百年の恋も冷めた瞬間!41年目
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1174703559/
903:おさかなくわえた名無しさん:2007/04/06(金) 10:15:45 ID:SoaJGeXo
お互い一人暮らしのマンションが近くて、ほとんど同棲状態だった。
寝起きの悪い彼が、よく遅刻するので、朝起こして欲しいとの事。
目覚ましを増やした。最終的に8個。→起きない
布団を剥いだり軽く殴ったり→起きない
テレビや音楽をつける→起きない
冬には窓を開けてみた→起きない
朝ご飯を作ってしまってパンも焼いて、「早く食べないと冷えちゃうよ」→起きない
あれこれやったけどダメで。
「氷を口に突っ込むといい」というのを聞き、氷じゃかわいそうなので
冷えたフルーツを一口サイズにして入れた。寝起きのべたべたした口もさっぱりして一石二鳥だななどと思った。
ようやく起きるようになったが、数日後
「非常に不愉快なのでやめて欲しい」と。

起こすのやめればいいだけだったんだろうけど、つきあいそのものがめんどくさくなった。


935:おさかなくわえた名無しさん:2007/04/06(金) 21:32:33 ID:JueiCezf
めちゃ笑いました
いいっすねーそういう気使い
すばらしい!


904:おさかなくわえた名無しさん:2007/04/06(金) 10:28:58 ID:4odc8L47
頑張ったね・・・


905:おさかなくわえた名無しさん:2007/04/06(金) 10:38:50 ID:ewjQDGuQ
なんという細やかな気遣いさん…


906:おさかなくわえた名無しさん:2007/04/06(金) 11:34:13 ID:/WB97Mtg
氷じゃ可哀想だから代わりに冷えたフルーツ…
思わず惚れそうになるくらい優しいな。
好き。