恋人のイヤな話

カテゴリ:料理・食事

百年の恋も冷めた瞬間! 93年目
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1259119726/
654:おさかなくわえた名無しさん:2009/12/09(水) 19:51:16 ID:xl5iITJc
私は唐辛子系の無味無臭な辛さが嫌い 
(山葵や生姜、胡椒は好きだし、他の香りのある七味唐辛子もおk) 
残念ながらラー油もダメで餃子はポン酢で食べている 

彼がうちに遊びに来た日、近所のラーメン屋の美味しい餃子を買ってきたのだけど 
私が辛味が苦手と知っているはずなのに全ての餃子にラー油をかけた 
あ!と思ったら涙がぼろぼろこぼれてしまった 
彼も気づいて、そんなにかけてないよこれくらい食べられるだろと言ってくれたけど 
なんか異常に情けなくて切ない気分になってなかなか涙が止まらなくて 
彼はビールあおって餃子全部食べてごめん今日は帰るわ、と言って帰ってしまった 

その後メールも来なくて、私もメールできなくて、 
なんか不思議なことに自然消滅してしまった 
これ打ちながら今にして思うと私が冷められたんだろうね… 

この記事の続きを読む

百年の恋も冷めた瞬間! 93年目
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1259119726/
926:おさかなくわえた名無しさん:2009/12/15(火) 02:49:16 ID:w/vZcd1Q
彼女が「この前食べたボルシチおいしかったね」と言っていたから、 
手作りしたら喜んでくれるだろうかと思ってクック○ッドを見ながらこっそり練習した。 
納得できるおいしさのものができたのでパンとワインを用意して彼女を家に招待。 
しかし目の前にボルシチを出しても全然食べてくれなくて、どうしたの?と聞いたら、 
こういう手間のかかってそうな料理はプロが作ったものじゃないと気持ち悪くて食べられないとのこと。
なんじゃそりゃーと思いつつ一人で食べていたら、 
隣でブツブツと「うわー…」とか「なんかお店のより赤くない?」とかやめてくれ。 
「あとこの前おいしかったねって言ったのは、またあのお店に行こうねってことだったのっ」 
この台詞をなんで分かってくれないの!って感じで言われた瞬間すごい勢いで心が冷めていくのを感じた。 
結局パンは食べても、ボルシチは一口も食べてくれなかった。悲しかったです^^ 


929:おさかなくわえた名無しさん:2009/12/15(火) 05:22:12 ID:aPvjZe9j
なんだそりゃ~ 
汚部屋とかじゃないよね?ひどいな 


このヒトは無理だと悟った瞬間120
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/ex/1357781661/
42:恋人は名無しさん:2013/01/13(日) 00:20:16.89 ID:4aOq4eWm0
自称「味にはうるさい男」だった。 
口癖は「お前と一緒にいるときは美味しいものを食べたいんだ。」 
でも美味しい店などは全く知らないと言う。 
すべて私まかせ。 
仕方がないから私が自分が行っておいしかったお店に何軒か連れて行ったが 
「ふ~ん。この程度で美味しいと思うんだ?味覚オンチだな」 
と食事中店内で大声で言う。 

味覚は人それぞれだし好みもあるからしょうがないけど 
何を食べても文句(悪口)たらたらでいちいちアラを探して納得しなかった。 



この記事の続きを読む

百年の恋も冷めた瞬間!94年目
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1260868305/
590:おさかなくわえた名無しさん:2009/12/27(日) 08:35:00 ID:YE/w+sk/
クリスマスにクランベリーソースと七面鳥が食べたいと譲らなかった彼。 
私は母親がいわゆる外国人なので何度も食べさせられた事がある。 
だからこそ彼氏に「マズイし、貴方の口には合わないよ」としっかり伝えた。 
それでも彼は譲らず、結局クランベリーソースと七面鳥を調理。 
私は七面鳥が嫌いなので自分用にローストビーフとヨークシャープディングを作った。 
この記事の続きを読む

百年の恋も冷めた瞬間!94年目
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1260868305/
821:おさかなくわえた名無しさん:2010/01/04(月) 00:12:34 ID:jfLF2let
彼女とすき焼きを食べた時の事。 
肉を牛脂で炒めて、その後、割り下(スープ)を入れて、その後に野菜を入れ、煮立ったら食べようとした。 
これが普通の食べ方だと思ったが、彼女は肉を炒めた時点で卵に付けて食べた。 
何枚か肉を食べて、もうお腹がいっぱいだと言いやがった。 


この記事の続きを読む

このページのトップヘ