Bな日常

タイ在住の「B」なかりびーです! パワハラ受けて沈殿していたワタクシが、まさかの!大逆転でMDに。 ただいま全力奮闘中!

タイで闘病記

良かったよ~( ;∀;)!

こんばんは~、かりびーです!

先週の金曜日は半年に1回の定期健診の日だったのですが、触診、問診そして血液検査の結果「すべて正常(・∀・)!」という結果だった以外に、今まで飲んでいた「ホルモン抑制剤」を別の種類に変更、という事になりました。

20230903_113320
(久しぶりに「ラーメン・おざわ」に行きました)


「乳がん」の場合、手術後に「再発防止」用として「女性ホルモンの抑制剤を5~10年(!)飲む」のがスタンダードなんだそうですが、最初の3年間飲んでいたのは「骨密度に影響が出る場合がある(が、効果も高い)」という種類だったそうで、そのリスク回避のために3年で別の薬に切り替えることになったのですね。かりびーの場合、母が骨粗鬆症やったことがある、と話したら、先生がそういう判断をしてくださったのですが、実は今まで飲んできた薬はなんと!1粒300バーツx30日=月9,000バーツもの費用が掛かるものだったのですよ(´Д⊂)。



20230903_112017
(ピリ辛の「おざわ・ラーメン」というのを頼んでみましたが)


そのうち6,000バーツは保険でカバーされるので、自己負担は処方箋料と合わせて月5,000バーツぐらいだったのですが、毎月薬をもらうための通院、そして薬代といろいろ負担が多かった日々が、今後1粒100バーツの薬に代わるので、これからは病院行くのも2か月か3か月に1回で済みますよ.。゚+.(・∀・)゚+.゚保険でカバーされる分まとめてもらってこられるからね。

思えば3年前の今頃はまだ抗がん剤終わったばかりで頭剥げてたっけ。そのあと放射線治療とかいろいろあったなあ。今にして思えばなんか夢のようだったというか「あれは本当の出来事だったのか?」という気分になるぐらい。ちょうどコロナ騒動が始まったばかりだったので、それも併せて悪い夢だったんじゃないか、なんて思わされますねえ。

20230903_112042
(見た目ほど辛くないけど、やっぱりスープがややぬるい。スープ熱々なら絶対おいしいんだけどな~)

あれから3年。なんか体調は過去にないぐらいよくて、頭の方すら「抗がん剤でダメージ受けた脳細胞が再生したんだろうか?」なんて思うぐらい活性化している気がする(気だけ?)。

最近はそんな調子なのでお酒も飲み過ぎているのに、肝臓の数値も問題なし!というお墨付きをいただいちゃって、余計おいしく飲めそう。この辺はちょっと注意しないといけませんね(*´ェ`*)。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


海外永住ランキング

(いつも訪問、応援ありがとうございますm(__)m!上の「ドリアンの画像(タイ情報)」または「海外永住人気ブログランキング」を1日1回クリックしていただくと、ランキングがアップ!!かりびーのやる気もで~す!)

無事3年、で、カレーうどん

こんばんは~、かりびーです!

実は昨日は手術からほぼ3年になる定期検診の日でした( -д-)ノ。

昨年までは半年に一回超音波で検査していたのですが、前回「超音波もマンモグラフィも年に一回でいいよ」と言われたので、今回は血液検査と問診のみ。

ではありますが、化学療法、外科、放射線療法と3つの科の先生のところを順繰りに回るので、半日かかってしまうんですね('A`)。

ありがたい事に血液検査(と触診もある)の結果は「とても良好です」だったので、まずは良かった~ってところだったんですが。

ただね、いつも月に一回受け取りに行くお薬を「来月ソンクランに帰省するので来院難しいから、二ヶ月分いただきたいです」とお願いしたところ、昨日のお会計は自己負担分が19,500バーツだった、という衝撃の事態が発生したのでしたΣ(´д`;)。

