2015年01月17日

オワタが終わった。

えー無事に父の通夜、告別式が終わりました。
早い話明日で2週間経つわけですが…いろいろ話を聞くとやはり家族に対しての不器用さ…会社や仕事に対する信念さ、親戚に対する気遣い…どうしてそれをもう少し注いでくれてくれれば…と残念に思うところです。
特に晩年はそれが仇となってしまい、父はほぼ孤立状態でした。
話せる人間が自分しかおらず、しかも自分も未だに抜けない父に対してのトラウマは消えていないためやはり厳しかったと思います。
そういう家族だからという理由で雑に扱ってしまうとこういう事になってしまうんだなという典型的な例です。
もし私も家族を持つことになったとしたら決して父のような振る舞いはしたくはありません。
というかしたくないです。
まあこのまま私も1人…かもしれませんが(苦笑


・サイコブレイク
ということで難易度悪夢もとい難易度オワタようやく終結です。

Cp8
難しいところなし。
ストーリー的に入れる意味があったのか?というぐらい。
Cp9
とにかくルヴィックがウザい。
サバイバルよりも出る感覚が早くなっており、足も速い。
前を通過しようと思うならば即死。
Cp10
Cp6に続く難関。
ボス級が3連続くため非常にダルい。
ラウラはとにかく足が速くなっているため非常に面倒くさい。
そして通路には嫌がらせのトラバサミが置かれているためそれにも気をつけなければならない。
この時点でハープーンボルトがMAXだと非常にやりやすい。
アマルガム・アルファ戦はとにかく早期決着が重要。
フリーズボルトで凍らせて(Lv3以上)部位破壊を速攻で済ませること、突進の追尾も結構やばいので拘束するための手段を用意していかないとかなり厳しい。
Cp11
トロッコ前とトロッコ戦が最難関。、
これさえ越えれば厳しいところはそうないためほぼクリアーといってもいい。
ここまでにフラッシュボルトをLv4推奨。
マグナムを入手できるCpでもあるため強化も重要。
Cp12
短い。
バスの縦篭り時はある程度処分したら前に隠れると楽。
たまにダイナマイトを持つ敵がバスを上ってくるがショットガンで転ばせて爆死させればいい。
Cp13
アンノウンは強化したライフルかMAX強化のハープーンボルトで始末。
ラストのキーパー戦で惜しむことなくマグナムをぶち込んで(Lv3以上で一確)進み3体ぐらい倒せば進めるようになる。
ただし2体目以降から動く罠が発動する。
動きがランダムっぽいので対処したい場合はショックボルトでさっさと対策した方がいい。
Cp14
特に難しいところなし。
後半の電源、水路確保のところがトラウマ2体配置となっているがスタミナLv5になっていればサックリ避けることが出来るし、水路確保最中はその後ろにショックボルトで拘束(Lv4以上推奨)していれば問題なく進める。
クゥエル戦はショックボルトで速攻で拘束し、強化したマグナム(Lv3以上推奨)をぶっ放して短期決着を心がける。
早い突進、上に上がられると対処がかなり厳しくなるため速攻で終わらせた方が吉。
Cp15
ここまで来ると強化された武器があるのでCp6やCp10に比べるとたいしたことがなかった。
ただし銃持ちの反応速度は相変わらずヤバいためここまでに溜めた罠を使って対処した方がいい。
最後のキーパー2体はライトニングボルトで速攻で拘束後余っているならばマグナムでさっさと始末。
あとはエンディングに向けて突っ走るだけ。

ちなみにプレイ時間15時間弱、死亡回数は258回。

ということでもうこの難易度オワタは2度とやりたくありません(笑
とりあえず本編では解決できない要素をDLCという形で入れてるためやり方が少々気に食わないんですが(10年前のバイオ4ならばクリアー後の特典で入れてる)本気で本編だけじゃまったく解決してないので買わざるをえないというのが本音。
DLCにはこのウンコ難易度入れてくれるなよ…。


それではまた。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: