2016年06月23日

6月ももう後半になりました。

いろいろありましてグラブルごとグランブルーファンタジーはほぼ隠居状態になりました。
明日からの四象だけやって当面隠居します。
完全に止めるという状態にはなりませんが…まあROと同じく気付いたらもうやってないが理想かも。
約2年でしたが…もういろいろ疲れました。
とりあえず私も早い段階から積み立て金ぐらい貯めていかなければならないのでソシャゲに金を使うぐらいならそっちで有効的に使った方がいいですしね…。
本当無駄に浪費した3年だったと思います。
多分得たものはただの自己満足感だけだったと思います。


今期のアニメ。
いやーいろいろ酷かったですねー。
結局途中で飽きて落第が多くて。
最終的に見切れたのは田中君とあんはぴぐらいか?
今炎上話題中のくまみこも最初はぼのぼの系かと思ったら主人公の女の子が回を追うことにドンドン病んでいき、彼女に取り巻く住人のほとんどが屑当然の基地外だらけで田舎コンプレックスだった子がドンドン都会恐怖症になり…10話の時点でこれおかしくね?と思い途中脱落しました。
最終的に幼児退行まで行く始末だったそうで。


ダクソ3
散々停滞中でしたが上記の状態になったのでフルドライブで進行中。
ほぼ1周は出来る状態になっています。
ただ指輪とか誓約とかあるのでそこを消化してからかなーと。
特に誓約がらみは要求アイテムが30個と中々の鬼畜仕様なのでこれに時間かかりそうです。
一応1周のみソロプレイ(オフライン)でやってます。
何とかラスボス以外はソロプレイで何とかなってるのでここら辺はやっぱダクソだなぁと思いますね。
少なくとも2より全然いいゲームだと思います。


出来れば来月辺りに延びに延びたサイクリング用自転車導入したい。
それではまた。

2016年06月13日

つい先月に終わったのにレビューしていないのでとりあえず。
今回は不満が多いので先に出します。


2010年にリリースされたアランウェイクを開発したところRemedy Entertainmentが同じくMSパブリッシャーで今年4月に発売されました。

アランウェイクで定評のあるドラマ風の展開に光と闇をターゲットにした表現が物語をうまく構成されていました。
さらに当時は吹き替えに定評のあるMSの対応がすばらしく後に出たDLCもしっかりローカライズされていました。

…が本作クォンタムブレイクは残念ながら中途半端なローカライズになってしまっています。
まず吹き替えではなく字幕になっています。
この手のドラマ展開のゲームは吹き替えは出来れば欲しいところです。
情報量も多いため字幕では対応し切れません。
特にアーカイブス関係が酷く、ラジオから流れる音声や映像系は一切ローカライズされずに字幕すら出ないという糞仕様でアーカイブスにある日記に至っては字幕すら出ないという手抜きっぷりでアランウェイクのことを考えると酷いものです。
アランの外伝的なアメリカンナイトメアは字幕になってしまったもののアーカイブス系のローカライズはまだしていました。
とにかくクォンタムブレイクの最も不満のある要素はここにあります。

あとは本当に必要だったのか?と思える実写パート。
とにかく長い。
放置しているとコントローラーの節電が働くぐらいに。
本作に出ているキャラクターは全て役者をそのままキャプチャーし、役者さんが実写パートでも引き続き主演されているので違和感なく見れるんですが…長いです。
通常はそのままストリミングで流れる仕様ですが予め実写パートはダウンロードも出来ます。
ただし50GB近くありますが…。

敵はやはり人間しかいないため限りがあります。
ここら辺はアンチャ、トゥームと同じですね。
初見は…だけど2度目以降の登場は蛇足みたいなものなので面白みは薄れていく。
ただ時間を使った対処(止めたり、自分が高速に動いて接近して叩くとか…)は中々よかったと思う。

選択肢による分岐で多少変わるが結末は同じ。
分岐によって生き残る、死ぬキャラが多少入れ替わります。
本当その程度なので根本な部分は普遍なので大きな変化はありません。

あととある人物はどっちの分岐でも死ぬ描写があるにもかかわらず最後に出てくるのは何でしょうか?
そういう演出があるのであれば…なんですけど…。


よかった部分は演出はさすがといったところです。
時間停止の演出は本当に止まっているのかと思えるぐらいのレベル。
そしてストーリーも2周を前提としている構成内容なのでノーマル→ハードという形で周回することが出来ます。
謎解き部分は状況を見ればすぐにわかる程度にしているためプレイを阻害することはないのでサクサク進める。
ハードも一般的なハードと比較すると難しくはないのでTPSに慣れている人であれば問題なくできます。


