ブログネタ
映画鑑賞日記 に参加中!
映画、バベルを観た人が、体調不良を訴えているそうです。


うちの公演でも、観る人が体調不良を訴えることをやれば、話題になるかなあ。



レッツ、チャレンジ!



こんにちは、汚い主宰、江戸川です。



映画を観て来ました!



かちこみ! ドラゴンタイガーゲート



という映画です!


いやあ、超面白かったです!


なんか、向こうの人気マンガの実写化らしいんですが、日本で言うとドラゴンボールの実写化みたいな感じなのでしょうか。


それが実現出来てるレベルです! もう、アクションが凄い凄い! 一人が多人数をバタバタ倒して行くシーンが多々あるのですが、お前ら、三国無双か!ってな感じです。


主人公は三人の戦士。若い男前に混じって、一人おっさんドニー・イェン(笑) 僕の大好きな俳優なんですが、今回は死ぬ程ロン毛が似合ってないのに爆笑です。きっと、原作のキャラの髪型なんだろーなー。


しかし、そのドニー様、相変わらずアクションは生ける武神的に素晴らしい! 強い、強い! もう、これを観る為にこの映画を観に来たようなもんです。


しかし、他の二人も負けてませんでした。スゲー足技を使う男、神速ヌンチャク! ヌンチャク使いの必殺技の時のスピードはド肝を抜かれます。


基本的にストーリーは単純で、特筆すべきことは何もないのですが、アクションと演出見てるだけで楽しいです。


そう、演出です!


この監督の作品は、前作も見てるんですが、もう、基本的に過剰(笑) すげえかっこよくて、かなり笑えます


まあ、笑えるだけではなく、カメラワークなんかは、普通にカッコよかったりもしますが。この監督はこれからも要チェックですね!



残念だったのは、悪役。敵のボスは超強いんですが、スゲーかっこ悪い・・。デザイン、なんとかならんかったか・・。強いのに・・。強いのに・・。



マンガ原作だけあって、マンガを読む感覚で楽しめる映画だと思います。ヒロインも可愛いし、お勧めですわ!


ちなみに、この監督とドニー様のゴールデンコンビの前作、


SPL 狼よ 静かに死ね も、かちこみ!よりバイオレンス度が高いですが、超お勧めです!