2015年09月05日

大分空港ランウェイライド in 空の日

自転車仲間のFBで紹介されていた「大分空港ランウェイライド in 空の日」。
大分空港の滑走路を走れる超レアなイベントと言うことで速攻でエントリー。
Team大分ぽっこリーズで出走して来ました。 (^^)/

一便が出る前の時間に行うイベントと言うことで4時45分に受付開始。
いつもは遅寝の土曜日にAM3時に起きて、4時に家を出発。
既に空港道路からお仲間と思われる車が多数いました。 (^^;

旧ホーバー基地の無料駐車場に到着すると既に大勢の同朋の面々。
ちゃっちゃと準備して受付へ。

身分証明をして腕に赤いリボンを付けて貰ったらそのまま空港内の誘導路へ。
目の目に広がる滑走路に一気にテンションが上がります。

本日お付き合い頂いた面々。
大分ぽっこリーズのいつもメンバーに加えて
県体出場でDNSのジョニーさんのピンチヒッターのO-Hataさん。

shushuさんのお腹にはいつも以上に力が入ってます。(笑)

.好拭璽帆綾弦膽命


徐々に夜が明けて真っ暗だった空が色付いてくる時間が素敵。
本来なら点いていない誘導灯が点灯されてテンションは更にアップ。(^^)

¬詭世荏


5時半に誘導路前に参加者が整列して出発前のブリーフィング。
広いスペースに約100名の参加者はかなりこじんまりとした感じ。
運営の方は大変でしょうがもう少し定員を増やしてもイイかも。(^^;

整列


空港長のご挨拶。
こんな素晴らしいイベントを許可して頂いて感謝です。
報道のカメラもがっつり逝ってました。(笑)

ざ港長挨拶


ブリーフィングが終わるといよいよ出発。
ほぼ先頭でのスタートで気分は最高潮!。
誘導路をゆっくりと走って南端でUターンしたら目の前にはランウェイ。
今回最高にテンションが上がった瞬間でした。

色とりどりの誘導灯が輝く広々とした滑走路の美しかったかと。

ランウェイへ


コ蠢路1


Τ蠢路2


とてつもなく広い空間に対して100人ほどの参加者ってことでかなり余裕のランウェイ。
ぽっこリーズで独占の時間も多数ありました。(笑)

Г櫃辰灰蝓璽onランウェイ


今回は自転車だけでなく車椅子レーサーの方も参加。
このお二方がとにかく速くてずっと30km/h近いペースで激走されてました。(驚)

┝屬い好譟璽機


エプロンには始発のANA機とJAL機がスタンバイ。
早々にエンジンに火を入れての調子を確認中の様子。

一番機


記念にスタッフのお姉さんにぽっこリーズの集合写真を撮って貰いました。

集合写真


もちろん、来年の年賀状用にランウェイでの記念撮影も忘れずに。
いつもは機内から眺めるだけのランウェイ上でのウリ坊との写真はかなり貴重かも。

記念撮影


5時45分からの1時間で約7キロの周回コースを2周と少し。
このおふた方顔を見れば分かるように走った距離以上の充足感で大満足でした。

満足な二人


ランウェイから外に出ると受付で走行証明書の配布。

走行証明書


更に記念品まで貰って至れり尽くせりの神イベントでした。
是非とも来年以降も恒例行事として続けて頂ければと思います。

お土産


大分県は大分空港を拠点とするサイクルツーリズム事業を展開予定。
飛行機を利用して来県してサイクリングを楽しむ、新たな大分空港の利用者を増加させることを目的とし、大分空港でサイクリスト向けの設備を整えるとともに、大分空港を拠点とするサイクリングコースを設定し、該当コースの沿線環境をサイクリングに適したものとしていく事業を実施とのこと。
これからの展開がとても楽しみです。(^^)/

サイクルツーリズム




karapapa2005 at 22:01|PermalinkComments(4)TrackBack(0)イベント&オフ会 

2015年06月09日

なじみやライド+えふ

梅雨の晴れ間が見れた先週末のこと。
奥さんが娘のバドミントンの試合の付き添いで日田にお泊りすることに。

突然転がり込んできた自由な週末。
それならと無理は承知で北九州の亀仙人さんに遊びに行って良いか連絡をしたところ快諾。
shushuさんとえっさんにお付き合い頂いて久しぶりの遠征ライドに行ってきました。(^^)/

北九州某所に着くと既に福岡組のtottoさん&JohさんのTeamNKGWが到着済。
お二人とは先月国東でお会いしているので久しぶりって感じでは無いですね。
tottoさんに至っては都内某所での密会以来3か月連続でお会いしてるし。(笑)

急な予定にも関わらず次々と集まる北九州部会の面々。
さっそく夫婦漫才を始めてる方もいらっしゃいました。(笑)

02夫婦漫才


例によって出発前の集合写真。
間違いなく楽しい一日を約束させるメンバーが集まり感謝。

03出発前集合写真


10時15分出発。
で、わずか15分でコンビニ休憩。
さすがこの緩さが堪りません。(^^;