よく出来た部分もありますが…日本語版特有の部分が出てしまったため微妙に残念な形になってしまったかなぁと。
ローカライズがしっかり出来ていれば…と本当に残念です。
ちなみに本当に2周すれば十分なので短時間で(とは言えそれでも15〜20時間程度)濃厚なドラマを味わいたいという方にはオススメ。
ただしローカライズが中途半端なのでアーカイブス関連は諦めた方がいいですね…。
まあ一応アーカイブスを見なくても完結するようにはなっているので問題はないですが…基本アーカイブスは通常では出し切れない、裏ストーリーを把握するための処置の部分があるためこっちもやっぱり何とかしてくれないかなぁ…と思います。


それではまた。

2016年06月04日

ということで6月。
早くも2016年が半年経ってしまいました。
何度も言うことだけどね(笑)

今月の購入物。
6月予定 ねんどろいど ペリーヌ・クロステルマン
以上。

何だかんだで先月そろそろいい具合になったと思ったのでダークソウル3を買っちゃいました。
まだレビューしてませんが1ヶ月弱かけてクォンタムブレイクも終わってるのでしばらくダクソ3かなぁ…。
FallOut4は当面中断。
今月もグラブルコラボイベでめちゃくちゃ時間取られそうなので…難しいところですね…。
ただダクソ3ものっけから2よりは酷い物量配置ではないんですが…最大矢所持数減らすわりには弓に頼らなければならない箇所が多数、FP制度になったため魔法が前作以上にキツイ、相変わらず強靭度の影響で脳筋が優遇、攻撃範囲のリーチに優れた槍+大盾やらでまあ正直あんまりいい感じはしないのでこれも1周程度で終わりそうな予感はしますが。
まあ1のキャラだけ要素は…個人的にどうでもよかです…。


それではまた。

2016年05月04日

ということで5月。
徐々に夏へ近づいてくるこの感じ。
ちょうどいい気候はここまでで来月になれば湿気と共に暑さもやってくるためたまらんですなぁ…。

今月の購入物は0です…(多分
とりあえず今月もまたやらかしちゃいましたのでしばらく何もないです。(苦笑
まあTVやら母のPCやらで飛ばしてるので購入物はなるべく減らす方向性で。


先月はのほどグラブルしかやっていなく…その他もろもろはかなり置いてけぼりに…。
とりあえず今週はクォンタムブレイクをさっくり終わらせる予定。
グラブルは武勲、栄誉システム、恒常討滅戦MANIAC追加のおかげで日、週ノルマが出来たこととクラス4ジョブのおかげでグランデ自発するための素材集めやらで本当スマホゲーなのにMMOやらされてる感がすごいのでここらへんナントカせねば…なんですけど…。
まだまだ終わりが見えないのがツライところです。

Fallout4落ち着いたらとりあえずダクソ3でも買うかねぇ…。


それではまた。

2016年04月08日

さて43G20X購入し、SeeQVault対応の外付けHDDも買い今後はそっちで…と思いきや省エネモードで動かしたら録画エラー頻発で前半の新番組はほぼ録画できず…。
UCRe0096だけはトルネで一応やっておいたので残ったが…ジョジョやマクロスは見れませんでした。

持っている方は省エネモードは常にオフにしましょう。

・クォンタムブレイク
アランと同じく洋TVドラマ風で非常によいんだが…ローカライズがマジ手抜き過ぎて残念過ぎ。
特にアーカイブスの日記(動画)がマジで字幕すらないとか馬鹿じゃねーの?
Gearsシリーズ、Haloシリーズ、アランの吹き替えレベルもまともにやらないんじゃ本当日本語版に意味ねーっすよ?
特にクォンタムブレイクは内容的に吹き替えが必要不可欠です。
ゲーム部分に集中したい場合はやはり吹き替えが一番なんですよ。
字幕だと文字を見なければならないためゲームに集中できないのです。
11月に出たライズオブトゥームレイダーですらしっかり吹き替えしてたのに…。

しかしそう思うと360時代はそういった意味では天国のようでした。
国内におけるOneの売り上げがずっと低レベルゆえの…だと思いますが…これではPSに負けちゃいますね…。
いやそもそも勝とうとしていないだけですけど。
もう少し頑張って欲しいなぁ…。
Gears4が発売日発表されましたが…果たして国内では出るのだろうか…?
出てもローカライズをしっかりしてくれるかが問題ですね…。

ちなみに未だに私がPS4を買わない理由はソニーにゲーム業界を引っ張ってもらいたくないからです。
MSはOSの延長上なので元々引っ張る気がないのがわかっているので今後も任天堂に引っ張ってもらいたいのです。
ただ私もプレイするゲームの関係上どうしてもハードコア系が多いため任天堂さんとはあまり相性はよくないのはわかっているんですが…。
ユーザー目線でい続けてくれているのはやはり任天堂なんですよね…。


