フリー投稿ということで勝手に書かせてもらいますよ。
まずは5年間ほんとうにお世話になりました。いろんなことを勉強させてもらいました。
すべてが良い思い出ではないし、揉めることもあったけど「青年部?まぁ、やって良かったんじゃないの?」という結論です。
※まぁ、これだけクセ者の集まりだからね(笑)

最後に言っておきたいことはひとつだけ。
とにかく広い視野を持って下さい。
考え方や見方というのは生まれ育った環境やどんな人たちと出会ったかによって全く異なってくるものです。
自分が「こうだ!」と思っていることでも他人から言わせれば「は?何言ってんの?」なんてことはザラ。
できるだけたくさんの人たちから話を聞き、できるだけ異なったいくつもの視点で物事を見ることをサボると必ず墓穴を掘るからね。
自分も気をつけていることだけど「自分の常識は他人の非常識」ということを心にとめておきましょう。
そのためには気の合う仲間とばかり付き合っていてはダメ。むしろ「こいつ苦手かも・・・」と思う人ほど積極的に関わっていこうという意識が大事。
難しいことだしストレスも溜まるけど、こういうことをしないと自身も成長できないよ。

そしてこれは青年部にも言えること。
「青年部とはこういうもんだ」なんて考えながら活動してたら先の発展はないからね。
その時代時代で世の中の常識が変化していくことは歴史が証明しています。

「信念は不変。常識は無常」

ということで今後はOBとして、今までとはまた違った視点で今後の活動を見させてもらいますんでよろしくお願いします。
んでは、また♪

平成二十八年度卒業生 山本学