ネットで探せる色んな仕事

在宅でできたりちょっと変わった仕事や求人をネット上で探して紹介するブログです。 就職、転職アルバイト、副業、本業、SOHO、お小遣い程度の物から高収入の物まで 色んな仕事を紹介していきますので空いた時間を有効に使いたい方は 是非チェックしてみてください。 就職や転職、副業など必ず自分にあった仕事が見つかりますよ! 就職・転職・仕事・在宅ワーク・副業

webライターのマッチングサービス sagoooワークス


今回はwebライターの仕事を探している方へお勧めなサイト
Sagoooワークス を紹介します。

システムは簡単で、無料登録し依頼内容や報酬が気に入れば応募して
ライターとして仕事をするだけです。

報酬はポイントとして支払われますが、現金に交換する事が可能で、
1ポイント=1円となりますから分かりやすいのではないでしょうか。

作成する記事の文字数は150文字~600文字程度の文章を作成する内容ですから
一つの記事を書くだけなら早い人なら数分で書けてしまう依頼も多く、
単価自体は50円からとなっておりますので、高くはないですがチリも積もれば山と
なりますので、頑張ればひと月でも数万円稼ぐ事は十分可能です。

私もwebライターはやっていて何社か依頼を直接受けてはいるのですが、
その場合苦手な内容でも断りにくく、非常に困難な事もありますが、Sagoooワークス
自分の得意な依頼のみに申し込む事が可能ですから苦手な依頼を受けたりする必要は
一切ありませんので、初心者の方でも始めやすいですし、ベテランの方は片っ端から
受けて行く事も出来るでしょう。


また運営者は依頼者側よりお金を頂いている形となっていますから、ワーカーは
1円のお金も支払ったりする必要もなく、登録料・年会費・退会費などは
一切要りませんので、ご安心ください。


在宅で出来るイラストやロゴ・名刺などのデザイン crowdgate(クラウドゲート)


今回はイラストやロゴ・名刺の在宅ワークが沢山掲載されている
クラウドゲート【Crowd Gate】をご紹介したいと思います。

依頼形式はプロジェクト方式・コンテスト方式・直接依頼方式とかあり、
プロジェクト方式はその依頼内容に対して、自分ならいくらの報酬で仕事を受け
いつまでに納品するかなどを提示する入札形式で、入札があった方の中から
依頼者側が気に入ったワーカーを選ぶ仕組みです。

コンテスト方式は、例えばロゴのデザインを依頼しているクライアントがいた場合、
そのロゴを作成しクライアントに提示して、数ある提示されたデザインから
クライアントが選びます。

この場合は当然選ばれなければ、デザインしたにも関わらず1円も報酬を
得る事が出来ないので、骨折り損となる可能性があります。

最後に直接依頼方式ですが、これは今までの実績や絵柄・デザインスキルを
参考にしてコンテストやプロジェクト依頼をせず直接ワーカーに依頼を
出すパターンとなります。

この場合は競争相手がいないわけですから、報酬や納期・仕事内容が
納得できるのであれば受けるだけですので一番良い方式と言えるでしょう。

報酬に関しましては依頼によって様々で、10万円以上の物もあれば、
1万円程の依頼もあるので自分に合った依頼だけに入札したり、コンテストに
参加すればいいでしょう。

ワーカー側は登録無料ですし、参加するのにも一切お金は発生せず、
例えば3万円の依頼の仕事があるとするのならば、3万円に15%乗算した
4500円を別途依頼者側から運営者が頂く形となっていますので、パソコンやソフトさえ
揃っていて仕事が受けれる状態ならばお金は勿論何も用意する物はありません。

基本的にはデザインやイラストの依頼が多いですが、その他にもwebライターや
動画作成・編集など様々な在宅ワークの依頼が掲載されています。

イラストやデザインのフリーで活躍している方は多いですが、
クライアントを探すのが大変と思っている方も多いので、このサイトは非常に
重宝する事でしょう。

なにより通常こういう形式を取っている所は、報酬から数パーセント運営者側に
自動的に引かれる場合が多いのですが、乗算方式ですから提示額の満額が貰え
報酬面でも優れていると感じます。