04コンビニ休憩


途中、曽根干潟に案内して貰いました。
ちょうど5年前に関門グルメライドにご招待頂いたとき以来。
なんか立派な道を整備中でした。

05干潟集合写真


途中から突然「頑張る区間」なるものが始まり皆さん次々と着火。
最後はへろへろになって築城基地横の公園に到着。
本日一回目のコーラ休憩。

06築城基地公園


ツッキーさんのサドルの高さが話題になり急遽測定会に。
Johさんのツールボックスからメジャーが出てきたのには驚きました。(笑)
こっそりウリ坊と比べてみましたが完全に負けてました。orz

07測定中


たぶんヒデさんと初めてお会いした場所と思われる綱敷天満宮。
2012年10月、築城基地航空祭でした。ナツカシー

08綱敷神社


九電の煙突が見えたら本日の目的地はあとわずかとか。
12時50分、念願のなじみやに無事到着。

09なじみや着


10なじみや


甲斐甲斐しく働く準店員のマドラーS木さんのおかげで準備万端。
さっそくホルモンと大盛り白飯を頂く。
旨くないわけがないのはみんなの笑顔が証明。 (^^)

11ホルモン焼き


昭和の雰囲気たっぷりの店だけど昭和の親父には居心地最高。
しかも御代も昭和のまま、たっぷり食べて800円とは驚きでした。

12値段表


お腹が満たされたら何故か輪行で帰るS木さんを残してデザートに向けてリスタート。
途中からどこを走っているのかさっぱり分からなくなったけど
豊前国分寺、犀川駅を経由して徐々に山方面に。 ドキドキ

13豊前国分寺


14駅


最後にひと登りを頑張ったら到着。
これまた念願だったフルーツ工房えふ。(^^)/

15えふ


何ともそそられるメニューが並んでいたものの今日は一択。

16えふメニュー


季節のパフェ、今はマンゴー。
このボリューム感は最高、頑張って走って来た甲斐がありました。
さっそくみんなで並べて撮影会。
とっても壮観でした。(笑)

17マンゴーパフェ


大きなパフェをペロッと平らげて大満足。
ホルモンに続きパフェでもお腹はぱんぱん。(^^;

ここでヒデさんご夫妻とはお別れしてスタート地点へ。
途中、亀仙人さんの鬼引きに振り落とされさそうになりながらも
17時45分無事にゴール。

最後はみんなでS木さんを偲んでチクワのポーズで記念写真。(笑)

18ゴール


久しぶりの北九州ライドはやはり最高でした。
念願だった「なじみや&えふ」を堪能出来て大満足。
急なお願いにも関わらず素晴らしい企画をして頂いた亀仙人さんに感謝です。
また、急な召集だったと思いますがたくさんお集まり頂いた
北九州部会、福岡部会の皆様も大変ありがとうございました。

40代最後の週末が楽しい思い出たっぷりの一日になりました。
次は50代突入記念でお邪魔したいと考えています。(笑)
またよろしくお願い致します。 (^^)/

※ 集合写真は亀仙人さん撮影の物を使わせて頂きました。
  重ね重ね、ありがとうございました。 <(_ _)>


[ルート]

ルート


走行距離 97.6km
走行時間 4時間19分(総時間7時間28分)
平均速度 22.6km/h
累積標高 929m

karapapa2005 at 22:31|PermalinkComments(2)TrackBack(0)イベント&オフ会 

2015年05月04日

TD国東2015

10年連続10回目のツール・ド・国東。
10年一区切りで切りもいいし、ずっとGWの真ん中の自転車イベントで
家族に迷惑を掛けて来たのでひとまず今回で卒業としようかと。

で、今年も地元民のたしなみとしてジョニーさんと一緒に前日受付へ。
例年通り、自走や車載で次々と到着するサイクリスト達。
徐々に気分が高揚してテンションが上がっていくのを感じられるのがこの時間。

1前日受付


予報では明日は徐々に雨が降り出すとのことだけど
雲一つない青空と照りつける太陽で全く雨が想像出来ない天気。
降ったとしても天気が崩れる前に帰ってくればいいやとお気楽な気持ちで会場を後に。

2前日受付


当日の朝、外を見ると薄曇りながら朝日。
やっぱり予報が外れたと安心して家を出発。

3朝日


が、駐車場に車を停めて降りた途端にまさかの雨。
とは言ってもポツポツで大勢に影響は無さそうなので
例年通りに会場でお久しぶりの仲間達とおじゃべりタイム。

7時45分 まだまだ路面はドライ
4集合写真


が、徐々に雨脚が強くなって来る。
開会式の挨拶では最初から雨の国東は20年ぶりとか。

30分後 一気にウエットに
5談笑


スタート1時間前、ウリ坊は既にびしょびしょ。orz

6ウリ坊


一気に下がって行くテンション。
A、Bのスタートを見送るも例年の楽しそうな感じはほとんど見られず
戦地に向かう兵士のような形相の方もちらほらと。

7スタート


心の中で散々葛藤した挙句、
JohさんとMineさんのスタートをテントの中から見送ることに。
一緒に走りましょうと言ってたのに大変申し訳ありませんでした。 <(_ _)>