・グラブルのアレ
今年に入ってから毎月のように炎上ネタが尽きないグランブルーファンタジー。
先月はバレセナ下方修正問題。
今月はプレアブルで発表されておきながらコラボクレジットカードの特典になったグランデ(ゾーイ)さん。
そして事前発表ナシで結果にて発表する人気投票SSR石バハルシグランデ対象外。
バレセナに続き追加SSRは限定扱い。

アンチラ騒動でガチャ規制が入ったもの…この天井敷いても欲しいものは対象にならない、今後追加されるSSRキャラは限定のみとかでサイゲ特有の集金仕様になってきて正直果たしてこれでよかったのか?と疑問になっている。
結局騒ぐ奴らは大抵ソシャゲを潰したいとか炎上に火を注ぎたい奴らだらけで実際のプレイヤーが騒いでいるのは一握り。
微課金〜無課金にとっては敷居が糞みたいに上がってやりづらくなっただけ。
重課金者が頂点は昔も今も変わらないがグラブルの場合無課金〜微課金でもまあ運がよければそれなりに出来ていた。
…が今では重課金者が優遇され過ぎて(特にムーンシステム)この落差が酷くなりつつある。
さらにエンドコンテンツも付いていける者と付いていけない者の差がかなり激しくなりドンドン窓口が狭くなりつつある。
廃人を飽きさせないためのコンテンツは持続させるための力になるため自分も否定はしない。
ただ今回のアップデはやり過ぎと思う。
完全に廃人のためのコンテンツ過ぎて付いていけてるところは本当ごく一部だろう。
私もそれなりに…ではあるが今回のコンテンツは丸々付いていけてない。
騎空団規模もそうだが…今後こんな廃人向けコンテンツが続くようであれば…そろそろも考える必要性があるかもしれない…。

あといい加減HLマルチバトルと通常マルチバトルは分けるべきである。
もしくは共闘と同じく個別部屋を作った方がまだやりやすいだろう。
元々同期が取りづらいゲームなのに同期を取ったかのようなプレイ難易度にしているためHLマルチバトルはそうしないと死体が1時間半ずっとい続けることとなる。


それではまた。

2016年04月02日

ということで4月。
さて私の業界では今月から新年度。
今年も心機一転頑張って生きたいところです。
2年連続病欠をやらかしたので健康はもっとも気をつけたいところです。


今月の購入物。
4/7 XBone クォンタムブレイク

以上。
FallOut4を一旦中断してQBをやる予定。
まあ1週間程度で終わると思うので終わったらまたFallOut4へ…。
CSはしばらくなし。
案の定ダクソ3はバグだらけの有料βテストだったので安定するまでスルー。
フロムは過去の歴史から絶対に学ばないと判断したのはやはり正解でしたね…。


それではまた。

2016年03月29日

先週の火曜日から体調を崩し、金曜日まで寝込んでしまいました。
まあ風邪でしたが…風邪でも中々性質の悪い風邪だったようで治りも悪く、完治に4日近くかかってしまいました。
勿論原因の一部はあまり寝れなかったというのもありますが…。

去年もインフルやらかして今年も風邪でやらかしてしまうとは…。
近年体調管理もそうですが…加齢による自分自身の性能低下も感じるようになってしまい無理が出来なくなりつつある体になってきているようです。
今年はなるべくそういう体制を改善させるべく年内中盤までには移動兼運動用のサイクリングバイクを導入しようかなぁと思ってます。
やはり体力を作りつつ、筋力等も高めていかないと今後もまた同じことをやらかしてしまうでしょう。


早くも今年も3月が終わり、業界的には27年度も終わりとなります。
私のところは残念ながら伸びが悪く、今回もランクダウンということになりましたが…28年度もなるべく頑張るようにやりたいところですね…。
ただもう少し周りに商業施設が出来ないとキツイところがあるため何とかしてもらいたいものですね…。
場所が場所なだけに営業PM9時までにも関わらず8時以降が…というのが多すぎで後半がキツイところでもあるので…。



それではまた。

2016年03月14日

市場的に中々なものになったので43G20X思い切って買ってしまいました。

一番気がかりだった操作遅延は驚くほど効果的でPS2でグラIVやりましたが普通に出来ました。
なので液晶TVにおけるレトロハードの操作遅延は概ねこいつのおかげで解消できそうです。

そしてXBOXOneも非常に恩恵を受けており、1080pの解像度でも2160pにしっかりアプコンしてくれて非常に綺麗になっています。
薄型TVの弱点であるスピーカーもさすがの4KTVなので中々いいスピーカーが入っており、結構いい音を出してくれてます。
非常に満足のいく買い物になったと思います。
やはりゲーム用途では東芝が一番ですね。


