日時:2022.07.31
メンバー:単独
場所:下呂市濁河温泉

仕事を終えて濁河温泉に向かい車中泊のつもりだったが
風呂入ってしまうともう我慢できない‥プシュ-
ということで即寝1時起床に変更
自宅を出て買い出しをして濁河温泉に向かう東海北陸道から中部縦貫道で高山へ
あとはR361でスイスイ のつもりだったが
秋神温泉からは道が狭く,さらにアスファルトなのかダートなのか判らないくらいの悪路
何とか4時前に温泉に到着
市営駐車場に停め、まだ暗いうちに出発した


P7310255
御嶽山は初めて
暑い時期にハイキングは遠慮したいけど
スタート時の標高が高いのと東向きや南向きの登山道ではなかったので濁河温泉から登ることにした
出発時は14℃
半袖だと寒いくらい
長袖Tと半袖Tの重ね着で出発
2450で木が無くなり五ノ池小屋付近は肌寒いくらいの風が吹いたが上にもう一枚羽織るまでではなかった
日も高くなり徐々に暖かくなる

P7310260一座目の摩利支天山から剣ヶ峰へ向かう
二の池手前にはケルンが沢山ある

P7310266この階段を登れば山頂
階段横には2014年の噴火の痕跡が残る

P7310267奥宮で参拝

P7310273頑丈なシェルターが鎮座

P7310274二の池は泥池

P7310252コマクサ

P7310279三ノ池が綺麗
せっかくなので継子岳にも寄ってから帰ります

P7310286滑らないように慎重に帰ります