私個人の意見としては、報酬面や案件数などトータルで考えても似たサービスを行っている
サイトよりクラウドゲート【Crowd Gate】は上だと思っております。



勿論依頼者側も登録が必要になりますし、依頼者側の場合は個人ではなく
企業の場合も多いですからまずは資料請求されてみてはいかがでしょうか。

イラスト・デザインでお困りなら【Crowd Gate】→まずは資料請求




深イイ話で紹介された ココナラ


5/13の深イイ話で紹介されたココナラ です。
どんな情報や技術でもニーズが合えばワンコイン(500円)で
売る事の出来るサイトです。

例えば、自分の住んでいる所の観光名所を教えたり、
美味しいお店を教えてあげるのも500円で売る事が可能です。

その他にも、簡単な似顔絵やイラスト・家の近くの写真撮影など
簡単に出来て、時間のかからない物なら何でも売ってみましょう。

単価が一律500円ですから、あまり手間のかかる事や時間のかかる事は
非効率ですので、30分から長くても1時間以内で行える仕事が良いでしょう。

ココナラは時間の空いた暇な時に出来ますし、仕事を持っている方や
主婦の方にもお勧めなお小遣い稼ぎのサイトでしょう。


女性に大人気!ビジネスから恋愛相談まで全部500円【ココナラ】


在宅ワーク高額報酬の案件沢山掲載 Crowd Works (クラウドワークス)


今回は在宅ワークのマッチングサイトCrowd Works (クラウドワークス) の紹介です。

ロゴや名刺のデザインやHP作成・アプリ開発などの専門的な依頼から、
webライティングなど在宅ワーク初心者の方でも出来る執筆依頼まで、
沢山の在宅ワークのお仕事が掲載されています。

利用するにはクライアント様、ワーカー様どちらも登録が必要となりますが、
登録料や利用料は無料で、仕事が成立しクライアントから支払われる報酬の
5~15%を手数料として運営会社にシステム利用料として徴収される事となります。

ですので、一つの依頼に複数応募者がいて自分が残念ながら選ばれなければ
一切の費用は必要なく、利用料が必要な場面は仕事が完結して報酬が支払われる際に
自動的に引かれる形となるので、自分の財布や口座からお金を出す事は一切ありません。

ただし、クライアント様が利用できる一部のコンテンツには有料の物があるので、
それを利用すると当然の事ながらお金が必要となります。

システム利用料の5~15%の違いは報酬価格によって差がつけられていて、
下の画像で確認していただけると分かりやすいと思います。
※2013年1/1に利用料金が改定されています。

名称未設定 1



報酬の形としては時給制やコンペ方式・固定報酬制があり、時給制の場合は
Crowd Works (クラウドワークス)のシステムで労働した時間管理が可能となっています。

報酬形態によって多少支払い方法が変わるので、公式で確認して納得出来れば
ワーカー様もクライアント様も利用してみましょう!

登録するだけだと一切のお金がかかりませんし、ワーカー様は自分に合った仕事が
見つかったときだけ応募して依頼を受ければ良いだけです。

クライアント様も不定期にしか依頼する仕事ががない場合も、都合良く技術のある
ワーカー様を見つける事が出来るので、時間短縮や余計な経費を
削減する事に繋がると思います。

私も最近このサイトを発見して登録してみましたが、私が知っている中でも
なかなか良く出来ているビジネスマッチングサイトだと思いますし、
個人的に利用頻度が増えています。

オンラインお仕事マッチングサイト「クラウドワークス」


webライターで一カ月どれくらい稼げるのか? 


webライターというお仕事は家に居ながらPCのみで収入を得る事が出来るので、
主婦の方は勿論の事、極端な話引きこもりの方にでも何ら問題もなく稼ぐ事が可能です。

基本的にクライアントとの連絡はメールが主で、場合によってはスカイプを
使用する事もあります。

必要な道具としてはパソコン・ヘッドセット(スカイプで連絡する場合)・windowsに
入っているメモ帳・エクセル・ワードが揃っていれば大抵のクライアントの
依頼に対応する事が出来ます。

1か月の収入としてはタイピングのスピードや経験にもよってかなり開きがあるので、
いくら稼げるとは言いにくいですが、お小遣い稼ぎ程度の1万円ぐらいの方もいれば、
10万円~20万円稼ぐ事も十分可能です。

クライアントによって単価も様々ですし、どういった記事の内容かもバラバラですので、
自分が得意とする内容や高単価のクライアントと契約する事が出来れば、下手なアルバイトを
するよりも楽に稼げる事もあり得ます。