8お見送り


人気が無くなった会場を後にしてtottoさんとまさくんと一緒に
雨で冷えた体を温めに温泉に行くことに。

二人を連れて柴石温泉へ。

9柴石温泉


心の中で「スタートして行ったみんな、ごめんね」と言いながら
雨が降る露天風呂に浸かって幸せを感じました。
どうせ濡れるならやっぱりこっちだよな~なんて言いながら。 (^^;

湯上りに豆腐アイスを堪能中。
罪悪感を感じながらも旨かった。

10アイス


温まったら今度はお腹。
昼食エイドに行ってゼッケン見せたら食事貰えるかも?
なんて意見もあったけど流石にそれは不味そうなので駅前の大陸ラーメンへ。

別府冷麺で有名な店だけど何故かみんな冷やしラーメンを注文。
店員さんに「冷麺とは違うけどいいんですか?」なんて聞かれる始末。
こっちの方が好きだからいいんです。 キッパリ

11ひやしラーメン


お腹が満たされたら一時解散。
tottoさんはホテルに、まさくんは帰路に。

18時過ぎ、今年もDENSUKEで反省会スタート。
どうやら出席者の半数以上はDNSをしたようでちょっとひと安心。

でも仲間内の集まるこのテーブルは完走者がばかり。
tottoさんと二人、少しだけ居心地が悪かったかも。 (^^;

12反省会開始


ジョニー店長のオヤジの手料理シリーズ。
走ってないけどどれも旨かったです。

13料理

14料理


例によって最後はべロベロになって終宴。
走ってない分、最後まで反省してました。 (^^;

15カウンター


今日は昨日の雨が信じられないような好天に。
ピンポイントでTD国東を狙い撃ちした昨日の雨があまりにも恨めしい。

何をリカバリーするのか疑問を感じながらヒデさん達とリカバリーライド。
別府界隈の観光ライドにお付き合い頂きました。

田ノ浦ビーチ、浜脇温泉、B-CONプラザ、鉄輪温泉、etcをご案内。

17田ノ浦ビーチ


16ゆけむり展望所


最後はDENSUKEスペシャルランチ。
ボリュームあり過ぎで食べ切れなかったです。
店長ごめんなさい、で、ありがとうございました。

18デンスケランチ


そんなこんなで今年のTD国東も終了。
卒業予定だったけど大きな宿題を残してしまいました。
来年どうするかは未定だけど必ずいつかはリベンジせねばと。 (^^)





karapapa2005 at 21:15|PermalinkComments(2)TrackBack(0)イベント&オフ会 

2014年10月18日

デミオに積んデミオ

先日納車になった新相棒の新型デミオ(DJデミオ)。
通勤用には十分なパワーと静かな車内、お洒落なインテリアで大満足。
2014年度のCOTYまで受賞して我が目に狂いは無かったかと。 (^^)v

1DJデミオ


で、次に気になるのは遠征時にバイクが運べるか。
サイクリストの端くれとしてはやはり気になるところで…。
同じように気にしてる方も多いと思いウリ坊でチャレンジしてみました。

基本データは
車 H26年式 DEMIO 13S
ロードバイク Wilier Mortirolo Sサイズ
トップチューブ長520mm サドル高さ(BBから)655mm

デミオの荷室はこんな感じ。
思っていたより奥行きも深さもあり意外とこのまま載せれるかも。
(実測 幅 990mm 奥行き 660mm)

2荷室


後部座席を倒すと広さ的には充分。
(実測最大 幅 1250mm 奥行き 1380mm)
前後のホイールを外せば確実に積めそう。

3後部座席たおす


で、早速積んでみる。

荷室のみでは奥行きは充分ながら幅が足らずにNG。
タイヤハウジングの分、荷室幅が狭くなってるため全く収まらず。 orz

4車載1-1


後部座席を倒した状態で縦に積み込むと収まり良好。
どこも干渉することなくリアドアを閉めることが出来ました。

6車載2-1


ちなみにハンドル周りはこんな感じ。
もう少し余裕あるから出来るだけ前に出したいところだけど…。

7車載2-2


シートを倒した後に出来る段差が邪魔でこれ以上は不可。
現時点で唯一、新相棒に不満が残る点です。

8車載2-3


この方法だとサイズの大きなバイクは収まらないかも。
まっ、ウリ坊は問題無く積めますが。 (^^)

9車載2-4


このままだと車内をあちこち汚しそうなので
INNOの車内積載用自転車バッグ「INNER BIKE BAG」を入手。
ただのデカいバッグでした。 (^^;

9車載2-41


バイクのサイズにもよるけどこれで2台積載可能かと。
このままだとバランスが悪いので固定の方法は要検討。

10車載2-5


楽なのはこっちの方。
バッグに詰め込んで後席の足元に押し込む。

11車載3-1


2台目は後席に載せればOK。
後ろは全く見えなくなるだろうけど。 (^^;

12車載3-2


ホイールは荷室スペースに2台分は楽勝かと。

13車載3-3


14車載3-4


こんな感じで新しい相棒でも車載は可能で一安心。
格好いいのはルーフキャリアだろうけど奥さんが拒絶反応。
チャレンジは時期を見てかな?。

デミオ購入を検討中のサイクリストの方の参考になればと思います。(^^)

ちなみに前相棒は全くこんな心配が無かったんだけど。
ウリ坊と添い寝をしたあの夜が懐かしい。(笑)