まあ、考えてみれば検査の結果が衝撃の事態になるより、お会計が衝撃なのは御の字、頑張って働いて払って行きましょう(クレカだからね)ってところではありますが…。

お会計の重みにしばし「ずーん」となりましたが、気を取り直してドンキに行ってお祝いランチしました(・∀・)。

20230311_122936

ここ「 KOMUGI 」って店名なんですが、なんと!おうどんのお店。しかもしゃれたカフェ風の作りなんですね(´∀`*)。

前回マメゾンさんでハンバーグ食べた時に見かけて気になってたので、今回は勇気を出して入って見ました。

20230311_130013

入り口にこんなディスプレイあって、全体的にオサレカフェ風。

ではありますが、お酒やおつまみ風の一品料理もあって、おうどんの前につまみで一杯ってのもできそうな感じでしたよ。

20230311_123316


おうどんは普通のもありましたが「明太クリームうどん」とか「白いカレーのカレーうどん」とか、ドキドキするようなものもある(*´Д`*)。

迷った結果、

20230311_123542

ドリンクはお店のシグネチャー「手作りジンジャーエール」、おうどんは、

20230311_124140

「とり天カレーうどん」にしましたヾ(=^▽^=)ノ。

このおうどん、たんぱく質がすごくて、デカイとり天(鶏肉の天ぷらですね)が3つ載ってる以外に温泉卵も載ってて、

20230311_124144

更に!

20230311_124250

カレーにはよく煮込まれたビーフがかなり入ってる、というお肉好きのココロを刺激しまくるメニューでした.。゚+.(・∀・)゚+.゚。

おうどんは、

20230311_124212

こんな感じの太めの手打ち風。

欲をいえばもう少しシコシコ感があった方が好みですけど、とり天3つのボリュームに免じて許す!みたいな気分でおいしくいただきました(*´ェ`*)。

最後の方はかなりお腹いっぱいになり、試してみたかったスイーツ(パフェとかあるんです)は断念。うんとお腹を空かして再訪したいなぁ、という気がしましたよ。

あ、ジンジャーエールはかなり味が濃いのでカレーうどんには普通のお茶かお水なんかのさっぱりしたものを合わせた方がいいかな、とは思いました(●´ω`●)。

20230311_125927

お勘定はこんな感じで持ってきてくれるので、現金でも QR コードでもいいんですが、ミニチュアのカートに飴乗せてきてくれるのかわいいよねぇ(´∀`*)。

以前は「日本風」と言っても内装だけで、サービスや味が全然ダメみたいな「なんちゃって」が多かったけど、最近は「出藍の誉れ」みたいな感じになってるお店が増えましたね。日進月歩ってヤツですよねえ。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


海外永住ランキング

(いつも訪問、応援ありがとうございますm(__)m!上の「ドリアンの画像(タイ情報)」または「海外永住人気ブログランキング」を1日1回クリックしていただくと、ランキングがアップ!!かりびーのやる気もで~す!)

ミシュランで祝う2周年♡

こんばんは~、かりびーです!

今日はバンコク病院で、1年ぶりの定期健診を受けてきました(・◇・)ゞ。

20220917_083832

バンコク病院には毎月お薬をもらいに行ってはいるんですが、今日は血液検査にマンモグラフィーと超音波の検査も受けて外科、化学療法科、放射線科の3人のお医者さんの問診を受ける、半年に1回の定期健診日( -д-)ノ。

2年前の今頃、乳ガン手術後の予防治療だった抗がん剤や放射線治療が終了し、どうにか普通の日常に戻ったわけですが、今日の検診でも特に異常なく、寛解2年が順調に経過した、というお墨付きをいただきました。まずはめでたい(*´▽`*)!!

