こんばんは~、かりびーです!

久しぶりに会社の話題。

タイでは労働者保護法で、従業員が仕事をしている環境の基準が定められています(・◇・)ゞ。

手元作業をする場所の照明の明るさとか、現場の騒音、振動、粉塵、温度環境などで、日本でも同じような基準があると思いますが、知らない方からすると「え?タイでも?」って思われるかな。

たいていの日系や外資系企業はちゃんと法律に定める環境基準を守ってると思うんですが、ローカル企業では、まあ、いろいろある、って感じかも┐(´∀`)┌。

で、ちゃんと法律通りにやろうとすると...、

Point Blur_20211019_211621

1年に1回、外部の環境測定業者さんに会社に来てもらって、いろんな場所でいろんなものを測定してもらうことになります (;-_-) =3。

これが~、結構費用かかるわけですよね、毎年。

作業現場の温度でしょ、騒音でしょ、粉塵でしょ。

Point Blur_20211019_211317

(こんな風に温度や騒音の測定器をあちこちに数時間ずつ設置して測定します)

それ以外に、

Point Blur_20211019_211648

機械部品にこびりついた樹脂を焼いて取るオーブンから出る煙や、飲料水の水質まで検査するんですよΣ(´д`;)。

20211019_101459

と、今回現場の写真を撮って、なんか冷水器がとても汚い(´Д⊂)!ということに気づいたので、明日お掃除させる予定です。こういう測定にも多少意味があったか(違う意味だけど)。

基本、毎年の検査で大きな問題は見つからず、検査室の机の手元が暗くて多少照度不足、とかいう程度なんですが、それでも毎年業者さんに来てもらって測定しないといけないのは、ちょっと負担大きいんですよねえ。

せめて、3年連続で問題なければその後は2年に1回、とか、測定項目をランダムの抜き取りでもいい、とかしてくれればいいんだけど。こういうのって一度始めちゃうとなかなか簡素化されず、毎年費用ばかりかさんでいくんですよね(;´Д`)。

ところで今日のハイライトは!

Point Blur_20211019_211422

事務所内の粉塵だかの測定ということで、購買男子が数時間変な測定器を肩から掛けさせられて仕事してたこと(・∀・)。

なんかモーターが回るカタカタ言う音がずーっとしてる測定器なんですが、購買男子は「肩が凝って頭痛が...」と。これはうちの作業環境の問題じゃないよね~(*´Д`*)。

おまけ!
Screenshot_20211019-212026_Chrome
久しぶりに新規感染者が1万人を切りましたね。南タイへのワクチン集中戦略がうまく行って、全体の感染者が減ってくるといいですねえ。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


海外永住ランキング

(いつも訪問、応援ありがとうございますm(__)m!上の「タイ情報」または「海外永住人気ブログランキング」を1日1回クリックしていただくと、ランキングがアップ!!かりびーのやる気もで~す!)