15エブリィ




karapapa2005 at 18:33|PermalinkComments(10)TrackBack(0)のほほん 

2014年08月25日

蒲江夏合宿 2014

楽しかった昨年のツール・ド・佐伯。
前日入りしてプレライド&前夜祭を満喫。(^^)/
が、残念ながら今年は諸般の事情で早々にDNSが決定。orz
諦めきれないので今回は蒲江の合宿所を使って「蒲江夏合宿 2014」を企画しました。

集合場所の「道の駅 かまえ」に行くと既に皆さんご到着。
週末の二日間を楽しく過ごすメンバー6名が集合。

01集合


みんなの集まり早かったので先に合宿所に入ってライドの準備をしてから昼飯へ。
昨年、臨時休業で唯一心残りだった元猿海岸の美人姉妹の店「うさぎ亭」。
今年は綺麗なお姉さんが外でお迎えしてくれました。 (^^)v

さっそく大ジョッキで逝ってる方が…。(笑)

02大ジョッキ


もちろんノンアルビールなのでご心配なく。(^^;

昼飯はやはり一番人気の海の幸丼。
あちこちで海鮮丼食べたけどやはりここのが一番。
お姉さんが食材の魚を一つずつ説明してくれます。♪

03海鮮丼


大満足のランチタイムを過ごしたらボトルに氷水を入れて貰って出発。
海岸線を南下します。

04南下


前回と同じ場所で記念撮影。

05集合写真


午後は雨の予報だったのに暑いくらいの天気。
ヒデさんのハレハレパワーに感謝です。 (^^)

県南の海岸線の美しいこと。
大げさでなく息を呑む綺麗さでした。

06日向灘


07波止津


波止津で折り返すかと思ってたらなんとそのまま直進。
県境の坂をハアハア言いながら登って遂に宮崎入り。

08宮崎


この達成感、頑張って登って良かったかも。 (^^)

波止津のビーチで軽くビーチパトしてから帰路へ。

09波止津


道の駅でアツアツの体をかき氷で冷却。

10氷


15時過ぎに合宿所に到着。
順番にシャワーを浴びながら早々にスタート。
火照った体に冷えたビールが堪らんです。

11ビール


半裸のジョニー料理長がちゃっちゃと晩餐の準備。
テーブルの上に次々と親父好みの御馳走が並びます。

12料理


shushuさんが可愛い娘さんと共に合流して晩餐は本番に突入。
当然今回も本場のウスキボウルを堪能。

13カボスボウル


8時過ぎでこんな感じ。

14途中経過


結局、缶ビール40本に焼酎が一升半ほど。
久しぶりに途中から記憶無し。
気付いたら宴会場のテーブルの脇で寝てました。 (^^;

酒を飲んだ次の日は比較的早起きなのは親父の証。
目が覚めたので元猿海岸に朝ポタへ。
ダイナミックな波の音と潮風が心地良かった。

15朝ポタ


変人達と過ごした翌朝は「変人の聖地」で記念撮影。

16変人の聖地


では無く、「恋人の聖地」でした。(笑)
いつの間にこんなの出来たんだろう?。

17恋人の聖地


鶴御崎方面に向かう変人の皆さんをお見送りして再度ごろ寝。
このゆったりした時間がたまらんのです。

お見送り


昼過ぎからtottoさんと空の公園までドライブ。
車で走ると坂のキツサを自転車以上に感じますね~。

18空の公園


ついでに合宿所近くの高平キャンプ場へ。
こちらもかなりのヒルクライム。
ここは来年の楽しみに取っておこうかと。 (^^)v

19高平キャンプ場


tottoさんにソフトをご馳走して貰いました。
ビールもイイけど昼間はやっぱりソフトだな~。

20ソフト


15時過ぎに鶴御崎組が無事に帰着。
シャワーで汗を流して帰り仕度をしたら名残惜しいけど解散。
16時過ぎに蒲江を後に。

気の置けない仲間と自転車&酒三昧の二日間。
楽しくないわけがない。 (笑)
雨ばかりの2014年夏の最高の思い出となりました。

ご参加の皆様、本当にありがとうございました。
また来年もみんなで楽しく過ごせたらイイですね~。 (^^)/


karapapa2005 at 22:17|PermalinkComments(8)TrackBack(0)イベント&オフ会 

2014年05月29日

ヤバ系ライド2014

耶馬溪は思い出の地。
2006年秋に初めてここでブローガーのオフ会に参加。
福岡&北九州方面の自転車仲間とのつながりはこれがスタート。
初めて目にした自転車ブロガーは大石峠をピカピカのガリちゃんで登るJohさんでした。(笑)
亀仙人さんはその時にご一緒したスコットさんが
翌年のTD国東のスタート前に紹介してくれました。 (^^)

あれから7年半、
今回はヒデさん&亀仙人さんに入梅前の耶馬溪を走る企画に誘って頂きました。
タイトルは『祝メイプル耶馬サイクリングロード開通ライド』。
「たっぷりしゃべって、たっぷり笑って、たっぷり食べて、少しだけ頑張る」
そんな楽しい一日でした。(^^;

