学ぶことと真似ることは、本来同じような意味だそうですね。


自身より優れている人の真似をして、その仕草なり、技なりを盗む。
それが学ぶことなんだそうです。
伝統芸能なんか特にそうで、師匠の真似をして、とにかく真似だけをして、本当に瓜二つになったところでやっと認められるらしいです。
すっごくにているのだけれど、どこか違う。
その師匠との技や仕草にほんの少しの差異がある。
そういうものが生まれたときにやっと一人前と言えるんだとか。


と。いうことで。

真似してみました。


「フィギュアの瓶詰め」

(伝統芸能を引き合いに出すようなものではありませんでしたね・・・。)

100均などの商品を使い、様々のものをヲタ化させてしまうという半端なくすげえブログ
「 いたべや 」さんのこちらを参考にさせていただきました。

リンクは下のこちら↓
http://blog.livedoor.jp/itabeya/archives/51592162.html


で、内容はというと、ビンの中にフィギュアを入れて、植物用のポリマーであたかも浮いているように見せるというもの。

さっそくやってみました。


これと。
801






これ。

803

(どうやって画像回転させるんだろ。。。)





で、ビンの中にポリマーを入れ、フィギュアを敷き詰めます。

そこに水をジャーっと流し込むだけ。


おおっ!!

透明になった!!!
あの丸い粒が消えた!!



807


・・・訳ではないですね。
よーく見ると見えますが、ほぼ見えません。あと水が足りてないや・・・

おお。確かに泳いでるように見えるなこれは。
下からライトアップすればもっときれいなんでしょうけれど・・・

それはまた今度。





で、せっかく百均に行ったのでこんなのものも買ってきました。

・コーナーに物を置くための台

804


・コルクシート(裏面テープのやつ)


802





コーナーの台はコルクシートを貼り付けてこんな感じに。

806


百均でここまでのことが出来たのでおおむね満足です。

が、十品も買ったので1000円を越えてしまいました・・・
百均で10個以上の買い物をすると何かに負けて気分になるのは自分だけでしょうか。。。

ああ。そういえば消費税上がるんだっけ。。。105円が108円になるんだっけ。。。
計算面倒になるなあ。。。