2009年02月

2009年02月27日

明日があるとは言えんぜ

練習のテンションが絶好調の60期の男です

残念ながらこのテンションについて来ることができる強者は未だ見えないようです

公演も近い!!あたまで考える暇があったら、インプロの要領で、偽りのない純粋な集中力を出しましょう

某T○Gとかいう個別塾の研修で学んだことですが

雁は、冬越えのために遠方を目指すときに群れで飛び

風の抵抗を極力減らすために、列の先頭を交代で飛ぶそうです

またある一羽が怪我をした時には、他の群れが必ず治った時点で群れに迎え入れ、ゴールを目指すそうです

より具体的な例として

北京で金メダルをとったソフトボールチームによれば「各個人の目標が定まらない内は、チームの力は個々人の力の各総和にしかなり得ないが、目標が定まった時は、チームの力の総和は各個人の力の乗算になる」というものです



1〜4期の方にお伝えします、どうぞここから力を貸してください

お願いします!!詳細は僕が話しますrobert-owen_in-yoyogi@au



kariyon_log at 23:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年02月26日

This opportunity comes once in a life time@きょた

こんばんは

今必死でイメージをほじくって、シーンを妄想している60期の男です

やはり体力気力というものには限界があるようでして

湧き水のようにイメージが浮かびにくくなっております。

実はあるメールが来るまで自分のことしか考えてなかったのですが

いけませんね、劇は一人では成り立たないのです

「責任」というものを具体的にとろうとするならば

作品の全体の流れ、脈を読み取り、そこに自分を当てはめる

そのような行程がなければ、取りようがないようです

そうしなければ、良い劇と客観的に思えないかと

「俺が頑張る」なんて虚しい響きにしか聞こえないでしょう

ハードな過程を楽しめるのは、無意識が付いてきてくれた時のみ

適度に仕上げて、僕も寝ます

おやすみなさい



kariyon_log at 01:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年02月21日

楽しむって大事@さおり

いまNHKつけたらシモン・ボリバル・ユースオーケストラってオケが演奏してて。チャイコフスキーの交響曲5番。私が見たのは4楽章からだったけど。

オケっていうとみんなヨーロッパの人たちがやってるとこ思い浮かべるでしょ。ベルリンだウィーンだって。でももうラテン!!まぶしい肌!!そんでノリノリで楽器まわすわ、振るわ、すごく高くあげちゃうわ、お祭り騒ぎで。みんなニコニコしながらやってるの。

すごく聞いてて楽しくて。ビバ!!ラテン!!って感じだった。

もしかしたら1つ1つの音とかリズムとか荒いのかもしれないけど、完璧な演奏をしようって意気込んでるお堅いオケとは違ってこっちまで楽しくなった。


いまベルリンフィルの演奏流れてるけどやっぱり厳格だなあ。

なんかプロはミスのない完璧な演奏を求められるけど、完璧じゃなくても演奏者が心の底から楽しんでるのって心踊るよね。

アンコールなんてみんなでハイタッチしてたし、おい楽器壊れるよみたいな(笑)

みながらつくづく、

そんな劇にしたいなあと思いましたよ。

1ヵ月きったけど頑張ります。

kariyon_log at 00:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年02月14日

ばれんたいんでーきっす@しゅん

今日はバレンタインデーですねぇ。
昨日のインプロでもちょくちょくその手の話題が登場していました。
そういえばバレンタインデーでもともと
“男の子が女の子に想いを伝える日”
なんですよね、たしか。
ということは最近流行っている、
“逆チョコ”
というやつは逆でもなんでもないやないか〜い。

はてさて、バレンタインデーといえばあまりいい思い出がないのです。
高1では入院していたため誰からもチョコレートをもらえませんでした。
唯一病院の食事についてきた
“低タンパクチョコレート”
を口にしただけでした。

静けさや 岩にしみ入る 蝉の声
この句は、ただまったく音がないよりも、
少しばかりの音がかすかに聞こえてくる方が
かえって静けさを感じられるなぁというものです。
寂しさや 口にとけ入る チョコレート
僕の場合はこんな感じでした。
ただまったくもらえないよりも
低タンパクチョコレートなどという微妙な代物をもらってしまったほうが
かえって寂しさを感じるなぁという話です。