私が知っている限りでは一記事400~600文字で50円くらいから500円くらいまでの
単価の開きがあったりするので、当然単価の高い依頼ですと、頑張り次第で
1000円ぐらいの時給を叩きだせる場合もあれば、単価50円の様な
低い報酬だといくら頑張っても時給200円程しか稼ぐことしかできません。

クライアントによっては長く付き合いをしていくうちに単価を上げてくれる所もあり、
初めは安価な単価でも記事の質や納品する量が評価されれば収入を
増やしていく事も可能でしょう。

webライターに興味はあっても、仕事をどこで見つけるのか、分からない方も
多いと思います。

ですが、意外に探すのは簡単で例としていくつかのマッチングサイトを
紹介したいと思います。

プライム・ストラテジー
クライアントが直接掲示板に募集を募っている為、単価や条件を見て登録やログインなどの
手間もなく誰でも簡単に応募できる。単価はクライアントによって色々
連絡はクライアントと直接する形となるのでトラブルは自己責任

webライター@ジョブポータル
会員登録は必要ですが、登録料・使用料などお金がかかる事は一切なく、
無料で使用できるサイト、ログインしてから気に行った依頼に申し込んで
クライアンと直接連絡を取っていく形となります。単価はクライアントによって色々
連絡はクライアントと直接する形となるのでトラブルは自己責任

shinobiライティング
HP・ブログの作成コンテンツやサーバー提供で有名な株式会社サムライファクトリーの
webライターマッチングサイトです。
会員登録は必要ですが、一切費用は要りません。上記の2つのサイトとは違い、
直接クライアントと連絡を取るのではなく、あくまでshinobiライティングが中間に
入っているので、クライアントとのトラブルを避ける事ができるのと、詐欺による未払いは
まずあり得ないので、ネットの仕事は怖いと思っている方はここから始めるのがよいでしょう。
単価は依頼によって様々で、報酬は現金にする事が出来るポイントで支払われます。
色々な単価アップのキャンペーンもあるし、依頼が継続してあるのと仕事が尽きる事が
無いのでお勧め。

ブログルポ
ブログに商品を紹介したり、ブログを持っていない方は依頼に申し込んで記事を納品すると
報酬がもらえるサイト。単価は安めだが依頼は常にあるので、仕事が途切れることは
ありません。単価が高い目の依頼だけを狙って仕事をする事も可能です。
原稿料が1000円を超えると換金する事が出来るので、毎日記事を書ける方は
常に日銭を手に入れる事も可能。月払いではなく申請して換金できるので出来るだけ早く
報酬が欲しい方には一番お勧めサイト。ただ記事を納品して記事が
認証(記事の内容・誤字脱字チェック)されるまで少し時間が
かかるので、その間は待たなくてはなりません。
ブログルポがクライアントとライターの間に入っている形となるので詐欺などのトラブルはなく
安全性は非常に高い。

@soho
登録は必要ですが、無料で利用できるマッチングサイト。webライターだけでなく
色々な依頼があるので、スキルのある方は様々な在宅業務を探す事ができます。
応募には会員登録からのログインが必要
連絡はクライアントと直接する形となるのでトラブルは自己責任

sohoビレッジ
webライターの依頼は少なめ。
pcを使用した在宅業務の依頼が多数あるのでフリーランスで活躍している方にお勧め。
sohoビレッジの一部のコンテンツを使用する際には会員登録(無料)は必要ですが、
応募するだけなら登録は必要ありません。
連絡はクライアントと直接する形となるのでトラブルは自己責任


このように未経験の方にでも上記のサイトを利用すればwebライターの仕事は
簡単に探す事が出来るので、興味がある方や継続して仕事が欲しい方は
利用して見ると良いと思います。

報酬未払いや悪質なクライアントとの接触を避けたい方はshinobiライティング
ブログルポ みたいに間に管理してくれる企業がある形態の方が余計な心配もなく
仕事を進める事ができるでしょう。

こういった中間に入ってくれる形態の良い所は安全と言う事だけではなく、
1記事から依頼を受ける事が出来るのが大きなメリットで、
直接クライアントから依頼を受ける場合は例えば10~30記事まとめて
依頼される事が多いので、苦手な内容の記事であったり、急に忙しくなったり
してこなせない場合や信用を失う事も考えられます。

好きな時間にこなせる依頼だけという観点から見れば間に入ってくれている形の方が
適していますし、特に初心者の方や経験が浅い方にはお勧めと言えるのではないでしょうか。

記事検索
最新記事
おすすめ求人サイト
































  • ライブドアブログ