IMGP0220 - コピー
きょうのお菓子は、
くるみ入りわらび餅。
手軽に使えるわらび餅粉(甘藷澱粉)を使って作りました。
くるみを入れて歯ざわりも味も楽しい仕上がりに。

トレハロースを使うことで、しっとりと滑らかな口溶けに仕上がります。
甘さもすっきり。
また、冷蔵庫で冷やしても硬くならない効果も。
保存状態にもよりますが、24時間までは、軟らかさが持続します。

きょうのレシピ
くるみ入りわらび餅 4皿分(16カットして4切れずつ盛った場合)
【材料】
わらび餅粉         50g
トレハロース    60g
ビートグラニュー糖 60g
水        250g
くるみ       30g
きな粉        50g
塩     ひとつまみ
【作り方】
① きな粉と塩を合わせておく。くるみは刻み、ローストしておく。
② わらび餅粉と水半量を合わせて混ぜ溶かす。
③ トレハロースとビートグラニュー糖を粉末混合し、水残り半量と合わせて混ぜ溶かす。
④ ②と③を鍋に入れて混ぜ、火にかける。
⑤ 木べらで底の方から混ぜて加熱。
⑥ 徐々に固まりが出来、全体が固まったら、透明感、艶、粘りが出るまで、練る。(約2分)
⑦ クルミを加えて混ぜ練る。
絞り袋に⑦の生地を入れて、氷水の中に落としていく。(きょうは、16等分)
(絞り袋の口を水面に要れて絞り出し、スプーンで切り落としていく。絞り袋が熱くなるので軍手等をして手を保護してください。)
IMGP0217 - コピー


IMGP0219 - コピー

⑨ キッチンペーパーにとって水気を切り、きな粉をまぶして完成。
(冷蔵庫で冷やしておいても、トレハロース効果で、冷やしても食感が変わりません)
IMGP0221 - コピー


ここで使用している材料や器具などは、福井市のC&CFukui店舗及びカリョーネットショップでご購入いただけます。