December 08, 2006 11:46

粉雪

心に雪がふる
舞う雪は世界を白く染める
過去を覆い隠すように
失われた時はもう戻らない
生きる意味や理由も白く溶ける
…もう死のう……
その死に様も雪に埋もれさせてくれ
舞い散る雪は我が死の立会人
寒いなぁ…
視界も虚ろになってきた
寒いと眠くなるなんていうけど
あれ嘘だな
寒さがやばくて眠くなりそうもない
この寒さに耐えられるなら
明日までは生きていけそう
あぁ、なんかどうでもよくなってきた
この雪は美しいまでにボクの希望すら
うばっていく…
今日はもう寝よう
あんまり寒くてなんだかあったかい感じ
明日は?
明日起きたら考えよう…





そして、彼の幕は閉じたその寂しい死をもって…


トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字