ポセ孫の制作さんから『部屋とYシャツとポセイドン稽古スケジュール』というのが送られて来ました。


・・・・



そっちのタイトルの方が面白そう(笑)



でも、残念ながらポセイドンは出て来ないんだ・・。




こんにちは、江戸川です。



さて、このブログでも書いた、ウチの馬鹿団長久高が客演している、平熱43度さんの『流刑の島ーABASHIRIー』を観て来ましたよー。


IMAG0319


パンフレット、カッコいい!






オープニングでヒサが踊ってるのを観て、すでに笑いをこらえるのが大変でした(笑)


知人何人かから、ヒサがカッコいい、という噂を聞いてたんですけど・・ダメですね。


もう、ヒサが真面目な芝居をしてるだけでちょっと面白い。


これはアカンですよ。


きっと、アイツの演技が俺の心に響く、ということは、もう一生無いのかもしれない(笑)


あと、twitterで連呼してしまったのは山本さん。


前に紅蓮の果てに継ぎし者って作品をやった時に出てくれた山本常文さんも出てたんです。


僕、山本さんのファンなんですよ。


正確には山本さんの回転のファンなんですよ(笑)


山本さんは速く華麗な殺陣を繰り広げながら、そりゃもう美しく激しく回転することがあるんです。

それが好きで好きで(笑)


あと、お気に入りのところは、下賤の天に出てくれた宝栄恵美さんの絶対領域的な・・あ、いや、素晴らしい演技が見所でしたね!


作品で刃義隊・・だっけかな? そういう隊が出て来て、何番隊隊長、的な人が何人か出て来て、みんな黒衣なものだから、いつ卍解するのか期待してしまったよ(笑)


平熱43度さん、その名の通り、熱い芝居でした!


梟月堂公演がやりたくなってしまったよ。