こんばんは~、かりびーです!

かりびーが初めて来タイした×十年前「高速道路」と呼ばれる有料道路は、ディンデーンからバンナーまでバンコク市内をつっきるやつが1本あるだけだった(ってまた始まっちゃったよ、昔話)。

それに比べると今はバンコク都内を走る道路もいろいろあるし、さらにアウターリングやらモーターウェイやらという名称で有料で高速走行できる道路がバンコクから近隣の県までいろいろ延びていて、便利!快適!!だけどお金がかかる('A`|||)!!!という状態になった。

数ヶ月前のある日、お財布の入ったバッグを丸ごと置き忘れて車に乗り込み、車の中の小銭で高速料金を支払いながら運転してスワンナプーム空港に到着し、駐車場に車を停めてようやく「バッグがないΣ(´д`;)!!」と気付いたという大事件がありました。

車の中の小銭を掻き集めて駐車料金を払い、表に出たら…「どうやって帰るの!!」と大パニック。だって普段はずっと有料道路を走っているのに、帰りのお金がなかったんだもん゜(´Д`)゜。

ま、そのときはなんとか一般道を時間かけて帰って事なきを得たのですが(ガソリンがあってよかったよ)、事ほど左様に現代は有料道路が発達しているタイなのです(ちょっと事例がわかりにくいってか、他の人ではありえないか(*´Д`*)…)。

さて、日本では高速道路の楽しみとして「SA」がありますが、タイではそういうのが長い間なかった。

有料道路から一般道に降りずに立ち寄れる「SA」風のスペースとして最初に出来たのは多分、バンコクからパタヤ方面へ行くモーターウェイの途中にある大規模SA。次いでできたのがバンコク市内からバンナーの方へ抜けるあたりに出来た中規模SA。んで、最近出来たばかりなのが、Chenwattana方面に行く途中にできた新しいSA、って感じかな。それ以外の国道ではガソリンスタンドがほとんどSAなみだけど。

問題は市内の高速に載っちゃうと、結構混んでいて動かないのに、トイレも飲料購入もできない!って目にあうことなんですが、実は!!市内の高速でもコーヒーが買えるお店があるんだ~(・∀・)。

image

この写真の場所ってこの辺⇒ Hey Cofee Rama9 Branch

スワンナプーム方面からバンコク市内に向かう高速の、ラマ9料金所に隣接する掘っ立て小屋のようなショップ。

image

隣に中華マンか何かを売っているお店があり、その横にトイレもあるので、ちょこっと停めるには最適な場所。ってわけで、ある日かりびーも車をとめて、コーヒーを買ってみたところ意外おいしく、ちょっと驚いたっていうか.。゚+.(・∀・)゚+.゚。

image

ネットで調べるとフランチャイズなのか、いくつか支店があるみたいだけど、タイで割合メジャーな「アマゾン」とか「Mezzo」とかに比べても好きな味!って気がするんで日本人好みかも?(っていうほど自分の舌に自信ないケド…)。

店内こんな感じでめっちゃ狭い。まあテイク・アウトオンリーだから当然か。

image

ホット・ラテの大きいカップで60バーツぐらいだったかな?なんかよくわからない「ホワイト・ビーンズ」のコーヒーというのもありますが、これはまだ試してない。フツーの豆のコーヒーで十分おいしかった!!

image

砂糖、コーヒーメイト(クリープね)、シロップなんかがちゃんと置いてあり、自分で味付けする以外に、スィーツ系もいくつかおいてあるので(安くはない)、まあドライブの息抜きにはちょうどいい感じです。


image

2週間に1回ぐらい配偶者ゴリ男の手伝いで行くスワンナプーム空港で、以前は高いコーヒー買ってたんだけど、ここを知ってからは途中のここで買うようになった。

駐車スペースが少ないので、日によっては停められずくやし~思いをすることもあるけど「買えた!!」っていう喜びもオイシさのうち!で、1杯で2度おいしい!って感じですよ❤。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


(本日も最後までお読みいただきありがとうございます❤上のバナーをクリックしていただくと、ランキングがアップ。かりびーのやる気もで~す!あなたの!!応援をお待ちしています~)