詳細は幹事のヒデさん他、ご参加のブロガーの皆さんがアップしているので
私は今回のルート図に沿ってポイントのみをご報告。
ヒデさん提供の写真をたくさん使用させて頂きました。 <(_ _)>

今回のルート図

0コース図


―弦臂貊
 集合場所に到着すると既にたくさんの参加者が準備中。
 なぜかスタート前に魔王に襲われチューブ交換をする門司シモ師匠を発見。(笑)

2師匠


 ヒデさんの挨拶&亀仙人さんのブリーフィングの後、いざ出発!。

1ブリーフィング


▲蹇璽愁
 出発してわずか1分でコンビニ休憩 。 (汗)
 チョコパンとオレンジジュースで胃袋のウォーミングアップ。
 粗相をして土下座で謝るヒデさんでは無く、一発目の集合写真撮影準備中。 (^^)

3土下座


4集合写真その


F田街道ピーク
 門司シモ師匠の爆笑トークを楽しみながら最初のピークを越えてコーラ休憩。
 あちこちで輪を作って久しぶりの再会を楽しむおしゃべりタイム。
 この時間が堪らんのです。

5一着


6コーラ一本目


ぅ灰∋街
 坂を一気に下って2006年ヤバ系の集合場所、コア山国に到着。
 トイレ休憩の後、ここでも集合写真撮影。

7集合写真その


ヌ軫老魅汽ぅリングターミナル
 サイクリングターミナルで北九州から自走の士度さん&nossoriさんと合流。
 総勢20名の大所帯に。 (^^)/

8集合写真その


山国川第二橋梁
 一昨年の大雨で流された橋が予想以上に早く復旧。
 供用開始は6月1日からとのことで残念ながら渡ることは出来ませんでした。
 が、本日(5/29)のニュースで供用開始をやっとりました。(^^;

9橋復活


10集合写真その


地鶏料理 とろろ庵
 耶馬溪ダムへの坂を登った後も想定外のアップダウンで。
 ひぃひぃ言いながらも力尽きる直前になんとか昼食会場のとろろ庵に到着。(^^)

11とろろ庵


 ここでもまずは集合写真。
 門司シモ師匠が熟練のポージングを披露してくれました。 (笑)

12集合写真その


 ヒデさんの予約時間にほぼピッタリで既に地鶏炭火焼定食が準備済。
 ご飯のお代わり自由で1200円とはなんともリーズナブル。
 もちろんお味も激ウマでした。 (^^)v

13炭火焼定食


14焼き上がり待ち


┛賁榿景
 とろろ庵からだらだら登りを25分ほど、地鶏でいっぱいのお腹がこなれる前に到着。
 今度はみたらし団子でおやつタイム。(笑)
 果敢に挑むヒデさんを見ながら絶対に無理だと思ってたけど
 結局、まさくんのお誘いでひとつだけ食べちゃいました。 (^^;

15一目八景


16団子


道の駅童話の里くす
 ここではソフトタイム、また食っとります。(^^;
 限定牛乳ソフトと悩んだ末にブルーベリーサンデーを選択。 
 ソフトの旨い季節になりました。

17道の駅玖珠


18ブルーベリーサンデー


豊後森機関庫
 鉄分補給ってことでちょっと寄り道。
 いつに無く超真剣な眼差しのJohさんの姿が素敵でした。(笑)
 近いうちにここにSLがやって来る予定とか。

19集合写真その


慈恩の滝
 亀仙人さんの思い付きで立ち寄った慈恩の滝。(^^)
 濡れた足元とクリートで滑りながらヨタヨタ歩きで滝裏見学。
 マイナスイオンたっぷりで超気持ち良かったです。

20慈恩の滝


天ヶ瀬駅
 天ヶ瀬駅前の足湯で念願の混浴。
 素足が何とも色っぽい。

21混浴


 まっ、ヒデさんとですがなにか?。 (笑)

22ヒデさん


 タイミングよく「ななつ星」が通過と言う事で皆で撮り鉄。
 ピントが合って無いのはご愛嬌。 (^^;

23ななつ星


補習
 あとはゴール前の日田駅を目指すのみ。
 下り基調の210号を気持ちよく走っていたら痛恨のミスコース。orz
 予定外の登り坂が目の前に…。
 突如、S木さんと救助に来てくれたはずの師匠がなぜか着火。
 お二人にしっかりと補習をして頂きました。 (苦笑)

日田駅
 師匠に案内されて遅ればせながら日田駅到着。
 既に皆さんまったり中。
 全員揃ったところで最後の集合写真。

24集合写真その


 補習を受けてる間にこれを見逃したのが今回最大の心残り。 (TT)

駅前


ゴール
 川開き祭りの人出で賑わう豆田町を抜けて17時前に無事にゴール。
 総時間は8時間45分、内ほぼ半分は休憩してました。(笑) 

25ゴール



今回も本当に楽しい一日でした。
企画して頂いたヒデさん&亀仙人さんには感謝感謝です。
毎年の恒例行事でも良いかな?なんて思ったりしています。 (^^)/


karapapa2005 at 20:39|PermalinkComments(12)TrackBack(0)イベント&オフ会 

2014年05月05日

ツール・ド・国東 2014

今年もやって来ました「ツール・ド・国東2014」。

1看板


今年で9回連続、今回は昨年に続くBコースに出走。
もうAコースで頑張る気力も体力もありません。 orz
当然ながら一年間で一番テンションの上がる大会であります。(^^)

