江戸川崇の『俺の胸で泣けばいい』

ここは作家であり劇団鴉霞主宰の江戸川崇の活動や趣味を綴った自伝でありコラムのような物である。

来年1月!

久し振りにお酒飲んだら酔って転んでケガして、警察の人に大丈夫ですか?って言われたよ!



今年は常時、どこかに痛みを抱えてる江戸川です、こんにちは。



さて、そんな状態でも本番はやって来る! いよいよ鴉霞番外公演は今週だい!



というところですが、今日は来年一発目の舞台のお知らせを。



舞台『グッドファーザー』

脚本・演出:江戸川崇(劇団 鴉霞)


劇場:サンモールスタジオ
160−0022 東京都新宿区新宿1−19−10 サンモール第3M−B1
TEL 03−3350−0355(劇場ロビー) 



【キャスト】
南翔太
古野あきほ
重本未紗
木村公一
佐々木悠
笠原賢人
阪口拓嗣
春山大輔
宮川亜弓
大仲マリ
中村友
黒津勇介
西村佳祐
四家聡
菅井義久
渡部紘士(BANANA QUEST)[特別出演]
 ・
和興






【タイムテーブル】
1月
21日(火)19:00
22日(水)19:00
23日(木)14:00 /19:00
24日(金)14:00 /19:00
25日(土)14:00 /19:00
26日(日)13:00 / 17:00

*受付開始、及び開場は開演の30分前です。


【スタッフ】
舞台監督:角田晃一(劇団 鴉霞)
殺陣:高田紋吉(劇団 鴉霞)
制作:松島瑞江(Andem)
プロデューサー:ウネバサミ一輝(合同会社シザーブリッツ)


【チケット】
 ・ご予約方法

 各出演者のCoRich専用チケット予約フォームをご用意致します。

 お目当ての出演者のCoRich専用チケット予約フォームよりご購入下さい。


*予約システムの都合上、迷惑メール対策等でドメイン指定拒否等をされているお客様には、振込先等を明記したご予約完了が届きにくい場合がございます。
ご予約されたにも関わらず、ご予約完了メールが届かないお客様はお手数ですが、
makezugiraisekai10308@yahoo.co.jp
にメールを送って下さい。直接メール応対させて頂きます。



・チケット  前売り券・当日券共に3900円


 2013年12月22日(日)10:00より発売


*お席は全席指定席となっております。




【ストーリー】
いたって普通の男、黒龍辰樹。

目下の目標は、愛する彼女へのプロポーズ。しかし、彼には彼女に も友達にも誰にも言ってない秘密があった!

それは、自分がヤクザの跡取り息子であるこ と。そして、組長である父親の急死と共に、 辰樹は組を継ぐことになり・・。

彼女と組の狭間で揺れ動く辰樹。そこに対立する組の組長や謎のスーパードクターが現れ、事態は収集のつかない方向に・・。果たして辰樹はどうなるのか?!

愛と狂乱のハチャメチャ ギャングコメディー!!!



【問い合わせ】
合同会社シザーブリッツ
ウネバサミ一輝
TEL:090−4967−7408
MAIL:makezugiraisekai10308@yahoo.co.jp




という感じです。


最近お世話になってるウネバサミPの企画です。会社名はシザーブリッツってとこに変わってますけどね!



ウネP企画ではお馴染みのキャストもたくさん。ウチからも二人。そして初めましての人もたくさん。楽しみですね!


作品は、6年前に鴉霞でやった作品です。

鴉霞の長編を再演するのは初めてで、どうなることか・・。よそ行きの作品よりハチャメチャですからね。


現在、調整リライト中ですが!


キャストの皆さんと楽しい物を作りたいと思います。お楽しみに!

ジャンブル残りふたつ

来年の手帳をGET!



IMAG0740






















今年に引き続き、来年も江戸帖です。


もう三分の一くらい埋まりそうな勢いだ・・



江戸川です、こんにちは。




さて、ワイクリを終えて、次は鴉霞公演『ジャンブルボックスシアター3』。


その中で鴉霞がやる作品を二つ、前に紹介しましたが、今回は残りの二つを!



