こんばんは~、かりびーです!

本日で6月も終了。会社でいうと半期が終わったってところですが、在タイ日系&ローカル企業の皆様、半期の業績はいかがでしょうか( ・Д・)??

自動車部品のかりびーの会社の売り上げは、前年同期比30%減ですね、今のところ。半年の累計数字だよ(´・ω・`)。

実は1~3月の第1四半期は、前年比微増ぐらいの状態だったのでなんとか-30%で来てるけど、下半期も爆発的なV字回復!なんかは見込めないので、通期だと多分もっとマイナスするんだろうな、とくらーい気分になってきます(;´Д`)。

20200621_183923
(オーブントースターで作ったチキンのハーブ焼き:なかなか上手にできました!)

なんとか早く数字を上向かせたい、っていうのはどの業界でも同じだと思うんですが、今日の時事通信に(最近こればっか(*´Д`*))、「8月にも外国人客受け入れ再開=3県のビーチリゾートでータイ観光・スポーツ相」ってニュースが載ってて、内容は

ピパット観光・スポーツ相は『ソムキット副首相が観光旅行の再開に備えるよう観光・スポーツ省に要請したことを受けて、8月に外国からの観光旅行者受け入れを再開する可能性がある』と明言。外国人旅行者による特定観光地への訪問解禁の第1弾は、各県のPCR検査と健康管理施設の対応能力に応じた割当制度になるとの見通しを示した。
 観光旅行者の受け入れ能力を評価するためのパイロットプロジェクトの対象として、プーケット県のほか、クラビ県のピピ島、スラタニ県のサムイ島・パンガン島・タオ島の3県5観光地が検討されている。トラベルバブル制度に合意した国からの国際便はこれらの県に直接運航する。バンコクで乗り換える場合には旅行者は空港から外に出ず、そのまま観光地に向かうことになる(以下略)」

なんですってw(゚o゚)w 。

思い切ったことするよね~。これって、パイロットプロジェクトとかって勝手に位置付けられちゃったプーケットやピピ島、サムイとかの人は喜んでるんだろうかΣ(´д`;)?

20200623_195010
(同じくオーブントースター料理、ササミフライ。一度にできる量が少ないし、ややパリッとした感じに欠けるかなあ…)

昨日までのニュースではもっぱら「当面外国人ビジネスマン及び医療ツーリズムのみの入国許可で観光客はまだ先」って論調だったので、正直「えええ~(((( ;゚д゚)))!!??」って感じ。

タイはもう1か月以上国内の新規感染者出てなくて、PCR検査の結果陽性反応がでるのは全部国外からの帰国者ですけど、それが結構いろんな国、地域にまたがってる感じある。だから、タイ以外の国にはまだウイルスがゴロゴロしてるのか、それとも空港や航空機上に溜まってるのか??と思ってた矢先の「観光地パイロットプロジェクト」…。

観光に来る方だって、貸し切りならまだしも、他国の観光客と一緒って結構ビミョーじゃない?しかも多分、いや絶対、あれだよね、中国からの観光客を一番に考えてるよね('A`|||)??

うまく管理できれば大化けするかもしれないプロジェクトですが、逆にここで失敗するとまたしても観光業大ダメージ→タイ経済さらなる落ち込み→車売れない、ってことになりそうで、ハラハラしますよ~。リスキーなことやめて~。゜(´Д`)゜。。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


海外永住ランキング

(本日も最後までお読みいただきありがとうございます m(_ _)m。上のバナーを1日1回クリックしていただくと、ランキングがアップ!!かりびーのやる気もで~す!あなたの!!応援をお待ちしています~)