いろんな治療が終了して1年ぐらいは抗がん剤で痛めつけられた身体が本調子じゃなかったし、何より精神的なブレーキがかかったのかいまいちお酒がおいしく飲めなかったんですが、1年検診でOKが出てから徐々に酒量も回復し、今や「ガン?って誰の話だっけ?」みたいな気分でお酒の方が「ガンガン」飲めている、という、困った状態のワタクシ( -д-)ノ。

でもまあ、あれだよね、ガンなんて病気をやったおかげで、自分の人生を見直すきっかけができたのは良かったのかも、って思う。今日という日を感謝しながら生きていける、とりあえず「悔いのない人生をおくろう!」なんて思って、おひとり様生活を始めた、なんていうのも、ガンにかからなかったら踏み出せなかった一歩ですよねえ(*´ェ`*)。

人生万事塞翁が馬、って本当なんですよ。何が悪くて何が良いのか、最後の審判受けるまではわからないんだよね、誰にも。

と、えらそうなことを書きましたが、「とりあえずオッケーだ~!」という事が判明した後は、速攻でバンコク病院のフードコートに駆け込みお祝いランチしました。

20220917_113333

コロナ全盛期には閉まっていたし、昨年の今頃もテナントが限定的だったバンコク病院のフードコート、今ではこんな風に新しいお店がどんどんオープンしてる状態です(´∀`*)。

20220917_113341

なんか日本語の看板も出てる。「マネキ丼」って( ´艸`)。

20220917_114029

テナントもですが、お客さんも増えていて、マスク以外はコロナ前と同等ですね。

で、せっかくのお祝い、何を食べようかな~と、うろうろしていたらこんなお店を発見(・∀・)!

20220917_113730

ミシュラン.。゚+.(・∀・)゚+.゚!!

シンガポールとインドネシアに在住のハナKさんのブログではよく拝見する単語ですが、タイ在住のワタクシにはあんまり縁がなかった「ミシュラン」がこんなところに!とついつい、気になってしまいました。

20220917_113736

チキンヌードルがメインみたいなので、試してみましょう。っていうか、2年検診で異常なし!の日にミシュランのランチってなんか似合ってる感じあるよね(*´Д`*)。

20220917_113733

但し、ミシュランは2019年と2020年ですよ。残念ながら2021年は取れなかったみたいだね。

20220917_113903

何がどうミシュランなのかは、こちらの画像を拡大してご覧ください(・∀・)。

20220917_114158

さすがミシュランだけあって、麺ゆでるのも時間かかって、結構待たされるんですが、

20220917_114348

89バーツのチキンワンタン・ヌードルこんな感じΣ(・ω・ノ)ノ。

どんぶりの縁に飛び散った餡を拭いてくれないから、ミシュランとしてはちょっと見劣りがしない~?バエないんだけど~。

20220917_114351

でもまあ、とりあえずワンタンは3つ入ってました。

20220917_114432

麺はこんな感じ。フツーにおいしい。

ただね、個人的にはちょっと味が薄いというかパンチないなあ~って感想なんですよ。

この、

20220917_114542

グリーンの唐辛子を一緒に食べないと、うーん、どの辺がどうなの?みたいなぼんやりした味だった。ミシュランさんは、このメニューのどこををどう評価したんでしょうか。もしや食べる前に調味料で味付けした人の技が絶妙だった、というなら、その調合具合も教えてほしいなあ、って気も(●´ω`●)。

それともあれかなあ、病院のフードコートだから健康のために味付けは薄めに徹したとか?お肉はたっぷりだったし、野菜も麺もおいしかったからねえ。ほかの支店でも食べてみるべきなのかも。

おまけ!

20220917_093244

本日発表の新規感染者764人、完治者969人、死者14人です。

死者不思議なことに10人台になってからもう増えませんねえ。いい傾向だけど、死者数までそんなに簡単に変化するんだ、というのは不思議。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


海外永住ランキング

(いつも訪問、応援ありがとうございますm(__)m!上の「ドリアンの画像(タイ情報)」または「海外永住人気ブログランキング」を1日1回クリックしていただくと、ランキングがアップ!!かりびーのやる気もで~す!)

2年経ちました

こんばんは~、かりびーです!