ひとつは


『総回診』



という作品。


コイツはオープニングアクト的な超短編です。新作ですわ。


総回診という言葉を聴くと、某有名医療ドラマを思い出しますが、果たして・・?


オープニングアクトらしく、内容ゼロの作品になっております。



そしてもうひとつ



『恋のいろは・Dバージョン』


です。


はい、これは昔、鴉霞の番外公演でやって、他団体にも貸し出したりした『恋のいろは』という作品を今回用にリライトした物です。


基本的な流れはあまり変えてないんですが、バックボーンが違うというか・・話し合う人達がオリジナルです。


果たしてDバージョンのDとは・・?

装いを新たにした恋のいろはをお楽しみに。



という訳で、上記の二つに、前回紹介した『スーパーモデル』と『アメジスト夫人』の計四作品が、今回、鴉霞がお贈りする作品になります。


これにゲストを加えた構成でジャンブルボックスシアター3となります。


ゲストの紹介はまた次回!



劇団鴉霞番外公演
『JUMBLE-BOX THEATER VOL.3』

【日程】
2013年
12月20日(金) 14:00 / 19:00
12月21日(土) 13:00 / 17:00

【チケット】
前売り ¥1,800  当日 ¥2,000

【会場】
宇宙館
( 京王線・井の頭線 明大前駅下車 徒歩約8分)
( 京王線・東急世田谷線下高井戸駅下車 徒歩約6分)

【キャスト】
宮川亜弓
峰之
久高將史
加藤敦洋(劇団ギルド)
大橋タクヤ
糸雨
田中瑞鈴
ぴんきゅ
角田晃一
山田玲奈

お問い合わせは

karasuka69@yahoo.co.jp

まで。

ワイクリ終了

昨日から胃がモワモワと気持ち悪くて、頭痛がして、音響で痛めた右肩がすげー痛くて、ここ数日寝不足という満身創痍。


老朽化が進む江戸川です、こんにちは。



さ、高木俊くんのクリスマスイベント『ワイとクリスマス』が無事、終了しましたー!


今回はイベントなんだけど、芝居もちょっとだけ多めの編成でした。


サンタクロース見習いの三太が、正式にサンタクロースになる試験として、オバマにプレセントを届ける、というお話。

そのプレゼントは、オバマの幼馴染の高木俊という男が持つ、ある物で、クリスマスイベント中の高木の楽屋からそれを盗みつつ、その過程で警備刷造という男との触れ合いがありつつ・・みたいな。



サンタクロースの話にしよう、というのは最初から決まってて、で、ニューシネマに高木くんが来た時に打ち合わせして、オバマを絡めたい、と(笑)

結果、ああいう話になりました。全て、アレを高木くんが発掘してしまったから(笑)


オバマと高木くん、幼馴染て・・(笑)


今、日本でこんなにオバマをフィーチャーしてんのは、ノッチか高木くんくらいなんじゃないでしょうか(笑)


いつもオレイロでやってるみたいなパターンを入れたり、昔のオレイロで出た、勉悟刷造の類似品の警備刷造を出したりと、なんか懐かしいオレイロ風景を感じましたね。



それプラス、トークショーとビンゴ大会だったんですが、四公演中、二回ビンゴになりました(笑) ウチのスタッフ達もみんなやってたね、ビンゴ(笑)


ゲストも一ヶ月振りの真山くんだったし、お客様もノリが良いしで、今回も楽しいイベントになりました。


僕も高木くんもボロボロだったけど(笑)


高木くんは今年一番キツいって言ってたし、僕も普通の舞台公演の方が期間や仕事は多いはずなのに、何故かすげー疲れました(笑)


なんだろーな、オレイロ特有のこの疲れは。楽しいんだけどね(笑)


来年は本格的にオレイロがあるのか? 無いのか(笑)


まだわからないけど、お楽しみに!


御来場下さった皆様、ありがとうございました!


ちなみに僕はタイトルセンスが無いことに定評があるのですが、『ワイとクリスマス』というタイトルは高木くん発案で僕じゃありませんので(笑)


ワイクリ完成

巷で話題の黒猫のウィズをやってるんですが、音消し忘れて電車であの音が鳴った時の恥ずかしさは異常。



こんにちは、江戸川です。



さて、いよいよ近付いて参りました『ワイとクリスマス』の脚本が先日、全て完成しましたー!


