2011年07月20日

原点回帰

今朝なでしこジャパンにメッセージを送る嵐さんに偶然遭遇しました。(←TVでですよもちろん)
思わぬところで出会うとなんか嬉しいですよね。(←TVで見たってことです)

Mステ何あの小細工!とか思ったけどみんなカッコよかったよー
潤くんの腕・・・大変なことになってたよ!
そしてシャツ透けてる・・・!!
それより何より前髪がーーーーー!

・・・っていう具合に思惑通りに存分に楽しませていただきました
PV見たときから生であのダンスはムリだろうなって思っていたので、まさかあのサイズで見れるとは思わなくってありがたかったです。
めちゃくちゃ疲れるだろうな・・・って思うとね。プロですよね。


あと相葉さんが超絶イケメンでした
あの髪型可愛いですよね。そして細っそいなホントに!
衣装のせいもあるんでしょうけど、まさに「ひょろっとしたジャニーズ」を絵に描いたような美少年でした。
もう少年じゃないけど。(そこはいいから)
無理しないで欲しいけど元気な姿を見せてくれるのは嬉しいですね。

トークでのメール話も良かった♪
私、今泣き虫キテるかも。
潤くんの「俺は相葉さんのこんなトコ分かってるぜ」アピールも、そゆことゆーなよ!な照れる相葉さんも本当にご馳走様でした。
あと相葉ちゃんの「やっぱ入院て怖いっすね」のあとの潤くんの「ちげーよ!」のツッコミがもうツボで。
腕をぐいっ!とする潤くんも、ぐいっとされるがまま真っ直ぐ潤くんを見て満面笑顔になってる相葉さんも超絶可愛くって何度も見ちゃいました。
相葉ちゃんのあの笑顔可愛い。まさに屈託のない笑顔ですね。

ところで何が原点回帰なのよ?っていうと、ここ数日久々に「きみはペット」に嵌ってるんです。



どこかで今再放送してるんですよね?確か。
あと外国だけど映画とかあるんですよね。
でも私はこないだyahooでコミックの方がトップでたまたま紹介されてたのを見かけて思わず見ちゃったんですよね。

潤くんに嵌るキッカケであんなに大好きだったドラマの原作なのに、実はコミックの方は読んだことがなかったんです。
ドラマの世界に浸りたかったから原作は読みたくなくて。

切り離して受け止められるまでに8年3ヶ月かかりました(笑)
さすがに漫画としてよく出来た作品なんですね〜。
いろいろ違う部分とかはもちろんあるけど、たのしく読めました。
デジタルで読めちゃうんだから手軽になりましたよね。


そんな訳で久しぶりにDVDを引っ張り出して夜な夜なモモに癒されてます。
改めてじっくり落ち着いて見ると本当に良く出来たドラマだなっと思いますね。
きっと当時も書いたけど、働く女性に向けた大人の御伽噺だなぁと。
こんなコがいたらいいのになって甘い夢を見させてくれますね♪

そして久々に見ると潤くんが若くてめっちゃ可愛い
荒削りな部分とかやんちゃな部分とか不安定な危うい雰囲気とか、まさにあの年頃じゃなきゃ出せない魅力がキラッキラしてて、もう可愛くって仕方ないです。
夏虹もだけど、きみぺも、潤くんのその時の魅力を映像作品として形にしてくれて本当にありがとうございますって拝みたくなります。
この頃はまだ潤くんもヒョロヒョロでホントに華奢でしたね。
あぁやっぱりモモって可愛い。きみぺ最高。
でも8年も前だとさすがにいろいろ時代が変わってますね。
ケータイの形とか、フロッピーとか、ファッションとか。

好きなシーンはいろいろあるけど、やっぱり足のネイルを塗るナチュラルなシーンとピクニックの切ないシーンとかは大好き。
あと泣きそうな上目遣いでの「帰ってもいいの?」のシーンとかね。
あとスッゴイ細かいとこだけど、チャーハン作るのを待ちきれなくて早く!はや゛ぐー!って喚いてるのとか、最初の方の「あのチュー野郎・・・!バーカ!」って我を忘れてキレてるのを止められて「オレ、基本的にクールだし。」ってとこ。
う〜ん他にも他にも・・・ってキリがないですね。


全く関係ないけどバックにエリエールの屋外広告が映ってるシーンがあって、
(将来そこの超素敵なCMに出るんだよー潤くん♪)って思いました。







karin_311 at 21:53│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Archives


ブログパーツ