんだろうなど、10時間近くの例会を時間を決めて
きっちりやろうとすると、シミュレーションも大変でした。
たかがキャンプですが、例会となると予算や趣旨・目的を具体的に資料にするのは一苦労です。
しかしながら、計画を立てて実行することは、仕事上でも必要です。
新しい事業を始める時や、人を雇い入れる時は、ちょっと面倒ですが事業計画を立ててみるのが効果的だと思いました。


県外新年会は、限られた予算の中で場所を選定することから始まり、
雪景色の素晴らしい、かまくら祭りの夜景をみて、日光東照宮で祈祷をしてもらい
縁起の良い一年のスタートを切れたのではないかと思います。

キャンプや県外新年会を通じて委員会メンバーの協力なくしては、
準備や当日の進行が滞りなく進むことはありえないと実感しました。
一つ一つの例会をみんなで協力して達成することが、一番の親睦になったと思います。

高野副委員長をはじめとする委員会メンバーの皆さん、
一年間本当にありがとうございました。


まぁちょっと硬い文章になってしまいましたが、
打ち上げもりあげて行きましょう!!

卒業された先輩方お疲れさまでした。
2年間部長を務められた平光部長・・・
45までよろしくおねがいしゃーす