ちなみに高2ではインフルエンザにかかり、
チョコレートがもらえないばかりかクラマも出られないという悲劇でした。
西高生活で唯一まっとうしていない行事はやはり冬クラマです。

高3なんか当然もらえるはずもないのに学校に赴いた自分が情けないです。

今年はもらえるかなぁ。
練習の前に事故とかに遭ったらどうしよ…。
でもとにかく期待してます!(遅

でも昨日バンドの子にもらったんだよなぁ。
3年ぶりのチョコレート。笑



kariyon_log at 07:58|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!Sweets☆ 

2009年02月13日

テンション急上昇中!!!@あゆ5

こんばんはー☆
昨日のブログ担当のたかはしです。
本当は昨日書かなきゃいけなかったんですよね・・・ごめんなさい!こま先輩(笑

えー、ただいまテンションが急上昇しています☆
なぜって?
第一に、附属小の小学生がホントかわいくて!
朝から附属小の研究授業のお手伝いさんとして一日ボランティアしてきたわけですが、これまたおちびさんたちがすごいんだわ!!

小3で、広辞苑知ってたり、小3で本格的なディベートしちゃったり、小1でまんべんなくって言葉知ってたり、先生の質問にめっちゃ的確に答えてたり・・・!!
いやー、感動の連続でしたよ!!ホント!
天才児じゃないかって思いますよね。
あの発想力がすごい!
いろんなことがポンポンでてくる!

大人になるにつれて、どこかにおいてきてしまった忘れ物。
でも決して、失ったわけじゃないんだって。

あ、しーなまことがおはなしに来たよ!

第二に、カリヨン待望の脚本のあらすじと断片が公開されつつあります☆☆☆☆☆☆
今日は、正直そのことで頭がいっぱーい!
天才児たちを眺めながら、ふと気がつくと脚本のことを考えてる私。。帰ると一目散にパソコンちぇっくで、テンションまっくすです!!

昨日の練習では、あらすじが発表されて、私的にはめちゃめちゃうれしい予感がするのでハッピーでしたが、今日はさらにハッピーですね!!
これは、いい舞台が期待できそうです☆
脚本の勢いに負けないようにがんばりたいです♪

ってなことで、大興奮中です♪
明日はバレンタイン♪♪気合入れて練習いきまーす!

kariyon_log at 19:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!雑記 

2009年02月10日

いけすの話@さおり

あいのりが3月で終わるそうですね。あと5回か…どうやって終わらせるのやら。


そうそう、以前新聞のコラムだかテレビの特集だかで、「いじめられている君へ」というテーマで、お魚博士として有名なさかなくんがこんなことを言っていました(うろ覚えなので若干の間違え許してね)


ある魚(名前忘れた)は何匹か単位で水槽にいれられると、同じ種なのにお互いを攻撃しはじめる

でも彼らは大海原ではそんなことはしない

いじめられている君も、目の前の世界ばかりを見ずに、もっと広い世界に飛び出してごらん


なるほど。いい話だ。でも人は水槽にいれられないと、恋愛も、なにか活動することもできない。サークルという水槽かもしれない。ある会社の広報部という水槽かもしれない。はたまたラブワゴンというピンクの水槽かもしれない。

生け簀(いけす)がないとなかなか日常をこなせない。さかなくんが言うことはなかなか難しいことなのかも。


2月に入り練習が増えてきました!!バレンタインシーズンからホワイトデーシーズンまでぶっちぎりで活動していきます。

カリヨンという水槽ではどんなことが起きていくのかな〜

kariyon_log at 23:39|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2009年02月07日

1+1=1@ナッツォ

こんばんわんわんこそば!!

マイケルムーアの「シッコ」を見て、日本の医療費の高さに激昂している札幌市清田区こと清田です

前回の練習はなんと都立西の60期だけというかなりカオスな混沌状態に陥りました!!せっかくなので今日はその回想をトリミングしてみます

高橋鮎「このアソパソおいしーい!!カニの食べられみたいないとこみたいな味するー」

白井破突鬼「ざり…アソパソじゃなくって、それピザマンだって…」

坂井旬酢毛「ていうか、なんだよそのコメント…」

清田奈津男「はっはっは、それはアソパソじゃない、アンパンっていうんだよ、はっはっは」

鮎「ていうか顔のマッサージの唇ブルブルできないんだけどー」

破突鬼「ざり、それじゃ、カエルが口をふくらましてるみたいだよ…」

旬酢毛「ていうか、インプロで学校ネタ使うのずるいぞ」

奈津男「お、おあまー!!」

鮎「仮想いくみさん、失敗なのらー」
(仮想で57期の方々をそれぞれに割り振ってました)