高木くんとはいつもオレイロシリーズをやってるんですが、今回はイベント。


イベントとオレイロ何が違うの?とよく聞かれるんですけど、芝居中心がオレイロ、そうじゃないのがイベントという区分けのつもりです。


が、今回はイベントなのに、意外と芝居部分が増えたかな?


もうオレイロでいいんじゃないか、くらい(笑)


まあ、ひとつひとつの芝居がオレイロの時より短いんですけどね。

でも、今年やったバースデーイベントよりは芝居してるんじゃないかな。ストーリーもあるし。




そうそう、8日の方だけ真山明大くんがゲストで遊びに来てくれることになりました!


バースデーイベント、ポセ孫、ニューシネマ、そして今回と、今年四回目の真山くん(笑) 今年初対面だったとは思えない(笑)


ちょい早いけどクリスマス満開の内容でいきますので、皆様、是非遊びに来てくださーい!



【SHUN TAKAGI Xmas event 2013 ワイとクリスマス】


◆日程
12月7日 14:00 / 19:00
12月8日 13:00 / 18:00

◆会場
アートスペース サンライズホール
住所:東京都豊島区南池袋4-19-6
http://www.geocities.jp/artspace_sunrise/

◆チケット

予約フォーム

※お一人様4枚まで

◆チケット料金
前売り 3,500円(税込)
当日券 3,800円(税込)
※受付、開場は開演の30分前です。
※チケット代お支払いは振込となります。チケットは当日受付でのお渡しとなるので
予めご了承ください。

◆問い合わせ
info.oreiro@gmail.com

ジャンブルの二つ

12月に2つ公演を抱えてるんですが、その次の公演もまだ未発表ですが決まってまして、それの暫定稽古スケジュールが届きました。

イヴもクリスマスもガッツリ稽古入っとるでぇ・・


今年の冬も芝居まみれ。



江戸川です、こんにちは。



さて、二つ抱えてる12月のうちのひとつ、鴉霞番外公演ジャンブルボックスシアター3の脚本が全て完成しました!



今回、鴉霞は短編3つに超短編1つの計四本お届けしますよ!


とりあえず今日はそのうちの二つを発表!



ひとつは


『アメジスト夫人』



という作品です。



これは鴉霞の第3回番外公演でやった物の再演です。


いや、もう7年前の作品ですよ(笑)


そんな前かー、コレ。


結構前なので、もう見たことある人も少ないだろうし、見た人も覚えてないんじゃないでしょうか(笑)


7年も前なのでキャストもほとんど入れ替えとなっております。


リライトはちょっとだけしました。


どんな作品かというと、江戸川的昼ドラです。


それに最近流行のとある要素を少し注入しときました。


超絶昼ドラとなっております。



そしてもうひとつが


『スーパーモデル』


という作品です。



これは、実は昔書いて未発表のままお蔵入りしていた作品。


今回、蔵から出しての初出しとなります。


お蔵入りしていただけあって、くだらない小作品となっております(笑)


内容は、まあ、そのままスーパーモデルの話。とはいえ、ウチにモデルっぽい人なんか居ないから、結果的に・・まあ、そんな感じです(笑)





残り二つの作品も近々発表しますので、お楽しみにー!

ジャンブル

ネット見てたら、

パソコンのキーボードの『あ』の所を見てみろ

とあったので、見てみたら、その後に

バカめ、それは『ち』だ。


と書いてあり、見事に騙されました。


PC前の人は試してみて下さい。



こんにちは、江戸川です。



さて、前のブログでお知らせしたワイクリを執筆中なのですが、12月はもうひとつ公演やります!



