インディ・ジョーンズみたいな映画人生を

40代になり、改めて理想の日々を送るべく右往左往するブログ。映画制作ワークショップ・人生と夢・子育て・旅・工作・イラストの描き方。

インディ・ジョーンズみたいな映画人生を イメージ画像

更新情報

シネマグラフという、 一部分だけが動く写真を知ったのは1年くらい前でしょうか。 以来、なんとか自分でも作れるようになりたいと考えてきました。 そして今、 自由自在に作れるようになったので、 嬉しくて仕方ないのです。
『[808] シネマグラフに夢中!』の画像

面白い本に出会いました。 『スポーツビジネスの教科書』 池田純 著 サラリーマンから転職して、 35歳で横浜ベイスターズ球団の社長になり、 赤字企業を黒字化させた方法や考え方について書かれています。 全然違う業界からやっていて、ビジネスを立て直す。
『[807] もう、業界の<壁>は取っ払われたんじゃないだろうか。』の画像

「機材撮影」 僕が勝手に作った造語です。 一見、何がおかしいの?と思うかもしれませんが、 機材「で」撮影ではなく、 機材「を」撮影してきたわけです。 まあ、見てください。 こういうことです。 場所は、都内の公園。 こんなに静かな緑に囲まれた
『[806] もはや趣味。「機材の撮影」に行ってきました。』の画像

先日、初めてテレビに出ました。 一般人が一つのテーマのもとに旅をする、 30分のバラエティー番組です。 テレビ東京というローカル局の番組ですが、 知る限りかなり広範囲に放映されたみたいです。 もう何年も前に書いた記事が、 番組のテーマ検索に引っかかり
『[805] このブログがきっかけでテレビに出ました』の画像

8月6日の朝は、 「ポケモンスタンプラリー」というJR東日本の企画に乗せられ、 子供と一緒にお出かけの準備をしていました。 平和なことだと思います。 この日が来るたびに、 広島のことに想いを馳せるわけだけれど、 それでもやはり、気持ちが遠くなっているん
『[804] 72回目の原爆の日』の画像

これまでカルフでは、 数々のセミナーやワークショップを開催してきました。 ふと振り返ってみると、 自分の中で 「新規講座の立ち上げプロセス」 が固まっているんだなと気づきました。 今回はそれをまとめてみたいと思います。 思いつく アイデアを自分なりにリ
『[802] カルフ流:新規講座の完成まで』の画像

30数年ぶりに、アリジゴクを飼うことになりました。 この興奮! ・・・おそらく伝わらないのでしょう。 彼らとの出会いは、小学校4年生ごろに遡ります。 テレビでその存在を知り、 広島の実家からしばらく歩いた場所にある、 山の中腹で、アリジゴクの大群と出
『[801] アリジゴクを見つけました!』の画像

「仕事があるのはいいことだね」 先日、 こんな言葉を投げかけられて、 少し考えてしまいました。 相手は素っ裸の男性。 僕も裸。 個室で二人きり。 ・・・なーんて書くと怪しいですが、 毎週通っているスポーツジムの サウナルームでのこと。 相手は、76歳
『[800] 「仕事があるのはいいことだね」』の画像

映画を演出するとき、 監督は登場人物たちの気持ちに寄り添います。 映画の中では、様々な事件が起こり、 その度に登場人物たちの人生や感情をじっくり考えます。 そして監督は、 「君はこういう行動をとりなさい」 「君はこんな表情でこう話しなさい」 と語りかけま
『[799] 人生は、商業映画ではなく自主映画です』の画像

小説にも、 人気シリーズというものがあります。 映画にもあるんですが、 今回は小説に特化してのお話。 小説がシリーズ化するためには、 物語が面白いかどうかだけでなく、 キャラクターが人気かどうか、が大事な要素になりますね。 逆に言うと、一作目で気に入られ
『[798] 人気シリーズにヒットの法則を探せ!ハマったシリーズ小説 BEST5』の画像

前回の記事の続きです。 [796] 僕のマーケティング手法は、相手から宿題をもらうこと 多くの場合、「解決策」を学んでから、「ニーズ」を探す。 でも僕は、先に「ニーズ」をたくさん聞いてから、そのための「解決策」を探す。 そんな内容でした。 「解決策」とはた
『[797] ニーズがなければ、解決策は見つからないんじゃないの?』の画像

先日、第37回となるカルフ映画交流祭が終わりました。 [795] 第37回カルフ映画交流祭、終了! 今回もまた、すべきこと、やらなきゃいけないことを いっぱい宿題として持ち帰ってきたわけです。 僕の悶々とした悩みは、 よくこのブログでも書いているので、 今回
『[796] 僕のマーケティング手法は、相手から宿題をもらうこと』の画像

当日の様子を動画でまとめました。 「映画工房カルフのように facebookページに「いいね!」をよろしくお願いします。 @karufuさんをフォロー ------------------------------- お知らせコーナー ------------------------------- ●「映画工房カルフの
『[795] 第37回カルフ映画交流祭、終了!』の画像

「お仕事は?」と聞かれる。 その場でさらっと答えたい。 でも、それが難しい。 立ち話で、相手にすっと伝えたい。 でも、それができない。 「なぜ、こんな時間に子供のお迎えができるの?」 「なぜ、平日の午前中にスポーツジムにいるの?」 「なぜ、平日の
『[794] 自分の仕事をさらっと言えないのは本当に苦しいことです』の画像

↑このページのトップヘ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...