2015年03月30日

今期のアニメ

大体終わったので一応感想をば

・アルドノア・ゼロ セカンドシーズン
多少盛り上げて盛り上げて酷い終わり方1stシーズンから19ヵ月後という設定。
生死不明だったイナホ君はほぼチートと言っていい義眼を装備して帰ってきた。
1stシーズンはオチが糞だったが基本劣勢側である地球サイドでいかに相手の弱点を突いて撃破するかというのを見るのが面白かった。
ロボットアニメは大抵主役機はワンオフ機が多く、能力の高い機体が多いが大量生産機の中の訓練兵が使う練習機が主人公機ってのもよかったかなぁ。
ロボ作画は基本CGになっており、動き、演出が非常にいいと思う。
ただ2期はイナホ君の戦術にさらに機械が加わったためもはや予定調和感が出てしまったのが残念か…。
結末は恐らく賛否両論だろうが…完全に悪役になれ切れなかったスレインがある意味中途半端感があったのは否めないか…。
虚淵原案のわりには死者が少なかったのは意外だったか…。

・戦国無双
基本無双シリーズは大量生産、やることが同じなのでゲームはやらないんだけど歴史モノは好きなので…。
ある意味アニメなので歴史ifで期待していたが…普通に歴史通り終わった(笑
あと…黒田がいないのが少し不満。

・七つの大罪
秋からの引き続き。
ジャンプ時代からいろいろと転々としてようやく大きなヒット作を出せた鈴木央先生の作品。
安定した面白さがあり、続きを見たいと思う内容。
原作はまだまだ続いており、現状第2部的な感じに移行。
アニメは王都奪還編のみまで。
原作が溜まり次第将来的に2期もやるんじゃないかなぁと思う。

・聖剣使いの禁呪詠唱
前世の記憶と能力を引き継いだいわゆる強くてNEWGAMEな中二的な奴。
+主人公は基本モテモテの鈍感属性を所有というまあよくあるラブコメ+ファンタジー作品。
特に不快な要素もなくただただ見ただけ。
多分最終回付近はオリジナルかな?
あと若干作画が残念。

・アブソリュートデュオ
聖剣と同じくただただ見ただけ。
ただ若干守る守るというご都合展開がちょっと癪に障る。

・辛腹グラフィティ
ちょっと乳が発達して料理ができる女子中学生と成長がガッカリな女子中学生とちょっと不思議系の女子中学生の3人がひたすらご飯を食べまくるアニメ。
それ以上特にあるわけでもなくシャフトの演出が入り、見るに耐えられるモノになっている。
誰もが思う疑問『この子達こんだけ食ってるのになんで太らないんだろう』という疑問は最終話で軽くあったがこの子達はうん多分太らないんだろう。

・東京喰種√A
金木君がジェイソンの拷問を受け、自分は喰種だと受け入れてからの流れを原作とアニメという形で√分岐したif。
とは言え…結局原作と同じ結末(金木・亜門・芳村店長生死不明、あんてぃく壊滅など)で巷ではヒデルートと呼ばれている…。
しかしどのルートを辿ろうが金木君は幸せにはなれないんだなぁこれが。

・ガンダムビルドファイターズトライ
秋からの引き続き。
実際はまだ1話残っているがチーム戦を謳ってるわりには次元覇王流という拳法のせいでかなり台無しになってる感が…。
それに大半…特に後半の選手権はチーム戦をしているようで実際していない1対1の対決ばかりで一番酷いのは学園対ルーカスでルーカス以外の二人はタンク扱いでもはやチーム戦でもねぇという。
展開が前作に似てしまうからというからチーム戦にしたんだろうけど…結局やってることはチーム戦ではなく1対1の因縁の対決になってしまっているため劇中活躍できなかった、まだアニメ作品になっていない機体が動いて戦ってる姿を見るアニメになってしまっている。
まあ逆にそれもアリといえばアリなんだけどね…。

・Gのレコンキスタ
1年かと思ったら2クールだった。
若干詰め込み過ぎ感があり、勢力が急にいろいろ増えたため後半はかなりゴチャゴチャした感じになってしまった。
死者も思ったほど出たわけでもなくとりあえず完結しましたという感じ。
盛り上がりが中途半端であったがビルドファイターズトライが後半沈没してしまったためどちらの作品も残念な形になってしまったかなぁという感想。

脱落
・DOGDAYSダブルダッシュ
1期はストーリーもそこそこあったが2期から完全に日常系になってしまい、辛うじて見たが3期はそれを輪にかけたぐらいの中身がなさすぎて継続して見る気力が保てない。
日常系はまあ基本中身がないんだけど中身がないで何かしら引き付ける要素がないとキツイ。
2期と特に変わりがないってのがキツイ。
ただただキャラクターが追加されるが逆に多過ぎてピックアップしきれない、誰が誰なんだがわからなくなってしまっている。
この手の奴は円盤の売り上げ次第だろうけど…もうちょっとキャラを搾って欲しいかなぁ…このシリーズは。

・艦これ
まあ話題ということで見たんだけど3話辺りで切りました。
見ていてまず主人公が魅力なさ過ぎ、盛り上がりがなさ過ぎ、日常系なのかストーリー系なのかどっちも中途半端でツマらないというのが感想。
どうやらこの後もかなり不評だったそうでこの不評の中で第2期決定というメシマズ情報も出ているのでまあ角川はどんだけ搾り取ろうとしてんだよという感が…。
まあ今後も触れることはないでしょう。

・ローリングガールズ
設定上どうも惹かれる内容ではなかったので…。
まあよく動いてはいるんだけど…継続してみる魅力が自分的にはなかったかなぁ…。

・ユリ熊嵐
完全1話切り。
世界観がよくわからない。
あと絵が合わない。


それではまた。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: