インディ・ジョーンズみたいな映画人生を

40代になり、改めて理想の日々を送るべく右往左往するブログ。映画制作ワークショップ・人生と夢・子育て・旅・工作・イラストの描き方。

インディ・ジョーンズみたいな映画人生を イメージ画像

更新情報

このブログのタイトルにもなっている通り、 僕はインディアナ・ジョーンズのようになりたいと思っています。 僕の考える、 「インディアナ・ジョーンズらしさ」とは、 次の通りです。 ()は、インディアナ・ジョーンズのこと ●自分の情熱を失わずに行動する (彼
『[826] インディアナ・ジョーンズがうちにやってきました!』の画像

以前、こんな記事を書きました。 [807] もう、業界の<壁>は取っ払われたんじゃないだろうか。 サラリーマンから球団の社長に転職したり、 サラリーマンからUSJに転職したり、 サラリーマンから青学の駅伝部の監督になったり、 ただ転職するだけではなく結果まで
『[825] 芸能界だってマーケティング論が使える。』の画像

あるとき、ふと気づいたんです。 「あ、俺、空と雲の写真が好きなんだな」と。 これまで膨大に撮影してきた写真を眺めると、 そのうち、かなりの割合を、 空と雲の写真 が占めているんです。 思い返せば、僕は空を見上げて、 「うわぁ綺麗だなー」 と見とれる
『[824] 空と雲の写真をじっくりと考察してみた』の画像

まだ映画にほとんど興味がなかった小学生の頃。 僕の住む街には映画館がなく、 映画に触れる機会は、 町に一つだけある公民館でたまにやってるか、 学校の体育館での合同上映会でのみ。 そんな乏しい映画体験の中で、 夏休みか何かに体育館でみんなで見た 映画が凄ま
『[823] 昔好きだった映画を探し回った衝撃の結果』の画像

息子(6歳)が、ひょんなことから『スター・ウォーズ』にハマりまして。 こんなことを言うのもここだけの秘密ですが、 僕は正直、ほとんど興味がありません・・。 フェイスブックなどでは決して書けないこと。 マニアである知り合いに話を合わせていたら 僕もすっか
『[822] スター・ウォーズの折り紙をどんどん折ってみた』の画像

あけましておめでとうございます。 (どなたに向けたメッセージなのか微妙ですが) また今年も、 楽しい映画作り・ものづくりライフを送るために、 ちびちびと自分の考えなどをまとめて行きたいと思います。 さて、 今さらっと書きましたが、 「楽しい映画作り・も
『[821] 2018年にすべきことは、考えるまでもない』の画像

まだ家族が寝ている午前5時。 完全防寒の装備で、自転車に乗って外出しました。 外はまだ真っ暗。 自分の吐く息が、灰色の塊となって暗闇に消えて行きます。 背中にしょったバックパックには、 各種カメラと三脚、そしていくつかのミニチュア機材が入っています
『[820] 早朝はフォトジェニック!刻一刻と色が変わる様子』の画像

数日前、二人目の子供の父親になりました。 今僕は42歳。 ついこの間、同級生に「孫ができた」という知らせが入ったところ。 親になる年齢もバラバラな時代なのだと思います。 さて一人目が生まれたのが6年前。 [250] 突然ですが、パパになりました。 前回の
『[819] 二人目の子供ができて考えたこと2つ』の画像

絵コンテについては 一家言持っています。 これまで、 絵コンテ講座を数年、 ストーリーイラストの連載を複数、 簡単イラスト講座を1年以上、 続けてきました。 絵コンテの教材も販売しています。 絵が描けない人のための絵コンテの描き方 さて、 自分
『[818] ハリウッド風の絵コンテを描いてみた』の画像

ふと気が向いたときに、 今後の自分の周りの環境について、 未来予想図を文章化する、という作業をしています。 未来というのは、 今後20年くらいのこと。 そしてふと気が向いた時というのは、 たいてい、1年に1度くらいですね。 当然のことながら、 そんな先のこ
『[817] 定期的に、自分の未来予想図を文章化しています』の画像

今回はあえて露骨な写真を撮ってみました。 そしてこのブログ、こういう感じのタイトルの記事、 ほんと多いよなーと自分でも思います ^^ そのくらい、思い入れが強い内容ですし、 これまでかなりの時間をかけて考えてきたことなんです。 僕は仕事柄か、クリエイタ
『[816] クリエイターの営業術』の画像

第38回カルフ映画交流祭、終了しました。 今回は、大阪ワークショップのメンバーが オリジナルの作品を持って馳せ参じてくれたのがニュースでした。 ワークショップのあと、 「次」に繋がるのは嬉しいことですね。 映画を作るのは、楽しくもあるけど しんどいこと
『[815] 第38回カルフ映画交流祭、終了しました』の画像

岡山県の美作市で、2回目となる 市民のための映画制作ワークショップを開催してきました。 東京と大阪で定期開催している他に、 個別にご依頼をいただいて、 独自プログラムの出張ワークショップです。 冒頭にも書きましたが、 美作市での開催は2回目。 地元
『[814] 岡山県美作市で第2回映画ワークショップ開催』の画像

現在、年4回開催している、 初心者のための映画制作ワークショップ。 先日、第6回となる大阪ワークショップが終了し、 これでこれまでの参加人数が累計で 499人 となりました。 基本的に、ほとんどリピーターを受け入れていないため、 499人はほぼリアル
『[813] 499人にご参加いただきました』の画像

先日、都内でとある映像展に行ってきました。 特撮に特化し、 マットペインティング、特殊メイク、 モンスター造形といった展示が目白押し。 もう、僕の大好物だったわけです。 一つ一つ見ながら、ため息が出る。 同様のものが好きな2人の知り合いと一緒でしたが
『[812] ひょっとして、あったかもしれない未来に思いをはせる』の画像

↑このページのトップヘ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...