2011年06月

2011年06月16日

たまにタイトルを変えてみました。
今週の、はじめの一歩感想です。
小島のカウンターを耐えた一歩の怒りの一撃、小島の方も耐えようとしますが一回転して失神。
一歩のワンパンKOで試合終了です!
終わってみればあっけなかったですね。
小島のキャラクターレベルにふさわしい負けっぷりでした。
試合終了後も、モヤモヤ一歩はあっさりとリングを後にします。

この後は小島との和解でしょうか?
宮田他、ライバル達がこの試合をどう評するかも気になるとことです。
僕の予想は、一歩のワンパンKOは当たったのですが、秒殺というにはお見合いが長かったし、小島のカウンターを食らうとは思ってなかったし、カウンターを食らった場合は試合が長引くと思っていたので、とても正解とは言えません。
今回も森川先生先生に見事に予想を裏切られました。
昔のK1を思い出すような大味な試合でしたねー。


(06:24)

2011年06月08日

今週の、はじめの一歩感想です。
小島のカウンターが完璧に一歩をとらえました!
ダウンは必至と思われたのですが、過去の対戦相手と鴨川会長を思い出し踏みとどまります。
そして、まさかの一瞬にして回復→怒りの反撃となりました。

いや〜、びっくりしました。
こんなパターンは全く予想していませんでした。
あれだけのクリーンヒットをくらって、すぐに反撃できるとは…友情パワーと火事場のクソ力の成せる業なのでしょうか?
ここまでくると一歩の最大の武器は打たれ強さですね。

来週はカラーということで、一気にKO決着までいくかもしれません。
カウンターを食らったものの、打ち返してワンパンKO…小島にも見せ場をつくりつつ、一歩の「すぐに終わらせます」宣言もまっとうさせる、こんな方法があったのかと驚きの回でした。

(22:14)

2011年06月02日

今週の、はじめの一歩感想です。

一歩と小島がついに激突!
いままでの流れ通り一歩がカウンターを食らってしまいました。
僕の予想は完全に外れた模様です。

わずかな可能性があるとすれば、一歩のパンチ力はすごいから、カウンター食らいながらでも小島をKOしちゃったよ、とかでしょうか。
(ペチペチ当てるだけで拳の痕がつくくらいですからね)
…それも、ほぼないでしょう。

今後の展開としては、鷹村のアドバイス通りに、いままで戦ってきたライバル達を思い出しながら根性で逆転勝利という感じでしょうか?
たまには一歩に楽に勝たせてあげたかったですね〜。

(06:38)