このヒトとは無理だと悟った瞬間40
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/ex/1184310496/
525:恋人は名無しさん:2007/08/14(火) 14:33:11 ID:xHuzscn9O
この時期になると思い出す前彼の話。

某巨大野外ロックイベントでのこと。
日中は調子良かった私が、夕方から徐々に体調悪化。
夜にはひどい頭痛と吐き気。
会場近くの宿で起き上がれなくなった。
どうやら熱中症に罹ったらしい。
水分補給も万全にしたし、冷えピタなどで体を冷やす工夫もしたけど
それまで仕事が忙しく、疲れてたのが災いしたみたい。

その晩、一番見たかったバンドのライブが行われてた。
が、私はどう考えても行かれる体調ではない。
私の様子を心配そうに見ていた前彼に、
「私は寝てるだけだから、ライブに行っておいで。」
と声を掛けた。
始めは遠慮していた彼だけど、「できるだけ早く帰るから」と
小走りにライブへ向かった。
せっかく来たんだし、私の分まで楽しんで、と思いながら眠り込む私。

深夜0時、目が覚めるも前彼帰らず。
そのまま、何時になっても帰る気配なし。
携帯も繋がらず。

朝5時、ベロベロに酔ってご帰館。
あまりにも楽しくて、見知らぬ人たちの宿舎で、
打ち上げに参加してたらしい。

翌日、まだ体調不良の私が医者に見てもらうと、即入院&点滴。
生死の境をさまよってたのだと医者に叱られた。
事の重大さにやっと気付いた元彼には、散々謝られたけど、
私より打ち上げを取ったことを許してあげることができず、
結局別れてしまった。


526:恋人は名無しさん:2007/08/14(火) 15:07:20 ID:IOG+SJ2j0
冷たい女だな