2020Xmas_BL



k1
刑一「今夜は寒いな……」




haku
白狼「ああ」





k1
刑一「白狼は寒くないのか……?」




haku
白狼「いや、別に……?」





k1
刑一「いや、ここは寒い、って言うとこだろ? そうしたら、近くの店で温かい
ミルクティーでもココアでも飲みながら、温まれるじゃんか。まあオレはホットのエクスブラッドだけど……」


haku
白狼「いや、だから寒く……ないし……」





k1
刑一「そっか! 北国じゃ犬ゾリとかあるくらいだし、白狼も寒さには強いよな。
犬ってやっぱ毛皮があるから……」



haku
白狼「だから犬って言うな! 僕は狼人間なんだから。犬と狼は全然違うし?」





k1
刑一「ごめん。難しいお年頃なんだな、白狼は。で、寒くない?」




haku
白狼「だから……寒くない。刑一と一緒に居ると、温かいし……」





k1
刑一「そっか。白狼……なんかお前、オレに懐いてくれたんたな……よしよーし」




haku
白狼「なんかムカつくな……で、僕に何か言うことないの?」





k1
刑一「んー。そうだなあ……白狼、なんか今日は可愛いな」




k1
白狼「い、いや……ち、違う!! メリークリスマスだろ!?」





k1
刑一「ああ、それもあるな。メリークリスマス、白狼」




k1
白狼「全く……誰かさんのボケが寒いから、今夜は、温めてもらおっかな……」





k1
刑一「やれやれ……最初から素直にそう言えばいいのに」




〜 ♪We wish you a merry Christmas♪ 〜


イラスト:朴
SS:菜摘かんな