母のPCに続き、今回のTVを買ったおかげで財布もだいぶスカスカになってしまったので当面は貯蓄傾向に…。
グラブルももう上に対してのアプデが酷くてついていくのもシンドイので今年はなるべく課金も控えめにしなくてはなぁ…と。
あとはグランデが欲しいだけなのでピックアップ対象(まあ人気投票が一番現実的でしょう)になった時に狙います。
重課金はこの一手だけでもういいかなぁと思ってます。
まあそのためにもなるべく現ナマ消費を抑えるべく星晶石、単発&10連チケは温存しておいた方がよいでしょうね。


それではまた。


2016年03月03日

ということで3月。

最近PS4を買うか買わないかを検討している。
ハムスターからリリースされているアーケードアーカイブスのグラディウスと沙羅曼蛇、今後発売予定のグラディウスIIと初代ダライアス。
あとはダライアスバーストCSか。
まあレトロシューティングゲームのため…ではあるが多少タイトルも多くなってきたのでそろそろかと。

ただ現在TVの問題も抱えているのでどうしたものか…という状態でもあるが。
今年で8年目だがチューナー部分の調子が悪くたまに一瞬映像が途切れたりするので今後のことを考えても買え換えの余地はあるだろう。
こっちはすでに候補は決めており東芝の43G20Xを検討中。
放送自体地デジ、BSでは始まっていない4kTVだが…折角買え換えるなら…当時出したぐらいの予算でいいだろうという形で。

実際2kTVは数とその性能部分がだいぶ下のほうになっており、東芝の場合の4kの場合Zシリーズが一番いいが…値段的に手が出ないのでタイムシフトが出来るかできないの差のみのJとGとなり、別のタイムシフト機能はいらないので…ということで。
あとはゲーマーご用達の遅延対策が施されている点も含めて今回は東芝でいいだろうと。

まあこの問題は出来れば年内かなぁ…。
母のPC問題がようやく解消してまたお金も寒くなっているのでしばらく先になりそうだけど…。


今月の購入物
3月予定 S.H.F 仮面ライダー超デッドヒートドライブ

以上。
今月も抑え目。
まあフィギュア系買っても置く場所ガガガガなわけなんだが…。

S.H.Fドライブシリーズも残すはタイプトライドロンだけ…なんですが(もしかしたら超魔神チェイサーが出るかもしれんが…)いつになったら出るんでしょうかねぇ…。


それではまた。

2016年02月22日

今月も何だかんだで半月が過ぎました。
去年は…ちょうどインフルエンザになってました。(笑

一昨年終了したXPマシンを使い続けていた母のPCをようやく買え代えました。
古いものから最新の10に変えたので母もだいぶ快適な環境になったと思います。(笑


・グラブルのアレ
今話題になっているのは所謂『シュヴァリエマグナ・ソード』ですね。
この武器は2月の初めに実装されました。
話題になる理由はスキル内容で騎解方陣・神威という攻刃と守護小が同時に乗るスキルとさらに光の攻刃が乗っかる構成内容になっていました。
いわゆる効果は小だが方陣と通常の攻刃が同時に乗っかってさらにHPも増えるというスキルである。
で方陣系は3凸マグナ石の効果で100%乗る効果を持つわけなのでここまで書けば誰もがヤバイスキルだと誰もが思います。

と誰かが運営側にこれヤバくない?とご意見番に質問したそうです。
しかし運営はこれを問題ないと最初答えたそうです。

が…2月半ばセレストマグナHLと同時に実装されたときに急遽『シュヴァリエマグナ・ソード』の仕様変更を発表。
2番目スキルである光の攻刃は4凸してLv120から発動という仕様に。
さらに元々去年10月末に実装した輝きシステムで一定の輝きさえ集めればマグナ装備を月制限があるものの交換ができる仕様になっているのだが『シュヴァリエマグナ・ソード』のみ1垢につき4個制限をかけることに。
そしてその仕様変更が行われる2日前に光属性アップのスタレジェを開始していたため運営は集金してから仕様変更したと思われても仕方がない状況下を自らやらかしてくれました。
所謂去年のSSRサラ&ユグマグ弓事件と同じことを今年もやらかしてくれたわけです。


今年の開幕からアンチラ確率アップ詐欺事件、ベアトリクススキル表記ミス事件、スレイヤーズコラボ事件とすでに3回ほどやらかして事件の絶えないグラブルですが…今週木曜日にプロデューサーが一人で生放送をするそうです。
まあどういう風にやってくれるかは…ですが、個人的にいい加減にディレクターの福原君の暴走もう少し止めてやってくれませんかねぇ…春田君。
春田君自身にも責任はあると思うけど年末以降の調整関係はマジでどうかしてるよといいたくもなるレベルだと思う。


それではまた。

karugamo_com at 23:33コメント(0)
プロフィール
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: