こんばんは、三上ゆーじ副委員長よりバトンを受け取りました。
よし!いくぞー委員会の常任委員だーたーこと多田です。

今年度初めの頃は、「よし!いくぞー委員会」と呼ばれるとなんだかすごく恥ずかしかったのですが、慣れてきたのか誇れる委員会になりつつあるのか、いつの間にか恥ずかしくなくなりました

そんな柴崎いくぞー委員長率いるよし!いくぞー委員会が来週火曜日に皆さんご存じの通りディベートバトルを開催しようとしています。仲間たちが論じてる姿を見て聞いて学び、自ら考え発言することで日常や仕事や青年部活動で活かせることもあるかもしれません

当日のディベートの流れは下記の写真のようなイメージになります。最初に話す人達は先行の賛成(肯定)派も後攻の反対(否定)派も2分以内(この2分は他のかたの補足説明有り)、次の反論からは1人1分目安に順々に論じてもらいます。全員必ず1度は論じる機会があるので自分の言葉でいいので頭の中を整理して話してくださいね。時間が迫ってきたら最後はそれぞれ最終反論とまとめを言ってバトルを締めていただきます。ディベート以外にも色々と企画のご用意してあるので皆さん楽しみにしといてくださいね。


ディベート補足説明(流れ)










今年度、委員会が催す最後の例会です。全員参加型なので今年度最終月にして普段見れない部員の熱く語る姿やクールに論じる姿など色んな様子が見れます!そして何より仲間の美点を見つけることが出来ればきっと次年度以降の青年部活動もさらに素晴らしいものになっていくだろうと確信します!!
皆さん、熱く語りましょう!!!

そして、当委員会は、1本締めでも3本締めでもなく、いくぞー締めですからね。
今年度も残りわずかですが、最後まで盛り上がっていきましょう!
「よし!いくぞー!!」

ということで、面白いことは言えませんでしたが、、来週火曜日までにお時間つくって事前にお題について考えてみてくださいね。どのお題になっても賛成派と反対派どちらになっても論じることができるようにですよ〜

それでは、明日の徒然日記もお楽しみに


多田