November 21, 2006 02:07

な〜んとなく更新...... 2

お分かりの方なら今回の絵あたりで丸わかりでしょう!!もはや。
では今回も張り切って〜。GO〜!!(鬱ーな状態ですがね)



此処は何処
なぜ何も見えないの
周りの景色すらも
どうしてなの
そもそも私は立っているの
それとも座ってるの
自身の感覚すら曖昧なの
何をすべきか分からないの
愚鈍で無知な私よ
こんな私はどうしているの
人類は弱者を淘汰していくのに
でも今ここにいる私がある
それはどうしてなの
私には分かってるの
それは可能性なの
未来のことなんて神様だって分からない
例えればそれはつぼみのようなもの
だから私がいるの
未来のために今の私がいる
それは全て私なの
過去も未来もそして今も
こう考えないと耐えられないよ
私のこころ






踏まないで.......
彼の生涯を.......
どうかお願いです
認めてあげてください
彼は純粋な探求者
孤独の天才は悲しく惨めだった
スポットが当たればそれは罠
ダイナマイトという医薬品のときの
アルフレッドの心境
しかしアルフレッドはまだマシだった
その研究を踏みつけられなかった
嘲笑や気違い扱いされなかった
彼は耐え続けた
神はこの努力を見ているだろうと
認められる日を......
絶望もあっただろう
でも彼は進み続けた
この道を......
村人全てを救うために
その道程で彼は絶望に屈した
それは責められない
でも私は屈しない
彼のような尊い願いのためじゃなく
彼を救うために
みんなに認めてもらう
ただそれだけのために
こんなくだらない意地のため
私もこの道をゆく
そして私は神にすら膝を折らせてやる
私は反逆者としてここに立つ
その果てに神となる
もう二度と彼の生涯を否定させないために
                                     M.T





 不安を感じたときは自己暗示に勝る励まし(?)はないと思いませんかね?友達少ないせいでしょうか、なんか閉鎖的はかんぢは.......
 解釈というか感想なんかつけちゃったけど、ちょっと後悔っす。だって、ネタが自虐的にしかならないし、友人間で言うところの「神が舞い降りちゃう」から。(自虐が気持ちよすぎでおかしくなること)   Mですな!!  うん。!
 さて、今回のM.Tの詩というものはあるゲームの中のキャラクターの一人に感情移入していて思いついたものです。このキャラクターは特別好き、というわけではないんですが書いちゃいました。

        次    回    予    告   !!
次回は詩を一回か二回お休みして単語に関して語ろうかな〜と思ってます。(詩のネタつきた!?)題とか付けて、、ますます、怪しい感じで(ヲタくさいとも...否そんなことはない、はず!)爆走します。次回は長めにしようかな。


トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字