昨日はバンコク病院で、6か月に1回の検診を受けてきました(・◇・)ゞ。

2020年3月の病気発見からちょうど2年が経過したわけですが、



同年4月の手術後いろんな予防治療をしっかり受けたせいか、2年たった現在再発もなく全般的に体調は良好な状態です(腰とか以外は…( ;∀;))。

…なんですが、2年前手術~治療を受けていた時期と比べると、今のバンコク病院、めっちゃお客さん(患者さん)が増えていて、通院環境の方はあんまり良好とはいえない状態かも( -д-)ノ。

そもそも今回の検診だって土曜日の予定だったのに、急に「土曜日先生に予定が入って」ということで火曜日に変更されてしまったし。半年に1回の検診時は、化学療法、放射線治療、外科の3人の先生に診断を受けるので、各科で待ち時間があるのは仕方ないのですが、8時半ぐらいに到着してもすべて終わったのが1時過ぎという、結構なハードワークでした(´Д⊂)。

これ、2020年のコロナで病院に来る人がめっちゃ減ってた時期なら1時間以上早く終わってたと思う"(-""-)"。

20220322_124448

って言っても自分は座って待ってるだけだから大してハードなことがあるわけじゃないとも言えるんだけど、なぜか先月薬貰いに行った時も壊れていたお会計の自動呼出しシステムがいまだに壊れていて、いつ名前を呼ばれるかわからないから、トイレにも行けない、というあたりはとてもハード(・∀・)。

大きな病院だから、窓口も多いし、待ってる人も多いし、油断できないんですよね、お会計。

20220322_124434

すべて終わった1時過ぎ、病院のフードコートに飛び込んでお昼をいただきました。

20220322_131456

エビの入った焼きビーフンを食べたんだけど、なぜか写真が残ってない。というほどお腹が空いていたのか(^^;)?と。

結構量が多かったビーフンを食べても空腹感が収まらず、食後はコーヒーだけでは寂しいなあと思ったら、

20220322_133141

こんな看板を見つけてしまい、ついオーダー(´∀`*)。

20220322_132841

クレープなんですが、バナナとコンデンスミルク入りにしてもらったら、

20220322_133048

なんと、バナナ丸1本入れてくれるんですよ(@_@)。すごくない?

20220322_133240

バナナの上にコンデンスミルクをかけて、きれいにたたんで、

20220322_133314

出来上がり。ってでか!

20220322_133316

こんな感じでバナナが美しく展開していました.。゚+.(・∀・)゚+.゚。

この後会社に戻ったのですが、コーヒーとクレープを車内でおいしくいただきました。無事に2年経ったよ、と思いながら食べるクレープの味はひとしおでしたよ、結局また食べ過ぎちゃったけど(*´Д`*)。

おまけ!

Screenshot_20220323-171444_Chrome
本日発表の新規感染者25,164人、完治者24,770人、死者80人です。

またしても25,000人越え、だったんですが、ふと気づくと陽性率が「26.49%」になってる\(◎o◎)/!。

一時期49%ぐらいあったよね、と思ってこのグラフをさかのぼったんですが、現時点では過去のグラフの一番高いところも29%ぐらいになっちゃってるんですよ。どういうこと??

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


海外永住ランキング

(いつも訪問、応援ありがとうございますm(__)m!上の「ドリアンの画像(タイ情報)」または「海外永住人気ブログランキング」を1日1回クリックしていただくと、ランキングがアップ!!かりびーのやる気もで~す!)


と、とりあえずセーフ…

こんばんは~、かりびーです!

実は去る3月10日に、スクムビットにある日系のクリニックで健康診断を受けたのでした(・◇・)ゞ。

20210310_082358

何度も同じことを書いてますが、会社では毎年従業員の集団健康診断というのを実施していて、会社に来てもらってやるんですが…、



年齢が40歳以上、職責がリーダー以上の従業員には、少し項目を増やした健康診断を病院で受けさせているんですね('A`)。

で、かりびーはその予算にプラスαして、例年カミリオン病院で健康診断を受けていたんですが、今年はたまたま日系のクリニックさんからご案内をいただき、一度そういうところも利用してみようか、と思ったのです。

というか、項目と価格を比較した場合、カミリオンより高いという事もなかったし、バンコク病院よりは絶対的に安かったので、その辺も考慮しての決断でした(*´ェ`*)。

本来、昨年手術を受けたバンコク病院で検査を受けた方が安心度は高いんでしょうが、やっぱりねえ、先立つものも大切、って思うワケですよね。

20210310_094637
(健康診断終了後にいただいたコーヒーとお菓子)

