♪人魚♪

mermaid-tail


























もう、しょうがないなぁ〜
こないだの狼男で可愛い獣耳娘を要望だったけどさすがに獣耳娘は見つからなかったから、、、
これで我慢してね♪
顔は可愛いよ、、、遠目でよく見えないけど…
ちゃんとした全体画像がこの画像しかなかったから、この画像を投稿したけど、顔のドアップや体の詳細画像もあるから、でも顔のドアップ画像は、女性の水死体画像にしか見えないし(微グロ)
体のドアップもなんか作り物くさいから、夢を壊さないためにも、この遠目の画像だけ見ておいたほうが良いよ

遠目だとロリ少女っぽい顔だけど、、、ドアップは完全オバサンだし!!

まぁ〜その辺りまで見たいって人はUMA専門サイトで確認してね、製作過程まで載ってますから^^;

さて今週一週間かけてUMA記事を三件あげましたが、皆さん4年ぶり!!
そして今回なんの脈絡もなく、かつ当たり前のようにUMA記事を更新しました。
そして次回更新予定は全く無し!!

狼男

Comp-1_3600025





















ブラジルで衝撃的なモノが監視カメラに映し出された
黄色い〇印の中のピンボケの二足歩行するなにか、、、
地元ブラジルでは「狼男」と恐れられている
たしかに画像を見ると二足歩行をしていて足は人のソレとは明らかに違った逆関節
かといって上半身は筋骨隆々の人間のようであり
顔はよく判らないが犬のように見えなくもない
そして腰の辺りから太く短い尻尾のようなものが…
よく昔のB級ホラー映画に出てくるような毛むくじゃらの狼男とは違う
ファンタジー漫画などに出てくる獣人のような井手達である
、、、
、、

で、、、獣耳娘はどこ?
よく日本のファンタジー系漫画やアニメ、らノベで王道の若い獣耳娘は!?

モスマン

hqdefault




















アメリカで有名なUMAのモスマンが、なんとアルゼンチンで目撃多発中!!
随分と堂々出ちゃってますね
「俺を見てくれぇ〜」と言うより…コートの下スッポンポンの変質者のようなポーズでかえって面白い^^;

ここで一句
「最近の、ユーマめちゃめちゃ、カメラ目線」
画像処理技術の向上で、すべてのUMA画像が合成に見えてきます^^;

モスマンについて詳しく知りたい方はUMA専門サイトをご覧ください^^

ファイナルファンタジー グランドマスターズ その2

今日は共闘について少し

フィールドはタッチでキャラを誘導して探索します
写真 2015-11-12 10 10 28



クエストの対象モンスターは矢印が出ます

今のところアクティブモンスターは出てきていないので、TPの回復状態を見ながら自分のペースでエンカウントできます

TPとは画面上にもありますが、MPみたいなもんです
写真 2015-11-12 10 10 40




誰かが戦闘中のモンスターは赤いサークルが出ます

これに突っ込むと共闘となります

※白いサークルが出ていると満員なので戦闘には加われません
写真 2015-11-12 10 14 09



加わるとこんな感じです

誰かが加わるたびに戦闘がリセットではなく、途中から参戦になります
写真 2015-11-12 10 14 21

経験値分散でもなく、宝がルーレットになるわけでもないので、お手軽です


ファイナルファンタジー グランドマスターズ

久しぶりの投稿です

最近ファイナルファンタジーグランドマスターズを始めました。

iphoneでのプレイですが、サクサクして軽快にプレイできてます


写真 2015-11-10 15 36 14






















エモーションもあり、コミュ面もけっこうよさそう



冒険の流れとしては


地域を選んで

写真 2015-11-10 15 35 37






















クエスト選んで

写真 2015-11-10 17 25 36






















フィールドでシンボルエンカウントして戦闘です

写真 2015-11-10 17 24 53






















レビューでは☆1が多い作品ですが、今のところネガティブ要素は特になく楽しめてます。


最初はガチャでSランクの装備が確定のようなので、リセマラ推奨です。

SSL/TLSの脆弱性「FREAK」

1990年代の米暗号輸出規制に起因する脆弱性が残ったまま現在に至っていたことが判明し、
AndroidブラウザやSafariに影響するとのこと。
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1503/04/news054.html

