ブログネタ
ロードバイク に参加中!
どうも和尚さんです。
こんばんは。

20200225_1

ストラーダ買ってからずーっとギア比の計算をしています。
なんせ1x11ロード。
坂が登れるかどうなのか?ってのは気になってまして……。

ベースは買ったままのギア比。
フロント50T x リア 11−32T
これの並びは下記の通り
11-12-13-14-15-17-19-22-25-28-32
ギア比を並べていくと下記の通り
20200225_2

   
最大ギアの50Tx32Tですが、インナーギアがあるロードだと下記のギア比になりますね。
34Tx22T=1.55
インナー+22Tでは少し重いので、10%超える坂だときついかなーって考えました。

これを現状のリアディレーラーで装着できる最大丁数11−36Tで考えると。
20200225_3



34Tx25T=1.36
ギリギリだけど、和尚さん25Tで富士ヒル完走の経験があるのでギリギリなんとかなるレベル。
ただ、ハルヒルは相当きついんだろうな・・・というのは想像できる。
タイムは正直期待できないですね。

参考に通常の50-34Tロードバイクでのギア比を掲載
20200225_4

20200225_5


ここから考えると、富士ヒル、赤城山ヒルクライムなどはなんとかなるけど、10%を超える坂が出てくるハルヒルとかは相当頑張らなきゃいけないのがわかります。

本格的にヒルクラやるにはフロント側の丁数を下げる必要があるけど、そうすると今度は平坦のスピードを諦めなきゃいけないとか色々な意味で取捨選択を考えなきゃいけなくて、フロントダブルはあんまり考える必要がなかったんだな・・・と今更思うわけです。

うーん。
なかなか悩ましいロードバイクだw

そんな感じ

※2020年2月26日追記
ギア比がわかりにくかったので、画像化して追記。
ついでに50-34Tのロード冠山でのギア比も追記






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています!クリックしていただけるとやる気が出て走るかも?