劇団鴉霞番外公演
『JUMBLE-BOX THEATER VOL.3』

【日程】
2013年
12月20日(金) 14:00 / 19:00
12月21日(土) 13:00 / 17:00

【チケット】
前売り ¥1,800  当日 ¥2,000

【会場】
宇宙館
( 京王線・井の頭線 明大前駅下車 徒歩約8分)
( 京王線・東急世田谷線下高井戸駅下車 徒歩約6分)

【キャスト】
宮川亜弓
峰之
久高將史
加藤敦洋(劇団ギルド)
大橋タクヤ
糸雨
田中瑞鈴
ぴんきゅ
角田晃一
山田玲奈

お問い合わせは

karasuka69@yahoo.co.jp

まで。



ということで。


9月に本公演を終えた鴉霞ですが、これで2013年終わりじゃ寂しいよねってことで、番外公演ジャンブルボックスシアターを行うことが決まりました!


ジャンブルボックスシアターっていうのは、鴉霞が短編の芝居やコントをやる他に、ミュージシャンやお笑いの人など、ゲストをお迎えして色々やって貰う、ごちゃ混ぜイベントです!


今回vol.3ということで、何年か前に2回やってて、久々の復活になります。


前はライブハウスで1dayのイベントでやってたけど、今回はもう少し公演的な形で。金曜と土曜開催という少し変則スケジュールですけど。


鴉霞は超短いのも含めて、4本くらいコントや芝居をやる予定です。

どんな作品をやるかとか、どんなゲストが参加するかとかは、また随時お知らせしますので!


2013年の鴉霞納め、是非是非遊びに来てくださーい!

ワイクリ

昨日、六人くらいウチに来て鍋会やりました。

一時期話題になったズゴック豆腐。



1384949490341

















コレ、絶対、直投入じゃないから!




こんにちは、江戸川です。





ニューシネマが終わって、来年の打ち合わせをしながら来月の公演の執筆中。


ということで12月の公演のお知らせです。


【SHUN TAKAGI Xmas event 2013 ワイとクリスマス】


◆日程
12月7日 14:00 / 19:00
12月8日 13:00 / 18:00

◆会場
アートスペース サンライズホール
住所:東京都豊島区南池袋4-19-6
http://www.geocities.jp/artspace_sunrise/

◆チケット

予約フォーム

※お一人様4枚まで

◆チケット料金
前売り 3,500円(税込)
当日券 3,800円(税込)
※受付、開場は開演の30分前です。
※チケット代お支払いは振込となります。チケットは当日受付でのお渡しとなるので
予めご了承ください。

◆問い合わせ
info.oreiro@gmail.com



ということで。


いつもの高木くんとのイベントです。


トークやら芝居やら、他にも色々盛りだくさんなイベントになりそうな予感。


脚本はいつも通り、くだらない感じですケド(笑)


脚本やら音響やらやります。


一足早いクリスマスを楽しみましょう!




ニューシネマ

クシャミのしすぎで上半身が軒並み筋肉痛の江戸川です、こんにちは。



気が付いたらニューシネマパラダイちゅの終演からもう一週間ですよ。早っ。


忙しくバタバタしてたらアッという間でした。


次に向けて色々動いてるとこですが、最後にニューシネマパラダイちゅの写真をアップしたいと思います。ほとんどtwitterにアップしたものですけどね。



IMAG0677






















ドゥブる真山くん。稽古期間中からほぼ毎日一緒に飯食いに行ってた気がします(笑)真山くんとは四月に続いて二回目になるんですけど、彼の演技は好きなので、また一緒にやれたらなーと思いますね。




IMAG0674























鷲尾修斗くん。


IMAG0673






















樋口夢祈くん。



1383985805050



















里久鳴祐果さんと可愛い女性キャストと可愛くない人。



1383916925080


















高木くん。




といった日替わりキャストの面々。高木くん以外は四月に一緒にやった面子だし、高木くんは言わずもがなの付き合いだし、見知った面子が日替わりで良かったです。


人によって脚本は全て変えました。ウネPや真山くんとネタ考えたりして。高木くんだけフリーコーナーあったけど(笑)



他にもちょこちょこ写真あったけど、多くなるんで、こんなとこで。


普通のキャストの写真があまり無い(笑) 撮ってる心の余裕が無かったんでしょうね(笑)


集合写真くらい撮っておけばよかったのになー。



写真には撮ってないですが、キャストのみんなも楽しい人達ばかりで、あのくだらない作品をノリ良く作り上げてくれて感謝です。



忙しかった記憶と疲れた記憶がほとんどな期間ですけど、総じて楽しかったと思います(笑)


