<金融庁>監査基準の改定案公表 企業会計審部会
 金融庁の企業会計審議会監査部会は20日、監査法人や公認会計士が監査実務を適切に行っているかを内部でチェックする「品質管理基準」を盛り込んだ監査基準の改定案を公表した。カネボウや西武鉄道など、上場企業の不正会計問題が相次ぐ中、監査法人が粉飾決算を見落とすことを防ぐ狙い。06年9月中間決算から適用。
(毎日新聞) - 7月20日21時36分更新

ホラ、また来たぜ、金融庁!!
西武鉄道って不正会計問題ってあったのかよ?知らんかったぞ。
カネボウは確かにそうだけどさ、西武の場合、持株比率が違ってただけだったんじゃなかったか?まあ、それもとんでもねえこったけど!
 
うー。あんまりダラけて仕事してると、今度は品質管理部門に飛ばされることになんのか。こりゃあ最悪そう!こんなのに対応するのに、品質管理要員を増加させるだろうからなー。くわばらくわばら。品質管理なんかやってるヤツにロクなヤツがいねえからな。そんなのと一緒に仕事なんかしたかねーよ!