2011年09月17日

雑誌と荒野と朗読

気になる雑誌。
掟を破って買っちゃおうか、超絶迷い中。

【送料無料】別冊+act.(5)
LOOK at STAR! (ルックアットスター) 2011年11月号 【表紙&巻頭】 松本潤 (雑誌) / Look at STA...
【送料無料】Best Stage (ベストステージ) 2011年 11月号 [雑誌]

 

ねぇ文庫の表紙写真ってキャンペーンだかなんだか分かんないけど、全く内容に関係ないですよね?
こういうのやめて欲しいわー。
イメージ違いすぎ。

図書館で3,500円の方の分厚いハードカバーを借りてきて先日一気に読んだんですけど、
文庫で読んだら今の私の「あゝ、荒野」に対するイメージとはちょっと違ったかも知れない。

もちろん小説だけで十分に濃厚なんだけど、写真集の力も物凄くって、世界がちゃんと繋がってて、好きな世界じゃないけどとにかく圧倒されました。

なるほど、そういう時代だったのね・・・

今じゃ許されないことやら言葉やら。
こういう時代を生きてきた人たちは、今の世の中は息苦しいんじゃなかろうか。
いや、こういう世界に生きてた人は少数派なのかな?

これをどう舞台で表現するのか、怖いもの見たさで楽しみ・・・という表現でいいのか自分の気持ちが良く分からないんだけど、まぁ端的に言ったら楽しみです。(なんじゃそりゃ)
えーどうするんだろ、ホントに。


そしてこれまた評判の動画をやっと見てきました。
指定受信とかいろいろ面倒だったけど、良いですねこの企画。
誰なんだろうと思ったら思いやりが見えるの人なんですね。
なるほどすごくいいです。
命日が311なんですね。
ただ、自然の中で、詩を朗読する。
誰が考えたんだろう。詩を選んだのも誰なんだろう。
他の動画は見てないけど、たくさんの人にこの嵐の朗読を見て欲しいなぁと思います。
ACのCMにしたらいいのに。
期間限定と言わず、どうか永久保存させて欲しいです。






karin_311 at 00:34│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Archives


ブログパーツ