バンコクに日系クリニックなるものが出来ている、というのは聞いたことがありましたが、利用させていただくのは今回が初めてで、その効率的な運営体制、きれいで静かな環境、タイ人スタッフの日本語力の高さ、とすべてに驚きと感動を受けたんですが、そこでちょっとした問題があったのでした。

それは、昨年手術をした胸の超音波検査( -д-)ノ。

当たり前ですが手術してるので、どういう症状でどういう治療を受けたかを説明して検査に挑むわけで、技師さんもその分時間をかけて丁寧にやってくれたんだろうと思います。その結果「手術をした右胸に、石灰化している部分があるようです」と言われるΣ(´д`;)。

石灰化=ガンではありません。昨年手術、治療を受けた先生にもう一度確認してもらってください、でその場は終わり。そこから2週間ほどたって受け取ったレポートにも「石灰化あり、継続した検査をお勧めします」と書いてあった。

はっきりいって、今は(足の怪我したところ以外は)ガンの治療前よりずっと体調がいい。頭もクリア。血圧も驚くほど下がっていて、なんか~、抗がん剤治療で自分の体の中の悪いところがいろいろリセットされたんだろうか?なんて思っていた矢先の「石灰化」コメントε=ε=(;´Д`)。

ただし、健康診断の超音波技師さんは外科のお医者さんではないんですよね。超音波やマンモグラフィーの画像をCDに焼いてもらい、それをバンコク病院の主治医に診てもらって初めて結論が出せるわけで、そのアポが昨日27日土曜日でした。

それまでは平常心、と思ったものの、脳内ではいろんなシミュレーションが展開する。もし、今回の状態が「要精密検査」だったら、半年後ぐらいに再手術ということもあるんだろうか。その場合は9月。そこからまた去年と同じような治療?いや再発なら全摘になるだろうから、抗がん剤は不要なのかな?いやいや、それはあくまでも転移ない場合だから。転移してたら、もっと違う展開だろうから。って、そもそも治療する必要あるのかな、もし再発だったら、もう放置でよくない(´・ω・`)?

…とそこまで考えて、最後には以前見かけたカミリオン病院のあれに相談するという手もあるし、と腹をくくって昨日病院に行ったんですね。

そうしたら、超音波画像を見た胸部疾患センター(外科)の主治医の先生はあっけなく「なんにもありませんよ~。こういうの石灰化というほどのものじゃないし。超音波技師さんがちょっとシビアになりすぎたんじゃない?いずれにせよ、6か月に1回ずつ超音波検査は続けますが、今のところは寛解状態ですよ」。

。゚(゚´Д`゚)゜。うれしくてちょっと涙が出ました、本当に。

いろんなことに腹をくくってたけど、とにかく去年の3月25日、組織の分析結果が「悪性」と言われた日から1年後の昨日、現状は「寛解」どころか「とてもいい状態だよ」と3人の先生(外科、化学療法科、放射線科)にお墨付きをいただき、音をたてて肩の荷が脱落した気がしましたよ(*´ω`*)。

乳がんの場合、再発のモニタリング期間が5年と長いんだそうで、その間のおちついている状態を「寛解」と言い、5年経って再発がなければ初めて「完治」宣言になるんだそうです。

まだまだ長い道のりですが、とりあえず5年のうち一番再発リスクが高いはずの1年目が、無事に経過したらしいことを神様に感謝するしかありません(人´∀`)♪。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村


海外永住ランキング

(いつも訪問、応援ありがとうございますm(__)m!上の「タイ情報」または「海外永住人気ブログランキング」を1日1回クリックしていただくと、ランキングがアップ!!かりびーのやる気もで~す!)

プロフィール

かりびー

在タイ×十年。血液型B、日常生活B級のワタクシが、なぜかアユタヤ製造業のMDに。悩み尽きぬ人生、できるだけ楽しく生きたいと思うんですが…。

記事検索
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

非公開メッセージ送信

一般公開されたくないコメントやメッセージはこちらからどうぞ!メールアドレスは記入しなくてもお送りいただけま~す❤

名前
メール
本文
ランキング
読者登録
LINE読者登録QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