何色何番稽古場ブログ

何色何番の稽古場や日常のあれこれを更新します★ メールアドレス→naniiro.number@gmail.com ツイッターフォロー→@naniiro_number

会話劇ワークショップのお知らせ(この記事はトップに固定しています)

久しぶりの会話劇ワークショップです!
自然な会話劇が得意な何色何番

その手法を実際に体験していただけます。

 

短い台本を使って、参加者の皆さんと
短い会話劇を作ってみたいと思います。

会話劇に興味のある方、歓迎します!
演劇の経験がある方も、ない方も、

何色何番を知っている方も、知らない方も、
お気軽にご参加ください。

7月に一回、8月に一回、と2回開催します。
どちらか一回の参加も、2回連続の参加も歓迎です。

こんな雰囲気でやってます。ご参考までにご覧ください。

●○●

会話劇ワークショップ

(終了)7月9日(土)18:15〜21:00
@東山いきいき市民活動センター/302



8月6日(土)18:15〜21:00
@東山いきいき市民活動センター/105


○持ち物…動きやすい服装、飲み物(アップをするので汗をかきます)

○参加費…500円 
○定 員…8名


こちらのメールフォームからお申し込みください。

●○●

何色何番一同、お待ちしております!

2日目は

b3542c3d.jpg

d7e574ab.jpg

9886e9dc.jpg

赤目四十八滝に行きました
十年くらい前に赤目四十八滝心中未遂という映画を見て
ずっと気になっていたのです
たかつさんはなんかもとから滝がえらい好きで
誘った時も二つ返事でオッケーでした
今近鉄が赤目四十八滝探勝切符てのを出してて
結構お得にいけるのです
滝見ハイキングは片道90分とありましたが
魚だ
蜻蛉だ
断崖だ
といちいちとまって楽しむ私たちには
ハイキングコース半分くらいのとこで120分使っていました
もちろん滝も楽しみましたけども
もう水の透明度が!透明度ったら!
深い水の底まで光が射し込んで
泳いでる魚空飛んでるみたい
魚影や波紋やらがまたきれいに線出して映るんですね
水めらは高い樹の葉の裏側にまで届いていて
紅葉の黄緑は川面に映ると蛍光発色みたいで
断崖の高さがでかさが圧倒的で遠近感が狂う
堪能しまくりましたね
降りてきたら名物の屁こき饅頭食べて
日帰り露天風呂でさっぱり
完璧なプランです(昨日決めたけど)
いまは眠い眠い近鉄で帰路ですよ
探勝したあ!

海の日に山に来ています

354c9f97.jpg
村井、たかつとミエに滝見にきています。
初日は金田一少年に出てきそうなシチュのホテルで
伊賀牛てんこもり御膳いただいて
湯葉でユパ様を思い出して悼んだり
ベッドでボンボン飛んで遊んだりしてます

村井です

e5f15c96.jpg


4c7efdbd.jpg



あちちあち夏ですね
明日から祇園祭りですって
あの人の渦は恐怖です
ちなみに私が一番好きな京都の祭りはみたらし祭りです
今年は8月に下鴨神社がピンク色にライトアップされるそうですね
行くつもりです!
キャストオファーを終えて次回の詳細が大体決まってきましたよ
芝居に使えそう、かつ小学生にうけそうなおもちゃや無駄なものを探しています
でっかい笛と
やたら綺麗なでかスーパーボール買いました
本当に使えるのかな
乞うご期待

4238ce77.jpg


8032f683.jpg


そしてアバンギルド寄席観てきました
めっちゃいい夜でした
何がって久々に
あたしもっとこうなりたい!って思えたんですね
落語やってみたい!話芸磨きたい!と
お富さん、広田さんありがとうございました!
ほんま嬉しかった
アバンギルド美味しいしな!

映画をたくさん観たい

こんばんは。矢田部です。
先日、気持ちが荒んでいるときに「暴力」という言葉を
ネット検索したところ、「ヒメアノ〜ル」というサイコパスが出てくる
映画がヒットし、これは興味深いと思い、映画館へ足を運びました。

一人で映画館へ行くのは久しぶりで、
元々、人が多いところや暗いところも苦手で、
始まる前に気分が悪くなり始めたので、
何年ぶりかの映画館パニック来るか?
と身構えましたが、何も起こりませんでした。
普通に最後まで観ることができました。

おもしろかったです。
というと、語弊がありそうな内容の映画ですが、
おもしろかったです。

森田剛さん演じる「森田くん」が本当に怖くて、
映画を見た後のお散歩が大好きな私ですが、
夜だったということもあって、さっさと家に帰りました。

この映画を観てから、夜一人で歩くのが怖くなりました。
暗い道で、自分以外の人が歩いていると無駄に警戒するようになりました。
後ろから刺されるんじゃないか、という根拠のない恐怖心が付いて回る
後を引く、怖い映画でした。

怖い映画の良いところは、
怖い思いをした分、幸せについてよく考えて、
大事な人たちと幸せになろう、と思えるところでしょうか。

うーん、なんか違う気がしますね。

怖い思いをした分、
この恐怖に打ち勝って、生き残らねば!
という気力が湧いてくるところでしょうか。

こっちの方が近い気がしますね。

皆さん、夜道には気を付けましょう。

ちなみに最近見た映画では、
「すーちゃん まいちゃん さわ子さん」がとても良かったです。
生きていくうえで起こる小さな躓きや心の変化を、
移り変わっていく景色のようにあっさりと、かつリアルに描いた
まるで何色何番のような映画でした。おもしろかったです。

働くものに幸あれ。

 

動いています

49c65e23.jpg
6月らしい天気ですね
村井です
28くらいから雨とか曇りの時は頭いたくなるようになりました
妙に女らしいですね

12月に向けてオファーラッシュ中です
一緒にやりたいと思える人がいるって
ほんまに嬉しいことだな、と思いながら
オファーラッシュ、つまり口説きまくらないといけないのです
私はあれなんですよ
自分の持ってるものをちゃんと良いものとして説明するのが死ぬほどへたくそで
こんなこんなであんまりあれだけどお願いしたいです、みたいに言ってしまう
とってもあかんですね
気を引き締めていかなくては
現場を作るってのは
自分が何周りも先を考えて率先しなくちゃ
楽しくするのは私です
はい、頑張ります

ホラーポスター風

たかつです。
怖がりなので私はホラー無理そうですが、村井さんは昔からホラーやりたいと言っていたのでそのうち村井さんがやるかも。。。
いやいっそやーたんが脚本演出してもいいんやで。
全力でサポートするで。

でもまあ、
しばらくはやーたんの期待に添えられそうにないので、
せめてもの思いで作ってみました。


ホラーポスター風。
ホラー


どうでしょうか。

いつかやるかもしれない、何色何番ホラー。

何色にでも何番にでもなる劇団ですから。



ではでは。


記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