May 11, 2006

ナルニア/Little wish/迷惑メール





連休中は、ちぇぴと銀座に行ったり、映画に行ったり(今更ナルニア…
ようやく前売りを使えた…)田村ゆかりちゃんのライブにお邪魔したり
ショコを(離婚前飼ってたプードル)を少しだけ預かったり
色々盛りだくさんで楽しく過ごしました。
ナルニア国物語は、劇場がすごく素晴らしかったので、
音やスクリーンの迫力30%増しで楽しめました。
同じ料金で劇場によってすごく差があるのは、複雑なところ。
あと、よくあることですが、寒がりな私に劇場はすこぶる寒く
これは、氷漬けの国の臨場感を増す為の演出なのかと思うほどでした。
ニュージーランドロケと言うことでしたが、子供たちがすごくイギリスっぽくて
英国好きな私には、いい感じでした。
何よりこれは、絶対に映画館で見る映画!って感じですごく満足できる1本でした。
話題になってる頃行くのもいいけど、最近こうして空いてから行くのも
いいなーと思います。
ストレスなく満喫できるのは、すごくいいなぁ。

*

田村ゆかりちゃんのライブは、冒頭1曲目に作詞させていただいた
「Little wish」を歌っていただきなんだかすごくまたじーんとしてしまいました。
いきなりだったのもあるけれど、この歌はなんだか涙腺を緩めるちからを
持ってる気がします。
温度があるというか。
ひとことひとこと、丁寧に歌ってくれるゆかりちゃんに
それを大声援で応援するみなさんに月の雫プロジェクトはなくとも
あったかい何かをもらって、涙腺がゆるみそうになるのでした。

そうそう。
これは、書こうかどうか随分悩んだのですけれど思い切って…。

某掲示板で、関係者の頭をはたいてしまって謝るチャンスをなくして
気にしてる方がいらっしゃったのですが、あれは多分私です。
たまたまライブの後ちらっと覗いていて、見つけたのですが
気にしてらっしゃるだろうなーと思いつつ、あそこに書き込みをする勇気がなくて。
どうも万年ロム専門なので、私がたまたまあの日あのログを見つけたのも偶然なら
また巡り巡って伝わらないかなぁなんて淡い期待をのせて書いています。

ちびなので、関係者席に座りっぱなしだと丁度後ろの方の手がよく当たる位置に
頭が来るようで、前にもそういうことがありました。
痛かった訳ではないし、どうか気にしないでくださいね。
それより、ライブ序盤でそういうアクシデントがあったから
終始気になって楽しめなかったのでは、とすこし申し訳ありませんでした。
ごめんなさいね。
これからは、お子様シート持参で誰より高い座高を目指し…?!


ライブ終了後のゆかりちゃんは、元気そうでとても輝いていてうれしかったです。
また更に歌がうまくなったなぁーとほれぼれする夜でした。

*

連休明け?
いろいろぼちぼちがんばってます。
明日は、歌入れ。


そうそう。迷惑メールがあまりに、あまりにすごいので
昨日、はじめてプロバイダの迷惑メール対策をonにしてみたら
ぴたっと嵐が止んだ。
ブラボー!!!
なんでもっと早く導入しなかったんだろう。





*

そして家は片付かぬまま…。







トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by キヤノン   September 03, 2011 22:55
1 ヤシカ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