山下かりんの誰がちびまる子ちゃんや

弾き語り唄い人、山下かりんの日々。

私を動かすもの



IMG_2005



五月の風、薫風(くんぷう)が爽やか。


新芽が濡れたみたいにキラキラと思ってたけど、気が付けばもう、フサフサユサユサ。

風に揺れてる。




スタジオは2時間で2曲詰めるが限度。
なまった声を叩かなきゃ。


家ではイメージしてイメージして通す。


なんども同じ感覚になるけれど
もうあんな風に出来ないと思っていても

紙に書き出すライブは私の習わし。
染み付いてる。



どうやって歩いて来たか思い返すと、目尻にシワがよります。あんなに痛かった事がかわいい。



自由なこころであり続けたい。




おまけ


夜中、お腹が本気で痛くなりました

久しぶりに。

あ。本気のやつやーと思った。


手は真っ白けの血の気0
体温低め
体に力も入りません


何、何食べた 何あたったのーーーと

考えて気付いたら口がカラカラ

フラフラでコップ一杯水を飲んだら治りました。


あたい、脱水してた(*´-`)

缶ビール飲んで水飲まずに寝たからやん(*´-`)

しかもきっとソーメン食べたしソーメンって塩分がすごいよってゆみさん教えてくれた

日中から水分補給あんまりしてなかった(*´-`)


あたい、脱水症状してた(*´-`)


では、ツーマンで美味しいビールの為に

わたしは禁酒致します。押忍。



再スタート

早く起きたよ。

昨日

「明日からお店を開けようと思う。」って

おばちゃんからの電話


太陽に照らされて反射したきらきらの水が、心に注がれてく気がした。


側に居る!とカッコつけることも出来るけど


側に居て欲しい、私だって。

私が、おばちゃんや市場に、側に居て欲しいのです。



最近は晴れていたら起きてすぐベランダに出て、外の匂いを嗅ぐ。


朝が来た事を体に教えてあげる。



市場に帰れて本当に嬉しかった。
おはようございますと入って行って
お店の方と挨拶したら
その先でおばちゃんが居る

おはようございますと入って行く



陳列のガラス拭きさえ愛しいって思った。

慣れた仕事を出来る幸せ。



おっちゃん、今日からまた初心に戻ろうと思って頑張れたよ。


山中お惣菜も八百屋も

最初に出来てた事を思い出してみたよ。



ももみたいに灰色の人間になってしまって

なってる事に気付いても直せなかった事とか


もっかい、そう再出発だ!と思えたよ。



おばちゃんにパワーが降り注ぐように
見守って下さい。

山中お惣菜で10年バイトしたと言わせて下さい。


気持ちはそう思っています。


凄く寂しいよ。
会えないってやっぱり寂しい。


1日1日大切にして行きます。


今日とても幸せだったよ。




八百屋では

ツバメが上手い事でかくなってます。

今日は沢山喋りすぎて喉が痛いくらいです。


IMG_1973

おっちゃん、ありがとう。



IMG_1629




おっちゃん。


大好きなおっちゃん。




書き残したいのに


自分の日常が始まっても


おっちゃんまだまだ涙が出てしまう。






おっちゃんが、

お店にへんなおじさん来て私にちょっかいかけて来た時



「うちの娘にいらん事をしてくれるな、へんな虫がついたらどうしてくれる」

と怒って帰らしてくれた時


娘って言われてわたしはニヤニヤニヤニヤしてしまうくらい嬉しかった事ずっと覚えてる。


筍のお刺身作ってくれたこと

小イワシさばくの教えてくれたこと


偶然顔みたいに見えるチョコレートくれたこと


一緒に買い物行ったこと。

あかん泣く。休憩。



おばちゃんとの思い出も

昔話沢山聞かせてくれたのも

歌歌ってくれたのも


ずっと忘れない。




山中お惣菜に来て一年経つ頃には多分、お店が最後になるまで居たい、最後のバイトは私と思ってたの。


それが出来てとても光栄です。


2人が信じてくれたから、私は大人になれて行けたの。



おっちゃんいっぱいありがとう。


いっぱいいっぱいありがとう。



6年間、実のおじいちゃんおばあちゃんより2人と沢山の時間過ごしたから


家族だと思ってた。


それで、自分のおじいちゃんおばあちゃんにもしてあげる事とか距離感とかたくさん分かった。


おっちゃんおばちゃんと、山中お惣菜の本当のご家族の皆さんが大好きなんです。

それで、家族として、計らって下さったみきさんゆみさんに、お孫さんの皆さんに、もうほんと皆さんに感謝しきれません。



お世話になりました。
ずっとずっとこれからも永遠に私の命です。



おっちゃん大好きだよ。
おっちゃん生き抜いたから、私も頑張るね。


おばちゃんの側にまだまだおるからね。
ずっとおるからね。
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