何よりも楽しみなのが出走前のまったりタイム。
いつものメンバーに加えて県外のジテ友も多数参加。
このおしゃべりタイムが堪らんのです。(^^;

北九州のヒデさん&まさくんとも無事に合流。
余りにも怪しい姿にまさくんじゃないかと思いつつも声が掛けられなかった…。(笑)

2ヒデさん&まさくん


昨晩最終便で東京から帰ってきたヒデさんにお土産を頂きました。
おかげで今年の昼食はエイド食にデザート付きに。(^^)v

3バナナ


まさくんからは熊本の浮島神社のお守りを。
ミドリムシ号に併せて新作の緑のジテツウお守り、超嬉しかったっす。

4お守り


お二人ともどうもありがとうございました。 <(_ _)> アーザス

そばに陣取るDAITO軍団の中に大分の「乙女」の姿を発見。
県外の皆さんが興味がありそうだったのでご足労頂いてご紹介。
見る見るうちに強張っていく皆さんの表情が笑えました。(爆)

せっかくなので乙女を囲んで出走前の記念撮影。

5スタート前集合写真


Aコース出発の後、流れに倣ってスタート地点に向かっているとそのままスタート。
何とも締まらずに9回目のTD国東がスタート。 (^^;

他のメンバーと逸れてJohさん、tottoさん、Mineさん、マモチンの5人でパレードラン。
登りになった途端にJohさんはぴゅーと居なくなって4人でえっちらこと坂を登る。(汗)

6前半


曇りがちの天気で暑いのやら寒いのやら良く分からない状態…。
垂れる鼻水に苦しみながらも何とか登りをこなしたら伊美へのダウンヒル。
突然吹く強い横風にビビりながらも下りを楽しんで11時半過ぎに昼食会場に到着。

今年も好物「吉野鶏めし」を無事にGet!。
具だくさんの豚汁に惣菜各種、今年もお腹いっぱい頂きました。(^^)v

7昼飯


お腹が満たされたら午後の部スタート。
風が追い風気味になったおかげで快調にアップダウンをこなして最終エイドに。

海を眺める哀愁漂うウィグルな方がいたのでパシャ。(笑)
毎度エイドでお待たせして申し訳ありませんでした。 <(_ _)>

8哀愁


住吉浜辺りから急に向かい風になって苦戦したものの
tottoさんのでっかい背中のおかげで無事に14時20分にゴール。
今年も楽しく走りきることが出来ました。 (^^)v

随分前にゴールしたであろう与太さんとJohさんが既にまったりちぅ。

9カボスジュース


毎年お楽しみのカボスジュースを飲んでいると次々にゴール。

一日一緒に走った皆さん+与太さんの図。

10ゴール後まったり


みんながゴールして来たところで看板前で記念撮影。

11ゴール後集合写真


Johさん&ヒデさんと再会を約束してひとまず解散。
帰宅してシャワーで汗を流して軽く肝臓のウォーミングアップ?をしたら
マモチンと一緒に電車で反省会の会場 「居酒屋DENSUKE」 へ。

定刻の10分前、店長の乾杯の挨拶の後に反省会スタート。

12夜の部開始


肴はジョニー店長が腕を奮ったご馳走に加えて自転車談義。
店長の幅広い交流関係で総勢20名は超えていたかと…。 (^^)

13夜の部


途中、S木さんのチタンバイクの試乗会を挟みつつ夜は更けて行く。

14試乗会


今年も朝から晩までたっぷりと自転車尽くしの一日を堪能。
ジョニー店長を始め、お付き合い頂いた皆さんどうもありがとうございました。
早くも来年が楽しみでなりません。 (^^)/


[ TD国東2014 Bコース ]

15アース


16画面キャプチャ






karapapa2005 at 13:11|PermalinkComments(6)TrackBack(0)イベント&オフ会 

2014年02月16日

セキイチ梅見ライド

2014年初アップ。
昨年の月一ペースから更に後退。orz
「豊後のほほん日記」、長~い目で見守ってやって下さい。 (^^;

そんなこんなで先週末の大雪にたっぷり痛めつけられた日曜日。
久しぶりに長めのライドを敢行。
本当はロングライドって言いたいけどそれほどの距離でも無いので…。(汗)

吉野梅園の梅祭りがスタートするとのことなので「セキイチ梅見ライド」など。
お付き合い頂いたの幼馴染のマモチン。 (^^)

諸般の事情で田ノ浦ビーチを9時にスタート。

別大国道から産業道路を抜け、細から197号へ。
北風に背中を押されて快調に1時間半ほどで道の駅さがのせきに到着。

1道の駅さがのせき


日差しはあるものの冷たい北風が身に染みること。
温かいコーヒーで身体を温めたらリスタート。

直ぐに佐賀関サイクリングロード。
知る人ぞ知る佐賀関軽便鉄道跡ね。

2さがのせきCR


日鉱佐賀関の第一大煙突が解体されたのは去年のこと。
一本だけになった煙突を間近で見るのは初めて。
なんだかちょびっと寂しそう…。

3日鉱佐賀関煙突


佐賀関の商店街(「関あじ関さば通り」って呼ぶらしい(^^; )

