保有ポジション
B7D2508F-64A0-403C-8895-5765DD35915A
D2A9D62C-8351-4331-9BC5-A8E15946C2B0

当日トレード
新規
0F17346B-5E0D-48FF-94A8-093C5FB50FB0
B1CD4593-0AAE-4D3B-B715-50375D9D6721
5BC0A780-1FC4-44E6-AAE2-7CEF89D9FF1C

決済
2AEE3FF3-D4C2-4C27-BB89-BEC6200E0252
3ADC4265-2558-47EC-98D0-00E4001DB34B
03E0A258-A207-4AA4-95FA-6BB0ADD2BE1F

本日のイベント
  • 主要国PMI
  • FOMC議事要旨

です。


前日はユーロドルで、良い位置で取ってるのに短い時間軸の揺らぎで二転三転し

結局少し悪い条件で取り直しという事がありました。

ここら辺どの時間軸見てそのポジションは取ったか?をしっかり区分けしないとなとの思いです。

そんな中、新たに取り扱うペアとしてカナダドルを加えました。

先週末に色々見ていて、ドルの強弱を見る為にはいいペアなんじゃないかとの考えと

現状扱ってる通貨として
  • ユーロ・ポンド(欧州通貨)
  • オージードル(オセアニア通貨)
  • スイスフラン・円(リスクオフ通貨)
と、あり

基本ドルの強弱でトレードプラン立ててはいるのですが

その中で、もう一因ある通貨があっても良いかなと。

そういう理由で、北米通貨のカナダドルを加える事にしました。


で、欧州初動。ドル高スタート。

それに過剰反応し、ユーロドルLをパニック撤退。

カナダドル撤退は取った位置的に仕方ないですが、ユーロドルは前日の持ち直しが

痛恨の極みになりそうな感じです。初動の水準1.0265辺りのポジションだと持ち続けてたでしょうが

..0295は位置が悪すぎました。

こうなったら、先ずはそのミスを引きずらない事が最優先だと思います。


って書いてたら、やっぱりドル高?

感謝祭前のポジション手仕舞いの先取してるのかな?

取り合えず、短短期ドル高目線・・・・・・と思ってたらドル円間違えて売りでポジション取ってもた

更にNY開始前にその短短期ドル高目線のポジの筈がそこまで引っ張ってしまう・・・・・

更に更に日本がドイツに勝つ・・・・・・・・・・・・・・

俺は前記の通り、日本ボロボロになった方がいい派閥の人なので代表の皆さん申しわけありません

ってな感じなのですが、感想としてはどんな場合でも舐めた事してたらしっぺ返しを喰らうんだと

俺然りドイツ代表然り。勝つと思うな思えば負けよってな感じですかね。

改めて相場に向き合う姿勢を正そうと思いました。

それに伴って、今週に入り戦術レベルでトレードがグチャグチャになってるので

一旦反省込みで再考し直す為に、ポジションスクエアにしました。



良かったらポチっとお願いします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