仕事を早めに切り上げて道の駅福光からスキー場経由涼しくて良い夕霧峠は風があって寒いくらい最近は涼しくて自転車が楽しい下りは寒いのでゆっくり降りた ...

二本松の登山口までとおもったが暗くなったので今日はここまで快適な道路だったまた来よう ...

鉢伏山への入り口ここから少し行くとシッティングでは厳しい激坂がある登りきると山頂日が落ちるのが早い帰ってビール激坂を下る途中、鹿と遭遇でびっくりした帰路の展望台珍しく誰もいなかったそして半袖だと肌寒い ...

仕事を午前中で切り上げるトンネルを過ぎて少し下り右へ鋭角に入り激坂の鍋谷林道へ汗だくでペダルを回していると途中どしゃ降りに合う涼しくて良い安全祈願濡れたアスファルトを下るブレーキ握りっぱ帰宅して体重計にのるが痩せるどころか太っていたぜんぜんあかん ...

日時:2020.09.06メンバー:スズケン氏・自分新潟県南魚沼市今日は慰霊登山天気予報も好転したのでスズケン氏に米子沢の同行をお願いしたら快く承諾していただいたP1180水は冷たくない積極的に登れる滝は登るハイライトの素晴らしい大ナメこの後せっかくなのでピークに向かう巻 ...

何時もの雄神大橋横から雲行きが怪しいがスタート鉢伏山山頂砺波平野スキー場トップから北ア方面秋桜はまだこのあと夕立本降りとなるいいタイミングで帰宅そして今夜も絶好調❗ ...

鉢伏手前の展望台から南砺方面19時前にはもう暗い日が沈むのが早くなった虫も以前よりは少ないさあ、帰って🍺♪ ...

手がかりの無い泥斜面や濡れた草原の急斜面では滑りまくる安物で十分これは良かった ...

日時:2020.08.30メンバー:単独三階棚滝下部はデカ石が多い気持ちがよろしい!じゃぶじゃぶ水に入る毛勝山山頂一瞬だけ顔を出すガレガレの東又谷上部両サイドからの落石地震だけは起きてほしくない。ガスで白く険悪2200過ぎで自分のレベルじゃ登れない所があったのでチェーン ...

昨日は鉢伏、今日は稲葉で滝汗早く涼しくなっておくれ今夜も酒が進くんで絶好調 ...

日曜日は行きたい場所があって準備万端しかしながら前日の仕事後に左足親指に重い工具を落としてしまうこんな時にかぎって安全靴を履いてなかった自転車ならとリアタイヤの空気が抜けてふにゃふにゃするチューブレスタイヤに大きめの穴が開いてシーラントがゆっくり漏れ出て ...

2020.08.16単独誰もいない平瀬道へ白山公園線はロードバイクでトレランシューズを持って行くのは面倒なのでそのまま履いて漕ぐ途中、熊さんに遭遇して焦る晴れて暑くなるが小屋を超えると風が吹き抜けて涼しい花の山白山山頂はガス寒いので帰ります連休最終日の為、登山者も ...

日時:2020.08.13メンバー:マコ氏・自分前日イン初めての南アルプス北アとは植生が違い登山道以外どこでも歩ける笹藪が無いのに驚く鋸岳を望む甲斐駒は最後までガスって見ることが出来なかった仙丈ケ岳写真が暗いこの後、ガスから抜けたほぼ誰もいない仙丈ケ岳は最高脚に赤 ...

日時:2020.08.10メンバー:1073おじさん・マコ氏・自分おじさん三人でデート沢で有名な赤木沢へ行ってきました詳細はヤマレコ ...

日時:2020.08.02メンバー:単独前日の19時前、ゲート閉鎖ギリで滑り込みセーフ黒ラベル飲んで就寝1時半前にスタート半袖では少し肌寒かった大日岳はスルー七福園から劔岳マンダ銀次郎朝露でズボンはベタベタまだ遠い奥大日岳ここで防水ソックスに交換別山この先は初めて歩く真 ...

クモの巣と戯れながら福光側から夕霧峠帰路はちょっと下ると暗い上にガスで真っ白けブレーキレバーを握りっぱで慎重に下る雨が降らなくてよかった ...

山の方は雨予報近場は午前中は天気がもちそう夕霧峠から砺波平野ちょっと遠回り五箇山トンネルを通過世界遺産帰りはR156で帰宅して自転車を洗っているとバケツをひっくり返したような雨タイミングがよかった走行距離90km累積標高1530m ...

日時:2020.07.19メンバー:単独道の駅メルヘンおやべを2時に出発R471で嘉例谷を通過して宝達方面に抜ける真っ暗な峠道は不気味一台も車とはすれ違わなかった暑くはないが湿度が高いR249に合流してひたすら北上福浦、巌門を過ぎ富来を過ぎたあたりで夜明け奥能登は磯釣りにはま ...

雨が降りそうなので道の駅メルヘンおやべからモーモーと牧場の牛達に励まされながら展望台へ ...

2020.07.12遅めに起きると雨がやんでいるので大長谷へ杉の平キャンプ場に到着するとじゃじゃ降り暫く待つがやむはずもなく合羽を着てMTBに跨がり出発駐車場にデポして歩き林道は荒れているかと思いきや小石は沢山落ちているが崩壊箇所なし今年は例年よりも少なめかな?浮島へ ...

小矢部伏木港線を左折してそこからどんなに頑張っても17分台で展望台ペダルもクルクル回せないのでしょうがないかしかしながら同じルートを12分で上りきる人がいる変態だ。っていうか自分が遅いだけ展望台でセローに乗ったバイカーとしばし談笑ここはいつ来てもほぼ人がいる ...

ゼイゼイいいながら展望台に到着すると若いカップル汗臭いおじさんは邪魔しないようにさっさと帰ります。 ...

日時:2020.07.05メンバー:単独雨が降る前に下山しました。 ...

砺波からスキー場を経由して峠へ沢山の車が駐車少しだけ雨に降られた帰りは右膝が徐々に痛くなるペダルを踏み込むと痛い泣 ...

日時・2020.06.20メンバー・単独朝5時前に道の駅高岡出発とりあえず能登島周回して帰る予定で海岸線を走ると北東の正面風初めてのピチピチレーパン・ジャージは風を受けない為かスピードが意外と出て驚く思っていたよりも早目に七尾港に到着このまま能登島周回して帰っても面 ...

↑このページのトップヘ