4せきあじせきさば通り


商店街を抜けたら海岸線をひた走り臼杵へ。
相変わらず美味しいそうな地磯満載でそのうち釣竿持って来たいなと。

5臼杵かんばn


景色は良いけど空いてきた小腹を満たす場所が無いのがちょいと難。
熊崎手前でやっとコンビニを発見してピットイン。

がっつり逝きたいところを吉野梅園でのとり飯のために我慢。
温かいカフェラテとおやつを頂きました。 (^^)

6おやつ


正午ちょうどに臼杵市街地に到着。
せっかくなので二王座と龍原寺の三重の塔を観光。
富士屋甚平のしょうゆソフトは寒さに負けて次回に持越し。(苦笑)

7二王座


臼杵石仏前を通って障子岩交差点から吉野方面へ。

臼杵在住のshushuさんから事前に情報は貰っていたものの
急に道路脇の雪が目立ち始めて嫌〜な予感。

8吉野道


ひと山越えて到着した吉野梅園は…。

9吉野梅園雪


9吉野梅園雪2


銀世界やん。
梅祭りに来たつもりがまるで雪まつり。 (××)
雪の重さに負けて枝が折れた梅が痛々しいし。

10吉野梅園梅


満開の梅の下で食べる吉野のとり飯を楽しみにしていたのに…。
出店のひとつもありゃしない。 (T_T)

更に雪道をウリ坊を押しながら歩いたせいでクリートが圧雪で凍結。
ペダルに全く嵌らなくなって四苦八苦。 orz

11くりーと


ウリ坊を汚しただけで早々に退散。
吉野のとり飯は戸次の「くーた」のとんこつラーメンに。
空き切った胃袋に流し込むように大盛りラーメンを頂きましたよ。 (TT)

12ラーメン


お腹が満たされたらあとは大野川〜乙津川の堤防道をまったり走り繫いで産業道路へ。
15時半にスタート地点の田ノ浦ビーチに到着。
ハプニングはあったものの今年初の100キロ越えの楽しいライドでした。

一日お付き合い頂いたマモチンに感謝感謝。
次回もヨロシクね〜!。 (^^)/


[ 今回のルート ]
13セキイチルート


走行距離 107キロ
平均速度 21.2km/h
走行時間 5時間2分


karapapa2005 at 21:21|PermalinkComments(2)TrackBack(0)サンデーライド 

2013年12月31日

2013年総括

2013年大晦日の午後。
今年もボチボチと暮れていくわけで・・・。

今年は何となくモチベーションがキープ出来ない日が続き、
走行距離はずっと低空飛行のまま年末を迎えることに・・・。
そんな不本意な一年ながらもイベントはそれなりに。(^^)

年始はぽっこリーズ&与太さん、初心者さんの初詣ライドでスタート。
王府のニラチャンポンで温まってから
護国神社〜春日神社〜朝見神社と3社詣をまったりと楽しみました。

01三社詣で


今年幕開けのイベントは2月の「ツール・ド・佐伯 ハイウェイステージ」。
ぽっこリーズで開通前の蒲江〜北浦間の高速道路を激走?。(笑)
高速道路走行&自転車での県境越えと言うテンション上がるイベントでした。

02大集合


5月GWは例年通りの「ツール・ド・国東 2013」。
8回目の今年は初出場以来のBコースに回帰。
初めましてのMineさん&キリさん、毎度のtottoさんと楽しい100キロ。

夕方からは居酒屋DENSUKEで打ち上げ。
これまた楽しいひと時でした。

04反省会


翌6月は念願の九州横断ライドにチャレンジ。
4回目の年男を迎えたオヤジが20歳の誕生日を迎えた息子の元へひた走り。
緑いっぱいのやまなみハイウェイ〜阿蘇ミルクロード〜ラピュタの道と贅沢なルート。
息子のアパートまで145キロを楽しく走り切りました。(^^)v

05ラピュタ


その夜、馬刺しを肴に息子と飲んだ酒の味は忘れられない思い出に。

06乾杯


翌週は全日本ロードの観戦。
初めて見るプロの走り、坂道を平地の様に走る姿に唖然。
新城選手やまゆゆ選手を始め、雑誌でよく見る自転車業界人をたくさん見られて大満足。

07全日本


殺人的な暑さがやっと収まった10月は「ツール・ド・佐伯 2013」。
前夜祭と称して前日から蒲江の合宿所入り。
前日ライドと前夜祭を楽しんでから本番を迎えるという贅沢な二日間を堪能。

05空の公園へ


秋も深まった11月終わりには毎年恒例の「国東紅葉ライド」。
3人でスタートした紅葉ライドも5回目にして参加者15人のちょっとしたイベントに。
久しぶりに会う福岡&北九州の仲間との話が尽きませんでした。

10紅葉ライド


忘年会も今年は賑やかに。
自転車おやじ&おばちゃんが居酒屋DENSUKEに集結。
年甲斐も無く終電時間まで盛り上がりました。(笑)

