夢の中でも魚釣り


大腸の内視鏡検査です
去年と変わったことは
下剤薬の量が500CCと減りました、飲んだ後にお茶を250CCです
殆ど出つくしていて完了です
便座のご用に幾度となく座り、お湯がしみて肛門さんもついにダウンでした

内視鏡で入念に見てもらいました
毎年の検査で見つかる小さなポリープが数個ありました、今日は1個の切除でした
検査の度にポリープ切除、今までに10個は切除してます、ポリープができ易い体質なんかなぁ

検査結果は1週間後の受診日で説明して貰います
医師の話では前年の手術部分の現状も詳細な説明があるようです

内視鏡でのポリープ切除は手術に入ります
手術当日から食事制限が開始です
● 当日は水分・スープのみ
● 2日目??3日は粥食  おか?? ??・うどん・豆腐等のやわ
らかく、消化の良いものしか口にできません
● 5日目より徐々に普通にの指示が(繊維の多い物・刺激物は厳禁)
● アルコール・7日間は駄目

クリニックの帰りに買って来ました
お粥とスープの素



??
※ お風呂は当日は駄目・2日目は清拭のみ・3日目??5日目はシャワーのみ
   6日目からやっと入浴が可能です
※ お腹に力が入るようなことはしないでください
異状の様な注意点を聞いてきました
朝から6時間半の作業でした





アユノスケ師  
別窓  
鮎釣りと流れゆく雲 もよろしく
 

ジジ







検査前の食事
昼:夕の2食用
大腸内視鏡専用検査食です

朝は食事をしない人があるので2食になったらしい
パン食がOKの朝、毎日の平常食と同じや

昼食
野菜のクリーム煮・クラッカー
量もあって美味しいよ・クラッカーも小ぶりやが数があって満腹になります





夕食
大根のそぼろ煮・鶏雑炊
夕食も美味しく食べました
頑張って完食しましたが昼と同じで量が多い



??

style="font-size:16px">毎日でも食べられる美味しさに仕上がってる・中々の味に美味いやおまへんか
消化が良いように出来ている
デリシャス:いけまっせ

翌日の早朝・検査日はクリニックでの作業が大変や
美味しい食事をいただいたが当日の朝には出さないとあきません

美味しくない薬り入りの水を飲まなあ、今回からお薬が良くなったのか半分の量やと
水を飲んだ後にお茶も飲むことが出来るようになったとか
前回までは自宅で飲んでましたが、今回はクリニックでの処方になりました

昨年切除した部分を丁寧に診て欲しいとお願いせんとあきまへんなぁ
内視鏡は肛門さんの厄介になって挿入です
肛門さん可哀想:暫く辛抱しててんか

ng>

align="center" style="text-align:center">



アユノスケ師  
別窓  
鮎釣りと流れゆく雲 もよろしく
 
ジジ



朝から日がさして温かく春の陽気です
三寒四温はどこえやら、寒さも彼岸まで寒さは何処に行かれましたかね

手足のしびれはありますが体の調子も良く、ウオーキングに出かけて来ました
往復はチトきつい・往きはバスを利用しました、帰りに6000歩:疲れた
途中でのガソリンスタンド、1リットル・97円の表示・満タンにしとかな明日はどうなるかわからん?

国立病院機構「宇多野病院」前でバスを降りてビックリ
京都では1,2番の早咲きの桜「椿寒桜」が開花してる、2週間程は早いようです
例年なら3月20日頃の開花です、染井吉野より少し早く開花しています
可愛く4本が並び、ピンクの八重桜が目を楽しませてくれています







??
仁和寺まで戻ってきましたが道中の梅が満開の状況
御室桜は蕾も小さく、開花にはまだまだ時間がかかりそう



??
仁和寺東門を抜けて北に
龍安寺に行く途中にある浄土宗のお寺
きぬかけの路を少し入った場所で観光客にも馴染がうすいか?

獅子吼山・轉法輪寺(てんぽうりんじ)があります
本尊:阿彌陀如来
創建:宝暦八年(1758) 四月 (桃園天皇の時代)
開祖:関通上人
北野から御室へ:轉法輪寺の阿弥陀様は西方におられるべきとの声のもと御室の地に来られました


鐘楼門脇のこぶしの木
今にも咲こうかなと大きくなった蕾がたくさんついています

??

??






アユノスケ師  別窓  
鮎釣りと流れゆく雲 もよろしく
 
ジジ


このページのトップヘ