とまあ、だいたいこんな感じの練習で、大盛り上がりでした。

ちゃんちゃん。





kariyon_log at 03:18|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2009年02月05日

感謝感激雨アラレちゃん@つよしさおり

コメントに書こうと思ったら字数オーバーだったから…


先日はみんなが誕生日のお祝いをしてくれました

忙しい中かけつけてくれたこまとぅ先輩

すてきなプレゼントを選んでくれたいくみーた先輩

かわいいカードをくれたもじ先輩

動揺を隠しつつ何気ない顔でカントリーマームをくれたかわさき先輩

見事な7等分を作ってくれたしゅんちゃん

そしておいしいケーキを焼いてくれたあゆお母さん!!

あ、あと2月5日という絶妙なタイミングでメールをくれたきよちゃそ(笑)

みんなありがとう!!
嬉しかったよ〜

その日気分が少し落ち込んでたのだけど、翌日テストがあったのだけど、「カリヨンのみんなに会ったら元気でるかも」と思っていきました。行ってよかった!!

あいちてる〜

kariyon_log at 22:47|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2009年02月03日

はぴば@こまつ

こまつです。

今日は僕は練習にはほぼ参加できていないのですが、みんなはしっかりと練習をしてくれていたみたいで。
終了間際、僕が到着したらなかなか完成度の高くなったシーンを見せてくれました。

負けてられないぜ、なんて思ったところで今日の練習おわり。






ではなくて、ここから恒例のドッキリ企画。
さる1月31日は、つよしさおりのバースデーだったのです!


僕より3つ下にして、既にデキる母の風格を備えたリーサルウェポン、ザリーが放った手づくりケーキに一同大興奮。

ロウソクを立て、火を点けて、お約束の歌を歌ってみんなで祝ったのでした。

つよばーすでー







そしてもじからも1ヶ月遅れの年賀状もありつつで、和やかな時間を過ごしたのでした。




おしまい。

kariyon_log at 03:07|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!稽古日誌 | Sweets☆

2009年02月01日

ひみちゅのあっこちゃん@はづ

こんばんはー!
世間の大学生はテストがちらほら終わり始めているようですね。
ところがどっこい、私、まだ、テスト始まってすらいません。。。
ザリが先は長いと言ってましたが、私には先が霞んで見えな(ry

最近の練習の特徴として、2つあげたいと思います。

1つはザリが言ったように実際の台本を使って練習すること。

カリヨンでは最初っから初めての連続でしたが、
ここ最近初めてパロメーターがぐんぐんと上昇中です。
劇はセリフ言うだけじゃないなーって実感です。
「お客さんに魅せる」ということを意識しつつ、
その役にあった動きをするというのはほんとに大変です。

でも、こまとぅ先輩に言われましたが、初めてを楽しみながら
練習していこうと思います☆
今の気分は〜

ユウキリンリン ゲンキハツラツ
キョウミシンシン イキヨウヨウ

って感じです。この歌わかった人、すごい。


んでもう1つの特徴は、動きに気を遣うってこと。

インプロをたくさんやるなかで、
最近はパントマイムを意識して練習をしています。
ジェスチャーが示す情報をしっかり受け取って
(たとえば重そうにしてるのに受け取った人が簡単に投げてるとかはダメ)、
よりリアルな動きを加えて次の人に渡すとか。
今までは言葉の言い回しなんかに重点を置いてきたので、
目からウロコな感じです。


あっと、タイトルに触れ忘れてました。
ここんとこ熱いインプロ。

「ひみつのことば」

プレーヤー2人が場を作りながら、
相手に自分の指定した動き(相手は知らない)をやらせる、というゲーム。
これは面白いっす!!!
やってるのを見ると、その人の性格も見えますね。


あ、明日は都立高校の推薦入試発表らしいですよ。
なんだかあっという間ですねー。
では、ぐだぐだになってきたのできります!
バイバイベイビー☆


kariyon_log at 23:51|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!稽古日誌