〆は忘年ライド。
くっそ寒い中11人が参加。
わいわい、がやがや、はあはあ言いながら一年を締めくくり。 (^^;

12忘年ライド


そんなこんなで今年も楽しい一年でした。

日出駅前のDENSUKEを中心に新たな出会いが多数。
ジョニー店長には感謝です。
来年は日田の「中華 さと」、北九州の「dip」と並んで
自転車乗りの集まる店 大分の「DENSUKE食堂」となることかと。
いやもう既に並んでるのかな?。(笑)

来年はもう少し距離を延ばしてまずはお腹周りをなんとか修復しない...。
目指すは ぽっこリーズ卒業!、な~んてね。
やっぱり来年もボチボチかな。 (^^;

今年一年あちこちで御一緒させて頂いた皆さん、大変お世話になりました。
来年もユルユルですがどうぞよろしくお願い致します。 <(_ _)>


[ 2013年の記録 ]

2013グラフ


月間平均走行距離 599キロ
( ジテツウ 280キロ サンデーライド 258キロ ローラー台 61キロ)
年間走行距離 7,188キロ (実走距離 6,457キロ)



karapapa2005 at 16:08|PermalinkComments(2)TrackBack(0)イベント&オフ会 

2013年11月30日

朋有り、遠方より来る

昨晩のこと、亀仙人さんからのメッセージを着信。
先週のリベンジにDENSUKEへランチに行くが時間が許すなら迎撃願いたいと。
許すも許さないも亀仙人さんが来分するのに迎撃出来ない理由なんて有るわけなく
FBで動きをチェックしつつ我が町の玄関口にある赤松橋で迎撃準備。

10時半、遠方に近づいてくる2台の自転車を確認。
ビビビビビッ、ターゲット捕捉完了。 (^^)v

01迎撃


無事、二人を迎撃しました。 (^^)/
一年ぶりの亀仙人さんと一週間ぶりのまさくん。(笑)
小倉から100キロ弱、二人とも寒い中をようこそいらっしゃいました。

02石橋


赤松のセブンに移動して温かいコーヒーで冷えた体を暖めながらFBチェック。
迎撃成功の近況アップデートで第1任務完了。

03コンビニ休憩


身体が温まったら、引き続き、第2任務に着手。
杵築を抜けて町内某所へのご案内。
久しぶりの四方山話に花を咲かしていたらあっという間に到着。

二人のご来分の目的地、日出駅前の 「DENSUKE」。
本日の第2任務完了。 (^^)v

04DENSUKE


残念ながらいつもニコニコ出迎えてくれるジョニー店長は不在。
でも、奥様が代わりにWELCOMEで出迎えてくれました。 (^^)

ジョニーさんのバイクを眺めつつ四方山話の続きを楽しんでいたらランチ登場。

05ランチ中


本日の日替わりランチはフライ定食。
冷えた体にカボチャの入った味噌汁が染み渡りましたぜ。(笑)
小鉢のおからと酢の物も美味しく頂きました。

06日替わり定食


食事後はコーヒー&デザート。
甘さ控えめの栗きんとんも旨くて大満足。
ジョニーさん&奥様、ありがとうございました。 <(_ _)>

07コーヒー&デザート


腹ごなしに息子さんのロードの修理をする亀仙人さん。(笑)

08修理中


お腹が満たされたら別府方面へ。
本当は自走で戻る予定だったのを引き留めて別府からの輪行に強制変更。(^^;
プチ観光案内をしつつ別府駅を目指します。

亀仙人さんはさっそく二の丸館で城下カレイ最中とシュークリームをゲット。(笑)
別府湾の景色を楽しみながら城下海岸を走ってから10号線へ。
別府市内に入ったらまったり海岸線ライドのルートを選択。

別府のシンボル、別府タワーとスパビーチ。
別府タワーを手のひらに乗せた二人の図。(笑)

09別府タワー


別府温泉のシンボル、竹瓦温泉。

10竹瓦温泉


別府駅高架下商店街の野田商店でお土産の太巻きをゲットちう。
みるみる無くなっていくショーウィンドウの太巻きにドキドキしました。(汗)
せっかくなので私も一本ゲット。(嬉)

11野田商店


予定通りの14時前に別府駅到着。
忘れちゃいけない別府駅前のおっちゃんとの記念撮影。

12別府駅


乗車20分前に輪行準備に着手。
ちょっと焦るまさくんをサポートして無事10分前に準備完了。

14荷造り中


帰り支度を終えて温泉で悶絶するおっちゃん。
気持ち良いのか悪いのか?。(笑)

15温泉


気が付けばこちらのおっちゃんも変身してました。(爆)

13タオル


赤松橋で迎撃してわずか4時間足らずでお見送り。
なんだかちょっと物足りないな~。
もっとしたかった 「 お・も・て・な・し ♪ 」。 (^^;

15お見送り


改札口に向かう二人を見送って本日の任務はコンプリート。 (^^)v

16さよなら


次回はもっとゆっくりと時間を取って来て下さいね。
コアな別府裏通りをじっくりと案内しますから…。
もう自転車無しで観光オンリーでもOKですよ。(笑)


karapapa2005 at 20:46|PermalinkComments(6)TrackBack(0)サンデーライド