関わってくれた皆様に感謝。


復帰

一ヶ月放置してたブログに復帰。



江戸川です、こんにちは。



公演中やら何やら、放置している間も見に来てくれた方、ありがとうございます。



『ニューシネマパラダイちゅ』でバタバタしてしまって、すっかり更新してませんでした。


稽古中、病気になったりで、今回、超余裕が無かったのです。


ですが、公演自体は好評を頂けてるようで何より。


僕はコメディが主体なので、いつもたくさんの笑い声を頂けてるのですが、今回も久々に劇場が震えるほどの笑い声を聞いた気がします。


初演が楽しかったので再演する気はあまりなかったこの作品ですが、再演して良かったなぁ、と思いましたね。


さらなる再演の声も結構上がってるみたいで嬉しい限り。


でも、僕は基本的に自分から再演は企画しないので、プロデューサー次第でしょう(笑)



せっかくブログ復帰したので、軽く公演を振り返ろうと思ったのですが、とりあえず今日はこんなところで(笑)



御来場下さった皆様、本当にありがとうございました!

稽古中

また更新期間が空いてしまいました。


台風一過の中、風邪と戦っていた江戸川です、こんにちは。



いやー、毎日稽古でまたブログ更新が滞ってしまいましたね。


元気に頑張ってます。風邪引いたけど。


今回の『ニューシネマパラダイちゅ』もダブルキャストなんですが、AキャストとBキャスト、共に個性的なキャストの皆さんが揃っていて、楽しい感じになってきています。


僕は1回公演してしまった自分の作品はあまり楽しいと思えない性分なんですが、役者さんが命を吹き込んでくれると、見てても楽しいです。

まだベースを整えてる段階ですが、どんどん楽しい舞台に仕上げていきたいと思います。


改めまして


『ニューシネマパラダイちゅ』
脚本・演出:江戸川崇

劇場:高田馬場ラビネスト
東京都新宿区西早稲田3−27−4 第一キャラット川俣 B1

【キャスト】
真山明大
溝呂木賢
遠藤瑠香
結束友哉(A)
川崎祐樹(A)
兼浦久典(A)
佐々木悠(A)
大橋タクヤ(A)
西村佳祐(A)
阿部龍也 (B)
高橋倫平(B)
春山大輔(B)
土山茜(B)
高橋健悟(B)
阪口拓嗣(B)

【タイムテーブル】
11月
6日(水)19:00【Aキャスト】
7日(木)19:00【Bキャスト】
8日(金)14:00【Aキャスト】 / 19:00【Bキャスト】
9日(土)14:00【Bキャスト】 / 19:00【Aキャスト】
10日(日)13:00【Bキャスト】 / 18:00【Aキャスト】

【日替わりゲスト】
11月
6日(水)鷲尾修斗
7日(木)樋口夢祈
8日(金)高木俊
9日(土)里久鳴祐果
10日(日)高木俊




※日替わりゲストは皆様、終演後に行われるアフタートークショーにも参加致します。
※アフタートークショーメンバー後日ご案内致します。ご期待下さい。

【チケット】
全席自由
前売り / 当日 3800円


チケットは


予約フォーム


もしくは

karasuka69@yahoo.co.jp

まで!


【ストーリー】
とある映画の撮影現場。
予算も無い、セットも無い、スタッフもいない。 そんな現場に現れたのは、個性も問題もあり過ぎる四人の役者 達。
彼らは最低の条件の中、持ち前の情熱とアイデアでなんとか 映画を完成させようと奮闘する。 しかし、無計画な監督のせいで次から次へと問題が出てき て・・・。 果たして彼らは映画を完成させることが出来るのか?!
老若男女が楽しめるバカバカしくもちょっぴりハートフルなドタバタシチュエーションコメディー!




【問い合わせ】

UneCompany
ウネバサミ一輝
tel:09049677408
mail:makezugiraisekai10308@yahoo.co.jp
Archives
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
手紙/東野 圭吾 (書評ぽーたる)
手紙
計画通り (鴉霞 団長記)
姑獲鳥の夏
江戸川ブログ (鴉霞 団長記)
開設!
  • ライブドアブログ