インターネットの通信の暗号化に使われているTLS/SSLプロトコルに、1990年代の米国の暗号輸出規制に起因する脆弱性が存在することが分かった。AppleのSafariや、Androidブラウザに使われているOpenSSLなどが影響を受けるとされ、各社が修正パッチの開発を急いでいる。

freak01.jpg











いまいち影響度合いがよく分からないが下記が纏めとして詳しい

http://d.hatena.ne.jp/Kango/20150304/1425448983

この脆弱性は複数の条件に合致させる必要があるようで、
脆弱性としてはクリティカルではなさそうなものの、下記に脆弱性のある輸出グレードのRSA暗号をサポートしているサイトが公に見れる状態のため、レピュテーション的な影響で急ぎ対応せざるを得ないサイトも出てきそう。

appleは3月9日の週で修正パッチ対応
Googleは沈黙
Googleも修正対応を発表
など

https://freakattack.com/#alexa
 

2.5 hdd raid ケース STARDOM MR2-WB3

TimeMachine等のバックアップ用途で使っていた裸族のインテリジェントビル2.5 (CRIB25EU2)が壊れ、新しいRAIDケースを探していたところ下記を発見。

自分の要件的には 
×2.5 HDD/SSDを4台搭載可能なケース
→さんざん探したが、個人向けのケースだと現在ない
 このため2台搭載に妥協してRaid機能も特に不要
○USB3.0が使える
○Macで使える

という感じ探していて、先のMR2-WB3が2台搭載可能で、USB3.0/Firewire 800 と珍しい装備していたため、USB3.0装備の他ケースに比べると高いが思い切って購入した。

Mac Mini Late2012 で余ってたFireWire800ポートに下記を刺して使用
・(型番失念だが3年ほど前の)SUMSUNG 1TB 2.5 HDDをJBOD(2つの独立VOL)で利用
速度的には下記の結果
・Read 約65MB/s
・Write 約60MB/s

USB3.0なら各100MB/sまでいける。更にRaid0なら商品紹介並みにはいけそう。
(Raidケース買っておきながらアレだけども、特にRaidで使いたい訳でなかったので試してない)

【感想】
・音は静か
・コンパクトでアルミ製ボディでMacによくあう
・FireWire 800 使えばバスパワーで動くのでAC電源不要
 (デイジーチェーンしたい時はAC電源必要)
・USB3.0の時はAC電源さしたほうがいい

【注意点】
初期状態がRaid1に設定されており、このままHDD突っ込むと電源入れた際に初期化される。このためフォーマットされてもいいHDDを突っ込む事。Raid1 <-> Raid0と設定変えた時も初期化される。
JBODはRaid機能は使わないため、HDDをそのまま突っ込んでも勝手に初期化されない。
 
自分の用途的には満足いくケースでした。

残念なのは2.5 HDD/SSD用だと2015/2現在ほとんど選択肢が無いこと。

プチコン3号 定義語の使い方を予想

プチコン3号公式で公開されている定義語一覧から、各語の使い方を予想したいと思います。

※発売後この記事をご覧の方へ
 この記事はプチコン3号発売前に予想で書いたものです。
 リファレンスとしては使わないようにお願いします。


ではさっそく、公式のスペックページからコピペ。

---
変数名・ステートメント名として使えない予約語は次のとおり。
IF THEN ELSE ENDIF GOTO GOSUB RETURN ON FOR NEXT WHILE WEND REPEAT UNTIL BREAK CONTINUE DEF END VAR DIM AND OR XOR NOT DATA READ RESTORE PRINT INPUT LINPUT CALL TRUE FALSE SWAP OUT COMMON USE EXEC
---


この少なさ。
BASICらしいですね。


上から順に見ていきます。


● IF THEN ELSE ENDIF

IF文です。
たぶんVBと同じでしょう。
スマイルベーシック特有のイコールの使い方だけ注意が必要ですね。

「xの値が1のときに分岐」
IF X==0 THEN
  (分岐処理)
ELSE
  (通常処理)
ENDIF


●GOTO GOSUB RETURN ON FOR NEXT

たぶん変更なしなので妄想省略。


●WHILE WEND

プチコンMkIIってWHILE文ありましたっけ?
ループ作るときGOTO文を使ってたような。

「xの値が10以上になるまでループ」

WHILE X<10
  X=X+1
WEND


●REPEAT UNTIL

かならず1回は処理を通る、While文の亜種です。

REPEAT
  (UNTILに書かれている条件にかかわらず、かならず1回は通る処理)
UNTIL X<10


●BREAK CONTINUE

FOR文、WHILE文、REPEAT文の途中で抜けるのと、再度頭にもってくるやつですね。


●DEF END

さて、問題のユーザー関数を定義する構文です。
これはITmediaのTGSレポートの写真から解析できます。

スクリーンショット引用
>DEF〜ENDまでが定義範囲となる。
>戻り値:定義内のRETURN命令により返す

なのでおそらく

DEF (関数名) (引数1), (引数2), ・・・

  (関数内部処理)

  RETURN X

END


・・・Returnのせいで、なんだかVB6よりも今風ですね。


●VAR DIM

VARがわかりません。Variantの略語でしょうかね。
DIMは、MkIIまでは配列定義用でした。

VBにおいてはDimは変数定義でしたが、SmileBasic的には前述の配列定義で定着してる気がします。
なのでそのかわりに、VARが変数定義にあたると予想します。
さらに、SmileBasicは変数定義を強制していないことと、今回からユーザー定義関数が作れることを合わせてかんがえると、VARはローカル変数定義ではないかと思われます。


●AND OR XOR NOT

たぶんそのまんまなので省略



●DATA READ RESTORE PRINT INPUT LINPUT

ここも使い方は変更ないでしょうから省略。
PRINTはZ軸が追加されるという進化を遂げているはずです。


●CALL

ユーザー定義関数を単独使用する場合につけるものと思われます。
面倒なので省略可能であってほしい。


●TRUE FALSE

これは定義されててしかるべき。


●SWAP

前もあった変数入れ替えの1文。
3行を1行で書けてしまう、おもてなしの関数ですね。


●OUT

BASIC言語で調べてみたところ、どうやら画面のダブルバッファを実現する命令のようです。
画面のダブルバッファとは、画面のちらつきをなくすための処理です。

SmileBasicのOUTもこの意味だとしたら、プチコンMkIIまでには無かった概念が追加されたことになりますね。
スプライトとの兼ね合いも気になります。


●COMMON

大域変数定義に使われる単語です。
ひょっとしてほかのプログラムの変数を参照したりセットしたりできるのかな?


●USE

なんでしょこれ。
COMMONの変数を使うときに使ったりするのかな・・・


●EXEC

これもなんでしょうかね。
コマンド実行、つまりほかのプログラムを呼び出せたりするんでしょうか。
COMMON,USE,EXEC
この3つはセットな気がします。




おもってたより思い切った妄想はできませんでした。

でもいくつか機能が楽しみな予約語があることに気付けてよかったと思います。
記事検索
カテゴリー
コメント
ゲーム評価サイト mk2
※本サイト内の掲載情報・画像等の著作権は全て著作元企業またはサイト様に帰属します。
カウンター
  • 累計:

【掲示・告知板です。ご自由に】
モブログ(※たまに更新!)
プロダクトクラウドウィジェット
アニメ情報
モンスターハンター公式
このサイトのQRコードです
QRコード
  • ライブドアブログ